トップ > 東北 > 南東北 > 庄内・出羽三山・鳥海山 > 出羽三山 > 

木村屋

しっとり餡の中に求餅 鶴岡銘菓「古鏡」
創業明治20(1887)年の老舗菓子店。上品な甘さの餡で求肥餅を包んだ「古鏡」は、鶴岡を代表する銘菓のひとつ。期間限定で販売している「冬水ようかん」(648円)などの郷土菓子も評判。

木村屋

住所
山形県鶴岡市山王町9-25
交通
JR羽越本線鶴岡駅から庄内交通湯野浜温泉行きバスで4分、銀座通り下車、徒歩3分
料金
古鏡=486円(3個入)/

つけもの処 本長

手仕事による味わい深い漬け物
創業明治41(1908)年、元酒蔵だった建物を漬け物蔵として利用。庄内産の野菜や山菜のおいしい漬け物処として知られる。木の樽を使い、手仕事で作る本場の味が評判。蔵は無料で見学できる(要予約)。

つけもの処 本長

重厚な外観。「粕漬詰合せ」(1296円)が定番の人気商品

つけもの処 本長

住所
山形県鶴岡市大山1丁目7-7
交通
JR羽越本線羽前大山駅から徒歩3分
料金
粕漬詰合せ=1134円/粕漬=648円~/からし漬=378円~/味噌良漬=648円~/温海かぶ=567円/

富樫ろうそく店

ろうそくの絵付けを体験
手描きによる多彩な柄の美しい絵ろうそくが並ぶ。江戸幕府11代将軍徳川家斉に「日本一の職人芸」と称賛された伝統の逸品は、おみやげにもぴったり。店内では絵ろうそくの絵付け体験(要予約)も楽しめる。

富樫ろうそく店

あでやかな手描き絵ろうそく(330円〜)

富樫ろうそく店

住所
山形県鶴岡市山王町10-52
交通
JR羽越本線鶴岡駅から庄内交通湯野浜温泉行きバスで4分、山王町下車、徒歩5分
料金
手描き絵ろうそく=324円~/ぬかろう=195円(ミニ)、486円(5号)/木ろう=486円(ミニ)、810円(5号)/水に浮くろうそく=378円(小)、648円(大)/絵付け体験(予約制、3日前まで)=500円(小)、1000円(大)/
1 2 3

仙台、東北地区のおでかけ情報を発信します。

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください