トップ > 関西 > 南紀 > 串本・那智勝浦 > 那智勝浦・太地 > 南紀勝浦温泉 > 

那智黒総本舗

こだわり続けた飴造り
和歌山みやげで名高い「那智黒」を製造、販売する明治10(1877)年創業の老舗。事前に予約をすれば、隣接の工場を見学することができる。【買う】【和菓子】

那智黒総本舗

那智黒200g618円(紙箱入り個包装)。奄美群島産の黒糖を使った、甘さひかえめで喉と体にやさしい黒あめ

那智黒総本舗

住所
和歌山県東牟婁郡太地町森浦438
交通
JRきのくに線太地駅からすぐ
料金
那智黒=618円(200g、紙箱入)、378円(170g、セロニュウム袋入)/那智のかち割り飴=307円(竹皮包、袋入)/

亀八屋

売り切れ御免の「てつめん餅」
熊野詣の途中、太地に立ち寄った僧に製法を教えられたという「てつめん餅」が名物。米粉と北海道産小豆を使ってていねいに手作りする。【買う】【和菓子】

亀八屋

素朴な味わいのてつめん餅(1個)130円

亀八屋

住所
和歌山県東牟婁郡太地町太地3383
交通
JRきのくに線太地駅から町営じゅんかんバスで10分、漁協前下車、徒歩3分
料金
てつめん餅=110円(1個)/

抱壺庵

鯨の民芸品に絵付けしよう
ぷっくりふくれたお腹がユーモラスな鯨土鈴は太地の人気民芸品。さまざまな鯨の民芸品を手がける抱壺庵では絵付け体験もできる。【買う】【工芸体験】

抱壺庵
抱壺庵

鯨土鈴495円〜2200円。鯨の街ならではの人気みやげ

抱壺庵

住所
和歌山県東牟婁郡太地町太地2173-1
交通
JRきのくに線太地駅から町営じゅんかんバスで15分、西平見下車すぐ

【CLOSE UP】隠れ湯 湯川温泉へ

かつては熊野詣での湯垢離場として知られた温泉地。現在は閑静な穴場の温泉地として有名。

きよもん湯

熊野詣の人々を癒してきた名湯
約1500年前に発見されたといわれる熊野詣の湯垢離場だった歴史ある名湯・湯川温泉を代表する入浴施設。

きよもん湯

源泉100%掛け流しの湯を堪能

きよもん湯

住所
和歌山県東牟婁郡那智勝浦町湯川1062
交通
JRきのくに線紀伊勝浦駅から熊野交通串本行きバスで8分、湯川温泉下車すぐ
料金
入浴料=大人500円、小人(1歳~小学生)300円/貸切風呂(50分、入浴料別途)=1000円/

四季の郷温泉

良質な湯を心ゆくまで楽しむ
地下430mから湧く温泉水は、軟水・アルカリ性で源泉100%掛け流し。ぬるめの湯にゆったりと浸かって疲労回復したら、温泉水も買い求めたい。

四季の郷温泉

温泉水の持ち帰りは1ℓ10円

四季の郷温泉

住所
和歌山県東牟婁郡那智勝浦町橋ノ川287
交通
JRきのくに線紀伊勝浦駅からタクシーで5分
料金
入浴料=大人500円、小学生300円/温泉水販売=10円(1リットル)/
1 2 3
筆者
STORE

国内・海外の旅行やおでかけに関係するメディアを、20年以上にわたって制作している編集プロダクションの「STORE」です。京都・大阪・神戸をはじめとした関西全域の取材・撮影に毎日飛び回っています。
スタッフはすべて女子なので、スイーツ、グルメ、雑貨、アウトドアなど、女子目線ならではのトレンド情報をキャッチするのが得意です。旅好き、グルメ好き、アウトドア好きを自称するスタッフの集合体。自分たちが楽しむためのホンネがあふれるレポートを、ぜひチェックしてみてくださいね♪

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください