>  >  >  > 

7.富来神社

宝くじが当たると話題に!
富来地区の守護神で、「宝くじ運アップ」には多大なご利益があるといわれる。

7.富来神社

各所に有形文化財の彫刻が見られる

富来神社(八坂社)

住所
大分県国東市国東町富来857
交通
大分空港からタクシーで25分
料金
情報なし

国東半島おすすめ立ち寄りスポット

長崎鼻リゾートキャンプ場

青い空とまぶしい黄色のヒマワリ畑
キャンプ場やレストラン、海水浴場、アートが楽しめるリゾート地。なかでも一番の魅力は広大な花畑。四季折々の花々と紺碧の海のコントラストが美しい。

長崎鼻リゾートキャンプ場
by fotolia - © chameleon

夏に約140万本のヒマワリが咲き誇る

長崎鼻リゾートキャンプ場(キャンプ場)

住所
大分県豊後高田市見目4060
交通
東九州自動車道宇佐ICから県道625号、国道387号・10号・213号で豊後高田市方面へ。長崎鼻を目標に現地へ。宇佐ICから35km
料金
入場料=大人(高校生以上)300円、小人(小学生以上)200円/サイト使用料=1区画1500~2500円/宿泊施設=ログハウス8500~9000円、コテージ26000円/

道の駅 くにさき

国東の食、みやげがそろう海岸沿いの道の駅
広い敷地内に、観光案内所をはじめ、農産品の直売所、特産品売場、食事処(P.11)がそろう。松林の公園があり、海岸まで歩いてすぐ。サイクリングターミナルを併設し、レンタサイクルもある。

道の駅 くにさき

黒津崎海岸に面した国道213号沿いにある

道の駅 くにさき

住所
大分県国東市国東町小原2662-1
交通
大分空港道路終点から国道213号を国東市方面へ車で11km
料金
施設により異なる

国東食彩ZECCO

築100年以上の古民家で味わう創作料理
古民家をリノベーション。フロアごとに異なる趣のつくりで、食を楽しませてくれる。大分の食材を中心とした日替わりランチは限定20食のため事前予約がおすすめ。夜は創作ダイニングで、デザートメニューも充実。

国東食彩ZECCO

ご飯、汁物、サラダに5品以上の小鉢が付く花かごランチ1450円

国東食彩 ZECCO

住所
大分県国東市国東町鶴川555-1
交通
JR日豊本線杵築駅からタクシーで1時間
料金
花かにランチ(昼のみ)=1450円/

レストランくにさき牧場

海沿いに建つ眺望抜群のレストラン
鉄板焼きをはじめ、ステーキ、定番のデミグラスソースをかけたハンバーグなどがそろう。鮮度のいいサラダや付け合わせの野菜もこだわりのひとつ。

レストランくにさき牧場

住所
大分県国東市安岐町下原2745-2
交通
JR日豊本線杵築駅からタクシーで25分
料金
オリジナル牛ロースステーキランチ=1350円~/イタリアンチーズハンバーグ=850円/

海辺と珈琲 ことり

夏は海の家に変身するレトロなカフェ
自家焙煎珈琲店。コーヒー豆は生の状態から下処理し、焙煎したこだわりの味。販売スペースには、時代もののカップやガラス製品のほか、地元作家の作品もある。

海辺と珈琲ことり

住所
大分県国東市国見町向田1893-6向田海水浴場内
交通
JR日豊本線杵築駅からタクシーで1時間
料金
自家焙煎コーヒー=400円~/本日の焼き菓子=250円~/
1 2

観光情報を観光地ごとに紹介する雑誌スタイルの旅行ガイドブック「まっぷるマガジン」。その取材スタッフや編集者が足で集めた「遊ぶ」「食べる」「買う」「見る」「泊る」のおすすめ情報をご紹介しています。

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください