トップ >  関東・甲信越 > 首都圏 > 鎌倉・三浦・湘南 > 鎌倉・江の島 > 長谷・由比ヶ浜 > 

鎌倉【長谷・由比ヶ浜】フォトジェニクスポットを探して♪

まっぷるマガジン編集部

更新日: 2024年2月26日

この記事をシェアしよう!

鎌倉【長谷・由比ヶ浜】フォトジェニクスポットを探して♪

名所をおさえつつ、ちょっと地元の人らしい気分に浸れるスポットへ。思わず写真を撮りたくなるすてきな風景も探してみよう。

こんなコースに行ってきました

スタート JR鎌倉駅 東口

⇩ 江ノ電5分+徒歩3分

①長谷寺

四季の花々に包まれたお寺さんで観音様にごあいさつ
まずは圧倒的な存在感の金色観音様にごあいさつ。境内で花を楽しみ、海と街並みを見渡せる散策路をまわったり、見晴らし台で海と街並みを一望していこう。

フォトPoint
6月に見ごろを迎えるアジサイをはじめ、春は桜、秋は紅葉のライトアップなど、お花見スポットが多彩

①長谷寺
①長谷寺
①長谷寺

高さ9.18mと木造仏として日本最大級の大きさを誇る金色観音像

触って御利益!境内の人気の神様 さわり大黒天
鎌倉・江の島七福神のひとつ。出世や開運などの福運を授けてくれるという。

おなかをやさしく触ってみよう

長谷寺

住所
神奈川県鎌倉市長谷3丁目11-2
交通
江ノ島電鉄長谷駅から徒歩5分
営業期間
通年
営業時間
8:00~17:00(閉山17:30、10~翌2月は~16:30<閉山17:00>)
休業日
無休
料金
拝観料=大人400円、小学生200円/願い叶う守り=600円/てんとう虫守り=600円/ぼけ封じ=700円/学業守=600円/写経写仏体験(用紙代、道具あり、所要時間約30分~2時間)=1200円/身代わり鈴=700円/一石一字経奉納=100円/(障がい者手帳持参で拝観料無料)

⇩ 徒歩7分

②高徳院

慈悲深い表情をした美男の大仏様とご対面
鎌倉を代表する大仏といえば、与謝野晶子が“美男”と称した鎌倉唯一の国宝仏。背後の山の緑や青空と、大仏様の青銅色の調和は、思わずため息が出るほどの美しさ。やさしいお顔に癒されたら胎内を拝見(20円)。高度な鋳造技法を見学しよう。

フォトPoint
鎮座する姿を正面から撮るのもいいけれど、青空と青銅の姿が溶け合うカットもおすすめ

②高徳院
②高徳院
by pixta

季節の花と大仏様の共演も
春には桜が咲き誇り、大仏様がピンクの衣をまとったような姿を見ることができる

高徳院

住所
神奈川県鎌倉市神奈川県鎌倉市長谷4丁目2-28
交通
江ノ島電鉄長谷駅から徒歩7分
営業期間
通年
営業時間
8:00~17:15(10~3月は~16:45)
休業日
無休
料金
拝観料=大人300円、小学生150円(胎内拝観は20円)

⇩ 徒歩11分

③てぬぐいカフェ一花屋

昭和を感じる鎌倉きっての古民家カフェ
茶室として使われていた広々とした畳敷き和室で、ゆったりとできるカフェ。映画のセットに出てきそうな昔ながらの雰囲気で、非日常的な時間を過ごそう。15時までは「おむすびのお昼ごはん」1080円もあるので、昼食も楽しめる。

フォトPoint
縁側がある庭は昔懐かしい風情を感じられる。ちゃぶ台やインテリアなどレトロな小物も見どころ

③てぬぐいカフェ一花屋
③てぬぐいカフェ一花屋

かわいい手ぬぐいも販売。お気に入りを見つけよう

③てぬぐいカフェ一花屋

酒粕レモンケーキ(右奥)単品540円 セット972円
酒粕の甘い香りとレモンのさわやかな風味でさっぱりした味わい

元祖てぬぐいカフェ一花屋

住所
神奈川県鎌倉市坂ノ下18-5
交通
江ノ島電鉄長谷駅から徒歩5分
営業期間
通年
営業時間
10:30~17:00(閉店17:30)
休業日
火・水曜、祝日の場合は翌日休(臨時休あり)
料金
おむすびのお昼ごはん=1650円/季節の野菜と酒粕のカレー=1650円/ビスコッティ=220円/酒粕レモンケーキセット=990円/ベイクドチーズケーキ=495円/餅入りぜんざい=715円/杏仁豆腐(夏期限定)=605円/紅茶=550円/チャイ=660円/ホットコーヒー=550円/

⇩ 徒歩5分

④由比ヶ浜

潮風を浴びてサンセットにうっとり
記憶に新しい怪獣作品など、映画やドラマのロケ地として登場する海岸。夏は海水浴客でにぎわい、海の家が建ち並ぶ。

フォトPoint
富士山は見えないが、岬にかかる淡い夕日に照らされた海は、ロマンティックな雰囲気

④由比ヶ浜
④由比ヶ浜

由比ガ浜海水浴場

住所
神奈川県鎌倉市由比ガ浜
交通
江ノ島電鉄由比ヶ浜駅から徒歩5分
営業期間
通年(海水浴場開設は7月上旬~8月下旬)
営業時間
情報なし
休業日
情報なし
料金
情報なし

⇩ バス10分

⑤コケーシカ鎌倉

由比ヶ浜大通りで見つけたかわいい雑貨店
一歩店内に入ると独特の雰囲気に魅了されてしまう、こけしとマトリョーシカの専門店。手描きならではの温かみのある表情をしたこけしたちが整然と並ぶさまはとても美しい。お気に入りを探してみよう。

フォトPoint
カラフルなこけしとマトリョーシカが整然と並ぶさまに、不思議と見入ってしまう

⑤コケーシカ鎌倉
⑤コケーシカ鎌倉
⑤コケーシカ鎌倉

通信こけし 1080円
こけしを封筒代わりに郵便で送れる楽しいセット。旅の思い出を投函してみよう

⑤コケーシカ鎌倉

コケーシカ鎌倉

住所
神奈川県鎌倉市長谷1丁目2-15
交通
江ノ島電鉄由比ヶ浜駅から徒歩4分
営業期間
通年
営業時間
11:00~18:00
休業日
月~木曜(臨時休あり、GW・盆時期は営業、年末年始休)
料金
リトルブッダ5ピース=6600円/通信こけし=1320円/

⇩ 徒歩9分

⑥立呑処まごころ

地元の人たちに通称〝した心〟と呼ばれる海を望む立ち飲み屋
由比ヶ浜が目の前に広がる居酒屋。ガレージを改装した店は、地元住民や、周辺のゲストハウスに宿泊する外国人が、思い思いに酒を楽しむ不思議な空間。アーティストによる音楽ライブが開催されることも。

フォトPoint
鎌倉の海と赤ちょうちんという不思議な組み合わせに、思わずシャッターを切ってしまう

⑥立呑処まごころ

テーブル席もある

⑥立呑処まごころ

気さくでダンディーな店主との会話も楽しい

⑥立呑処まごころ

サンセットと赤いトマトがベストマッチ
アジフライ(手前)300円
トマト酎ハイ600円
気取らず楽しめる居酒屋メニューがずらり。アツアツのフライとキンキンの酎ハイは最高!

立呑処まごころ

住所
神奈川県鎌倉市長谷2丁目8-11
交通
江ノ島電鉄長谷駅から徒歩5分
営業期間
通年
営業時間
18:00~深夜まで、土・日曜は16:00~
休業日
荒天時(臨時休あり)
料金
アジフライ=300円/トマト酎ハイ=600円/

鎌倉・三浦・湘南の新着記事

【江ノ島電鉄七里ヶ浜駅】ゴールデンウィーク暇すぎる人、絶対ここ行って!すぐ行けるおでかけスポット3選

ゴールデンウィークの予定を「まだ決めていない」という方へ、耳寄りな情報をお届けする今回の特集記事。 大型連休だからといって遠出をする必要はありません。本日は編集部厳選の、江ノ島電鉄七里ヶ浜駅周辺...

【江ノ島電鉄極楽寺駅】ゴールデンウィーク暇すぎる人、絶対ここ行って!すぐ行けるおでかけスポット5選

ゴールデンウィークの予定を「まだ決めていない」という方へ、耳寄りな情報をお届けする今回の特集記事。 大型連休だからといって遠出をする必要はありません。本日は編集部厳選の、江ノ島電鉄極楽寺駅周辺(...

【大人編】神奈川の遊ぶところ2024 とっておきスポット9選!

横浜みなとみらい、江の島に湘南、箱根や鎌倉など数多くの有名観光スポットが揃う神奈川。 そんな神奈川には大人向けのスポットがたくさんあり、どこへ行こうか迷ってしまうほど。 そこで今回は神奈川の大...

【無料のWEBマガジン】月刊まっぷる4月号:特集は「今こそ北陸へ!」「春の開運旅」「GWにおすすめの道の駅」、連載企画「聖地巡礼」「アンテナショップでご当地グルメ!」「月イチご褒美ラーメン」「日本の吊り橋」「ご当地名物食べ比べ」「いぎなり東北産の推しみやげ」「12星座占い」

2023年3月の創刊からお陰様で『月刊まっぷる』は1周年を迎えました! そして2024年4月号にて大幅リニューアルします!! ‟今”行きたい旅とおでかけ情報をお届け!というコンセプトはそのままに、...

神奈川県の桜の名所・お花見スポットおすすめ20選-2024年はどこの桜を見に行く?

いよいよお花見シーズンの到来です。今年は全国的に平年並みか平年より早い開花となりそう。 今年は早いところで3月25日頃からお花見を楽しめそうです。この季節だけの特別な景色を楽しむために、事前に見ごろ...

【神奈川 横須賀・ディナー】横須賀で夜を楽しめるとっておきのお店10選!横須賀でディナーをするならどこがいい?

仕事や観光の帰りに神奈川の横須賀で夜ごはんを食べたいけど、いたるところに飲食店があるから迷ってしまった経験はありませんか。 そこで今回は、横須賀でおすすめのディナーのお店をご紹介いたします。 ...

【神奈川 藤沢・ディナー】藤沢で夜を楽しめるとっておきのお店10選!藤沢でディナーをするならどこがいい?

仕事や観光の帰りに神奈川の藤沢で夜ごはんを食べたいけど、いたるところに飲食店があるから迷ってしまった経験はありませんか? そこで今回は、藤沢でおすすめのディナーのお店をご紹介いたします。 しら...

『SLAM DUNK』(スラムダンク)聖地巡礼!湘南・鎌倉エリアから山王戦の舞台までを徹底解説

シリーズ累計発行部数は1億7,000万部超、読めば必ずバスケットボールが好きになる『SLAM DUNK』(スラムダンク)。 連載開始は1990年と今から30年以上も前ですが、その人気は衰えることなく...

【鎌倉・ディナー】鎌倉で夜を楽しめるとっておきのお店20選!鎌倉でディナーをするならどこがいい?

仕事や観光の帰りに鎌倉で夜ごはんを食べたいけど、いたるところに飲食店があるから迷ってしまった経験はありませんか? そこで今回は、鎌倉でおすすめのディナーのお店をご紹介いたします。 毎日手打ちし...

【関東・いちご狩り】たくさんの品種があるいちご!自分好みのいちごはどれかしら?関東でおすすめのいちご狩りスポット36選

いちご狩りのベストシーズンがやってきました! いちごは冬~GW頃まで長く収穫できますが、1月半ばから3月頃までが一番おいしい時期なのです。 今回は関東で楽しめるいちご狩りについての基本情報...
もっと見る

※掲載の情報は取材時点のものです。お出かけの際は事前に最新の情報をご確認ください。

観光情報を観光地ごとに紹介する雑誌スタイルの旅行ガイドブック「まっぷるマガジン」。その取材スタッフや編集者が足で集めた「遊ぶ」「食べる」「買う」「見る」「泊る」のおすすめ情報をご紹介しています。