「まっぷる」の観光旅行メディア|まっぷるトラベルガイド国内おでかけ情報満載!「まっぷる」の観光旅行メディア

×

 >  >  >  >  >  >  【湯村温泉】おすすめ!温泉街のお散歩スポット!

【湯村温泉】おすすめ!温泉街のお散歩スポット!

但馬牛の里 はまだ本店

食べ歩きに人気!
極上の但馬牛を生産、販売する精肉店。肉の旨みとイモの甘みが閉じ込められたコロッケが人気。

但馬牛の里 はまだ本店

ビーフコロッケ 140円

但馬牛の里 はまだ本店の詳細情報


住所
兵庫県新温泉町湯81
交通
JR山陰本線浜坂駅から全但バス湯村温泉行きで25分、終点下車、徒歩8分
営業期間
通年
営業時間
10:00~18:30
休業日
第1・3木曜1月1日休

笑来園

ラーメン類に定評あり
路地裏にある昔ながらの雰囲気を残す中華料理店。但馬ビーフを100%使用したゆむら但々麺は、旨味がスープにまで染み込んだ初体験の味。

笑来園

ゆむら但々麺 830円

笑来園の詳細情報


住所
兵庫県新温泉町湯1317-16
交通
JR山陰本線浜坂駅から全但バス湯村温泉行きで25分、終点下車、徒歩3分
営業期間
通年
営業時間
11:30~14:00(閉店)、17:00~22:30(閉店)
休業日
火曜、祝日の場合は営業

湯村温泉博覧館 夢千代館

湯村温泉といえばこの人
NHKドラマ『夢千代日記』にちなみ、館内にはドラマの舞台になった昭和30年代の湯村温泉の町並みが忠実に再現されている。ドラマの置屋や旅館のセットも見ることができる。

夢千代さんって
ドラマ『夢千代日記』は、昭和56年にNHKで放送された。被爆二世の夢千代が経営する置屋を舞台に人間模様を描いた作品。夢千代を吉永小百合が演じた。

湯村温泉博覧館 夢千代館
湯村温泉博覧館 夢千代館

夢千代館には足湯「アオギリの湯」が

湯村温泉博覧館 夢千代館

昔の湯村温泉を再現したコーナー

湯村温泉博覧館 夢千代館

入り口には広島から分火した平和のともし火がある

湯村温泉博覧館 夢千代館の詳細情報


住所
兵庫県新温泉町湯80
交通
JR山陰本線浜坂駅から全但バス湯村温泉行きで25分、終点下車、徒歩8分
営業期間
通年
営業時間
9:00~18:00(閉館)
休業日
不定休

杜氏館

酒の匠たちの歴史を学ぶ
冬場の農閑期に灘などの酒蔵に行き、酒を仕込んだ但馬杜氏の資料を展示している。古くから酒造りに使われてきた道具などが見られる。

但馬杜氏って
毎年雪深い時期の出稼ぎとして、全国各地の酒処で杜氏として活躍。但馬人気質である粘り強さと、長年の知識と経験が多くの美酒を生み出してきた。

杜氏館

但馬杜氏の歴史を知る

杜氏館の詳細情報


住所
兵庫県新温泉町湯98
交通
JR山陰本線浜坂駅から全但バス湯村温泉行きで25分、終点下車、徒歩7分
営業期間
通年
営業時間
9:00~18:00(閉館、時期により異なる)
休業日
無休

遊月亭 おばあかふぇ

風情ある古民家でひと休み
築130年の古民家を生かした憩いの場。個性豊かな「おばあ」たちがもてなす。地元産の小豆を使う「栃おはぎ」、「おばあの根性焼き(大判焼き)」が絶品。

遊月亭 おばあかふぇ

遊月亭 おばあかふぇの詳細情報


住所
兵庫県新温泉町湯82ー1
交通
JR山陰本線浜坂駅から全但バス湯村温泉行きで25分、終点下車、徒歩5分
営業期間
通年
営業時間
10:00~17:00
休業日
水曜GW休、盆時期休、年末年始休

筆者:mapple

この記事の出典元は「まっぷる城崎・天橋立 竹田城跡’19」です。掲載した内容は、2018年1月~5月の取材・調査によるものです。飲食店メニューや商品内容、料金ほか各種データが変更されたり、季節による変動や臨時休業などでご利用できない場合があります。また消費税の見直しにより各種料金が変更される場合があります。そのため施設により税別で料金を表示している場合があります。ご利用の際には改めて事前にご確認ください。

エリア

 >  >  >  >  >  > 

この記事に関連するタグ

×