トップ > 関東・甲信越 > 首都圏 > 東京 > 

【東京】都内のおすすめ夜景スポット9選 最新スポットをご紹介

まっぷるトラベルガイド編集部

更新日:2021年8月31日

この記事をシェアしよう!

【東京】都内のおすすめ夜景スポット9選 最新スポットをご紹介

常に目まぐるしくその姿を変え続ける東京ですが、夜景も例外ではありません。定番スポットが素敵な変身を遂げていたり、夜景自慢のニュースポットが続々誕生していたりと、訪れてみたいスポットが満載です!

今回は、人混みを避けてゆっくり楽しめる、東京都内のおすすめの最新夜景スポットをご紹介します!

東京都内のおすすめ夜景スポット9選

【東京のおすすめ夜景スポット】東京のパノラマ夜景を堪能!「渋谷スクランブルスクエア」

【東京のおすすめ夜景スポット】東京のパノラマ夜景を堪能!「渋谷スクランブルスクエア」
スクランブル交差点が一望できる

世界中の観光客から人気を集める渋谷のスクランブル交差点。これを一望できるのが、渋谷スクランブルスクエア屋上にある「SHIBUYA SKY(シブヤ スカイ)」です。

新宿、六本木、東京タワー、天気が良い日は富士山も

高層ビルがほとんどなかった渋谷ですが、再開発でどんどん高層ビルが立っています。「SHIBUYA SKY」があるのはビルの46階。眼下のスクランブル交差点だけではなく、東京タワー、六本木ヒルズなど、360度のパノラマが楽しめます。

晴れた日の昼間であれば、遠くに富士山まで見えることもありますよ!

六本木方面の景色

SHIBUYA SKYのチケットは、入場日と入場時間が決まっている「日時指定券」と、事前購入できる「WEBチケット」と、当日窓口で購入できる「当日窓口チケット」があります。

休日などは希望の時間のチケットが買えない場合もあるので、事前購入しておくと安心ですね。

渋谷スクランブルスクエア・SHIBUYA SKYのスポット情報

電話番号:03-4221-4280
営業時間:10:00〜20:00(最終入場19:00)※新型コロナ対応
休業日:無休
カード:可
駐車場:提携駐車場あり
>>公式サイトはこちら

SHIBUYA SKY

住所
東京都渋谷区渋谷2丁目24-12渋谷スクランブルスクエア 14・45~46階、屋上
交通
JR山手線渋谷駅からすぐ
料金
WEBチケット=大人1800円、中・高校生1400円、小学生900円、幼児(3~5歳)500円/当日窓口チケット=大人2000円、中・高校生1600円、小学生1000円、幼児600円/

【東京のおすすめ夜景スポット】鉄道ウォッチングにも最適な「KITTE丸の内」

【東京のおすすめ夜景スポット】鉄道ウォッチングにも最適な「KITTE丸の内」
ビル群とのコントラストも見どころ

東京駅に隣接する場所にある「KITTE 丸の内」の6階には、屋上庭園「KITTEガーデン」があります。約1,500m²のスペースを誇る憩いの場で、入場無料で利用可能。

東京駅に乗り入れる新幹線ウォッチングにも最適!

東京駅復元が完成したのが2012年。その後、丸の内、八重洲近辺に高層ビルが増えたため、KITTEガーデンから眺める夜景の魅力も年々、増しています。

さらに、東京駅に出入りする新幹線ウォッチングも楽しめるので、子ども連れで夜景を楽しむスポットとしてもよいですね!

KITTE 丸の内・KITTEガーデンのスポット情報

電話番号:03-3216-2811(10:00〜19:00)
開場時間:11:00〜20:00(新型コロナ対策による)
休場日:1月1日及び法定点検日
駐車場:あり(0~3.5時間まで 30分ごとに¥400・6:00~23:00)
>>公式サイトはこちら

KITTEガーデン

住所
東京都千代田区丸の内2丁目7-2JPタワー KITTE 6階
交通
JR東京駅からすぐ
料金
無料

【東京のおすすめ夜景スポット】無料スペースから銀座の夜景を堪能!「東急プラザ銀座 キリコテラス」

【東京のおすすめ夜景スポット】無料スペースから銀座の夜景を堪能!「東急プラザ銀座 キリコテラス」
銀座の夜景をひとり占め!

渋谷や新宿のように高層ビルがないため、あまり夜景を楽しめる場所がない銀座ですが、まさに救世主のように登場したのが、数寄屋橋交差点角にある「東急プラザ銀座」です。

緑豊かな都会のオアシス

ラグジュアリーなショップが集まり、買い物や食事が楽しめる東急プラザ銀座。

屋上にある「キリコテラス」からは、数寄屋橋交差点周辺から銀座4丁目方面、そして皇居方面までの夜景を入場無料で楽しむことができます。

眼下に数寄屋橋交差点が見える

無料で利用できるスペースにはベンチはありますが、特に売店などはありません。同施設の地下にあるスペースでドリンクやスイーツなどを購入しておくのもおすすめです。

東急プラザ銀座のスポット情報

電話番号:03-3571-0109(受付時間 11:00~20:00)
営業時間:10:00〜20:00(新型コロナ対応)
定休日:1月1日と年1回の不定休
入場料:なし
駐車場:あり(310円/30分)
>>公式サイトはこちら

東急プラザ銀座

住所
東京都中央区銀座5丁目2-1
交通
地下鉄銀座駅からすぐ
料金
店舗により異なる

【東京のおすすめ夜景スポット】夜は昼とは別の魅力がある「浅草寺」

【東京のおすすめ夜景スポット】夜は昼とは別の魅力がある「浅草寺」
夜はライトアップされて魅力倍増!

東京観光の定番中の定番である「浅草寺」ですが、実は夜だけ見せる顔があることをご存知でしょうか。

昼間は多くの参拝客で賑わい、写真撮影もままならない浅草寺。しかし参道にある仲見世がシャッターを下ろす頃になると、人並みも途絶え、夜空にライトアップされた荘厳な風景が浮かびあがってくるのです。

閉店している時だけ見られるシャッターアート

参道に続く仲見世にも、夜だけのお楽しみが!各店舗のシャッターには、三社祭りなどを題材にしたアートが施されており、これを見られるのは店の閉店後、夜ならではのお楽しみです!

人が映り込まないのも夜ならでは

境内からは東京スカイツリーも見えるので、参拝が終わったら、周囲の夜景ウォッチングも楽しめますよ!

*夜間は扉の外からの参拝になります。

浅草寺のスポット情報

電話番号:03-3842-0181(日曜祝日を除く9:30〜16:00)
開業時間:境内24時間自由
定休日:なし
駐車場:なし
>>公式サイトはこちら

浅草寺

住所
東京都台東区浅草2丁目3-1
交通
地下鉄浅草駅から徒歩5分
料金
情報なし

【東京のおすすめ夜景スポット】人に教えたくない穴場!「芝浦南ふ頭公園」

【東京のおすすめ夜景スポット】人に教えたくない穴場!「芝浦南ふ頭公園」
橋の向こうのお台場の夜景も美しい!

夜景の美しさで知られる湾岸エリアですが、その中で穴場中の穴場と言えるのが「芝浦南ふ頭公園」です。

この公園があるのは、レインボーブリッジの真下!「レインボーブリッジ遊歩道」の入口をさらに先に進んだ場所にあります。

公園としてほとんど整備されていないこともあってか、あまり人がいないため、雄大なベイエリアの眺めを独り占めできます。

360度どこを切り取っても美しい!

レインボーブリッジを真下から見られるだけでも貴重な体験ですが、首都高速の肩越しに浮かぶ東京タワーや晴海、豊洲方面のタワマン群、そして大井埠頭方面のクレーンや対岸のお台場の風景まで、360度、どこを見渡しても美しい夜景が楽しめます。

レインボーブリッジが特別な照明に変わる日に来たい

釣り人や、レインボーブリッジ入口の警備員以外はあまり人がいません。穴場スポットではありますが、特に女性の場合は複数人で行くのがおすすめです。

都立芝浦南ふ頭公園
住所:東京都港区海岸3-33-20
電話番号:03-5442-2282(レインボーブリッジ中央監視室)
交通:ゆりかもめ線芝浦ふ頭公駅より徒歩10分
営業時間:8:00~21:00
定休日:なし
駐車場:なし(公園併設のグランド利用時のみ可)
>>公式サイトはこちら

【東京のおすすめ夜景スポット】2020年夏オープンの絶景スポット「HANEDA INNOVATION CITY」

【東京のおすすめ夜景スポット】2020年夏オープンの絶景スポット「HANEDA INNOVATION CITY」
夜はライトアップされて雰囲気も満点!

2020年夏、複合商業施設「HANEDA INNOVATION CITY(羽田イノベーションシティ)」がオープンしました。羽田空港近くの「天空橋駅」直結の場所で、交通の便も抜群!

ここのおすすめ夜景スポットは、施設屋上にある「足湯スカイデッキ」です。

美しい空港夜景が楽しめる

誰でも無料で利用できるスペースでまったりと足湯を楽しみながら、空港夜景を楽しむことができます。

足拭き用のタオルを持参すると便利

羽田空港を一望できるロケーションにあるため、美しく光り輝く滑走路をみながらくつろげます。離発着する飛行機もバッチリ楽しめるので、明るい時間から足を運ぶのもおすすめです。

HANEDA INNOVATION CITY
(羽田イノベーションシティ)

住所:東京都大田区羽田空港1-1-4
電話番号:代表電話なし(問い合わせは公式サイトから)
交通:京急急行線電鉄空港線・東京モノレール「天空橋」駅直結
営業時間:5:30〜23:30
定休日:無休
入場料:無料
駐車場:あり(190台・7時間まで150円/30分)
>>公式サイトはこちら

【東京のおすすめ夜景スポット】逆さ東京スカイツリーの名所「十間橋」

【東京のおすすめ夜景スポット】逆さ東京スカイツリーの名所「十間橋」
全体を写すなら少し離れた場所がベター

その高さから、意外な場所からも目にすることができる「東京スカイツリー」ですが、逆さ富士ならぬ、「逆さ東京スカイツリー」を見ることができる場所は限られています。

中でも1番きれいに逆さ東京スカイツリーを見られる場所として有名なのが、「十間橋(じっけんばし)」です。

水面が落ち着いている晴れた風がない日がベスト!

十間橋は北十間川(きたじっけんがわ)に架かる小さな橋で、東京スカイツリーから徒歩10分ほどの場所にあります。夜間に訪れると、川面には逆さまに映る美しい東京スカイツリーの姿が!

橋の上から撮影することができますが、橋の上は普通の歩道なので、撮影をする時には自転車などに十分注意して、歩行者の邪魔にならないように気をつけましょう。

十間橋(じっけんばし)
住所:東京都墨田区業平5-15
電話番号:なし
交通:地下鉄押上駅から徒歩 約7分
開場時間:24時間開放
休場日:なし
駐車場:なし
公式サイト:なし

【東京のおすすめ夜景スポット】東京タワービューの定番スポット「芝公園4号地」

【東京のおすすめ夜景スポット】東京タワービューの定番スポット「芝公園4号地」
ドラマで見たことがある人も多いのでは?

東京タワーの有名ビュースポットは数多くありますが、ドラマや映画に登場する回数が多いのが「芝公園」です。

東京スカイツリー同様、真下は意外と写真が撮りづらい!

芝公園は、東京タワーに向かってまっすぐに道が開けていて、全体がよく見えるスポットです。

赤羽橋の交差点付近なども全体が良く見えますが、公道上は自転車や歩行者も多くやはり危険が伴います。その点公園の中なら安全に東京タワーウォッチングが楽しめます。ベンチもありますので、ゆっくりと東京タワー眺めながらおしゃべりも楽しめますよ!

芝公園はとても広い公園ですが、このスポットは「芝公園・4号地」と呼ばれる場所で、都営三田線・御成門駅A6出口の利用が便利です。

芝公園・4号地のスポット情報

電話番号:03-3431-4359
交通:都営地下鉄三田線・御成門駅A6出口からすぐ
開場時間:24時間開放
休場日:なし
駐車場:なし
>>公式サイトはこちら

芝公園

住所
東京都港区芝公園1~4
交通
地下鉄芝公園駅からすぐ
料金
情報なし

【東京のおすすめ夜景スポット】生まれ変わった渋谷の夜景スポット「RAYARD MIYASHITA PARK」

【東京のおすすめ夜景スポット】生まれ変わった渋谷の夜景スポット「RAYARD MIYASHITA PARK」
広い施設内で自分だけの「映えスポット」を見つけてみよう!

ここまでは主に夜景が見えるスポットをご紹介しましたが、次にご紹介するのは、建物そのものが新夜景スポットとして注目を集めている「RAYARD MIYASHITA PARK(レイヤードミヤシタパーク)」です。

日本全国のご当地グルメが楽しめる「渋谷横丁」

北海道から九州・沖縄まで、全国のソウルフードが集まった「渋谷横丁」は、夜になると提灯に灯りがともります。

まるでそこだけに別世界が出現したかのような、賑やかで明るい雰囲気に。これまでの渋谷にはなかった夜景を作り出しています。

RAYARD MIYASHITA PARKのスポット情報

電話番号:03-6712-5630(11:00~18:00)
交通:各線渋谷駅より徒歩 約3分
営業時間:各ショップにより異なる(渋谷市場は現在11: 00~20: 00)
休業日:各店舗により異なる
駐車場:あり(宮下公園南・北駐車場 平日は310円/30分毎)
>>公式サイトはこちら

RAYARD MIYASHITA PARK

住所
東京都渋谷区神宮前6丁目20-10MIYASHITA PARK

新しい夜景スポットが続々と登場する東京

東京の夜景スポットは、ベイエリア、そして世紀の再開発がまさに進行中の渋谷などが要注目エリアです。

常に最新の情報をチェックして、あなただけのお気に入りの場所を見つけてくださいね!

まっぷるトラベルガイド編集部は、旅やおでかけが大好きな人間が集まっています。

皆様に旅やおでかけの楽しさ、その土地ならではの魅力をお伝えすることを目標に、スタッフ自らの体験や、旅のプロ・専門家への取材をもとにしたおすすめスポットや旅行プラン、旅行の予備知識など信頼できる情報を発信してまいります!

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください