トップ >  関東・甲信越 > 首都圏 > 千葉・幕張 > 

千葉のおすすめ夏デートスポット50選! 絶対に外さない 8・9月のおすすめ夏スポット

まっぷるトラベルガイド編集部

更新日: 2023年6月30日

この記事をシェアしよう!

千葉のおすすめ夏デートスポット50選! 絶対に外さない 8・9月のおすすめ夏スポット

夏の千葉は、おすすめのデートスポットが目白押し。

都心からのアクセス抜群なことでも人気の高い千葉ですが、そんな千葉がもっとも輝く季節は「夏」といっても過言ではありません!

輝く海を眺める絶景カフェやアクティブデートにぴったりなレジャープールの数々。
かわいい動物たちとのふれあいが楽しい牧場や動物園などが盛りだくさんです。

何度訪れてもワクワクを提供してくれる千葉で、2人だけの夏の思い出を作ってくださいね♪

この記事の目次

千葉のおすすめ夏デートスポット1.沖ノ島(館山市)

千葉のおすすめ夏デートスポット1.沖ノ島(館山市)

海と森に恵まれた無人島

館山湾の南側に位置する、高さ12.8m、周囲約1kmの小さな無人島。緑がこんもりと島を覆い、島内はさながらジャングルのようで、探検気分がフツフツと湧き上がる。島をぐるっとまわっても約30分で一周することができます。

沖ノ島

住所
千葉県館山市富士見
交通
JR内房線館山駅から館山日東バス館山航空隊行きで12分、終点下車、徒歩25分
営業期間
通年
営業時間
情報なし
休業日
情報なし
料金
情報なし

千葉のおすすめ夏デートスポット2.房総フラワーライン(館山市)

千葉のおすすめ夏デートスポット2.房総フラワーライン(館山市)

季節の花々が咲き誇る人気のドライブコース

南房総の花風景を満喫できるドライブコース、房総フラワーライン。沿道では菜の花が黄色い帯をつくり、夏にはマリーゴールドの鮮やかな花が沿道の花壇を染めます。沿線の花畑スポットでは、四季を通して、花摘みをしたり、花のデザートを味わいましょう。花畑の向こうに海が広がる情景も房総ならでは。コース途中には、洲埼灯台や野島埼灯台などの景勝地も多く楽しめます。

房総フラワーライン

住所
千葉県館山市伊戸~相浜
交通
富津館山道路富浦ICから県道257号を洲崎方面へ車で15km
営業期間
通年
営業時間
24時間
休業日
無休
料金
無料

千葉のおすすめ夏デートスポット3.城山公園(館山市)

千葉のおすすめ夏デートスポット3.城山公園(館山市)

『南総里見八犬伝』の舞台、里見氏の居城跡を訪れる

戦国時代の武将、里見氏の居城跡にある城山公園。晴れた日には市内と館山湾が一望できるスポットです。四季折々の花が咲き、桜の名所としても知られています。園内芝生広場には売店「里見茶屋」があります。

城山公園(館山城)

住所
千葉県館山市館山362-1
交通
JR内房線館山駅からJRバス関東洲の崎方面行きで10分、城山公園前下車、徒歩5分
営業期間
通年
営業時間
入園自由(館山市立博物館、館山城は9:00~16:30<閉館16:45>)
休業日
無休、館山市立博物館、館山城は月曜、祝日の場合は翌日休(館山市立博物館、館山城は年末年始休)
料金
公園入園料=無料/博物館入館料=一般400円、小・中・高校生200円、特別展は別料金/(20名以上の団体は一般300円、小・中・高校生150円、市内在住の65歳以上博物館入館料無料、障がい者手帳持参で本人と同伴者1名無料)

千葉のおすすめ夏デートスポット4.館山なぎさ食堂(館山市)

千葉のおすすめ夏デートスポット4.館山なぎさ食堂(館山市)

海を望む海鮮レストラン

朝獲れの地魚を中心にした海鮮丼や房総なめろう丼をはじめ、刺身定食や金目煮付け定食など、定食メニューも充実しています。海を望むテラス席はゆったりくつろぐことができます。

館山なぎさ食堂

住所
千葉県館山市館山1564-1渚の駅たてやま
交通
JR内房線館山駅から徒歩15分
営業期間
通年
営業時間
朝食8:00~10:30、ランチ11:00~14:30、カフェ14:30~16:30
休業日
無休
料金
房総なめろう丼=1800円/

千葉のおすすめ夏デートスポット5.鴨川シーワールド(鴨川市)

千葉のおすすめ夏デートスポット5.鴨川シーワールド(鴨川市)

海の仲間の華麗なパフォーマンス。動物たちの演技に見惚れる

海辺に大規模施設を持つ日本有数の水族館。800種1万1000点以上の海の生き物たちが、飼育展示されています。人気は、動物たちが繰り広げるパフォーマンスの数々。イルカやシャチの大ジャンプやアシカのコミカルな演技に、子供も大人も釘付け。パフォーマンスは時間をずらして行なわれるので、敷地内をまわりながら楽しめます。イルカにタッチしたり、アシカと一緒に記念撮影したりと、動物とのふれあい体験ができるのも好評です。

鴨川シーワールド

住所
千葉県鴨川市東町1464-18
交通
JR外房線安房鴨川駅から無料送迎バスで10分
営業期間
通年
営業時間
9:00~15:00(閉館16:00、時期により異なる)
休業日
不定休、要問合せ(GW・盆時期・年末年始は営業)
料金
入館料(1DAYチケット)=大人3300円、小・中学生2000円、4歳以上1300円、60歳以上2700円/2DAYチケット=大人4950円、小・中学生3000円、4歳以上1950円、60歳以上4050円/(60歳以上要証明書、障がい者手帳持参で入館料大人2700円、小・中学生1600円、4歳以上1100円、介護者1名大人3000円、小・中学生1800円、幼児1200円)

千葉のおすすめ夏デートスポット6.城崎海水浴場(鴨川市)

千葉のおすすめ夏デートスポット6.城崎海水浴場(鴨川市)

240mに渡って続く白く美しい砂浜。夏は家族連れなどで賑わう

天津地区神明川の河口付近に広がる海岸で、海水の透明度は南房総屈指とも言われ、約240mに渡って白く美しい砂浜が続いています。

城崎海水浴場

住所
千葉県鴨川市天津
交通
JR外房線安房天津駅から鴨川日東バス上総興津行き、または行川アイランド行きで6分、城崎海岸下車すぐ
営業期間
7月中旬~8月中旬
営業時間
情報なし
休業日
情報なし
料金
情報なし

千葉のおすすめ夏デートスポット7.FUSABUSA(鴨川市)

千葉のおすすめ夏デートスポット7.FUSABUSA(鴨川市)

房総の食材を発信する食堂カフェ+ショップ

「房総の食のすばらしさを多くの人に伝えたい」という想いで始まった食堂カフェ+ショップ。店内には食のセレクトショップがあるほか、スイーツやグロサリーの製造・販売も行なっています。房総の里山里海の旬の素材を豊富に盛り込んだ本日のふさぶさ定食は、ぜひ味わってほしい一品です。

FUSABUSA

住所
千葉県鴨川市江見内遠野256-1
交通
JR内房線江見駅から徒歩10分
営業期間
通年
営業時間
11:30~20:30、火~木曜は~17:00(火~木曜の夜は要問合せ)
休業日
月曜
料金
本日のふさぶさ定食=1620円~/房総ブイヤベース飯(ランチ限定)=1728円/房総ブイヤベース鍋(2名)=7344円~/
1 2 3 4 5 6 7 8

千葉・幕張の新着記事

【無料のWEBマガジン】月刊まっぷる5月号:特集は「ひみつの絶景スポット」「とっておきのリトリート旅」「ばってん少女隊の長崎推しガイド」、連載企画「聖地巡礼」「アンテナショップでご当地グルメ!」「月イチご褒美ラーメン」「日本の吊り橋」「ご当地名物食べ比べ」「いぎなり東北産の推しみやげ」「12星座占い」

国内・海外の旅行情報を紹介する雑誌スタイルの旅行ガイドシリーズ『まっぷる』がお届けする、無料の月刊WEBマガジン「月刊まっぷる」。 WEBマガジンならではのアクションで、読者の「もっと知りたい!」「...

【海浜幕張駅】ゴールデンウィーク暇すぎる人、絶対ここ行って!すぐ行けるおでかけスポット6選

ゴールデンウィークの予定を「まだ決めていない」という方へ、耳寄りな情報をお届けする今回の特集記事。 大型連休だからといって遠出をする必要はありません。本日は編集部厳選の、海浜幕張駅周辺(徒歩20...

【東武アーバンパークライン野田市駅】ゴールデンウィーク暇すぎる人、絶対ここ行って!すぐ行けるおでかけスポット3選

ゴールデンウィークの予定を「まだ決めていない」という方へ、耳寄りな情報をお届けする今回の特集記事。 大型連休だからといって遠出をする必要はありません。本日は編集部厳選の、東武アーバンパークライン...

【成東駅】ゴールデンウィーク暇すぎる人、絶対ここ行って!すぐ行けるおでかけスポット4選

ゴールデンウィークの予定を「まだ決めていない」という方へ、耳寄りな情報をお届けする今回の特集記事。 大型連休だからといって遠出をする必要はありません。本日は編集部厳選の、成東駅周辺(徒歩20分圏...

【無料のWEBマガジン】月刊まっぷる4月号:特集は「今こそ北陸へ!」「春の開運旅」「GWにおすすめの道の駅」、連載企画「聖地巡礼」「アンテナショップでご当地グルメ!」「月イチご褒美ラーメン」「日本の吊り橋」「ご当地名物食べ比べ」「いぎなり東北産の推しみやげ」「12星座占い」

2023年3月の創刊からお陰様で『月刊まっぷる』は1周年を迎えました! そして2024年4月号にて大幅リニューアルします!! ‟今”行きたい旅とおでかけ情報をお届け!というコンセプトはそのままに、...

千葉県の桜の名所・お花見スポットおすすめ10選-2024年はどこの桜を見に行く?

いよいよお花見シーズンの到来です。今年は全国的に平年並みか平年より早い開花となりそう。 今年は早いところで3月25日頃からお花見を楽しめそうです。この季節だけの特別な景色を楽しむために、事前に見ごろ...

【千葉県・初詣2024】参拝時間やアクセス、例年の人出など情報満載!千葉の初詣スポットおすすめ9選

新年の恒例行事と言えば初詣。正月三が日に参拝したり、おみくじをひいたり、破魔矢や絵馬を買い求めたりする人も多いと思います。この記事では、千葉県のおすすめ初詣スポットをご紹介します。どこへ初詣に行くか迷...

【千葉・初日の出2024】日の出時間やアクセスなど情報満載!千葉の初日の出スポットおすすめ5選

2024年の日の出は、新しい時代を照らすご来光です。新年はおめでたい初日の出を拝み、新たなスタートをきりましょう。今回はまっぷる編集部が厳選した初日の出スポットを中心に、千葉のおすすめの初日の出スポッ...

【関東・初詣2024】参拝時間やアクセス、例年の人出など情報満載!関東の初詣スポットおすすめ57選

新年の恒例行事と言えば初詣。正月三が日に参拝したり、おみくじをひいたり、破魔矢や絵馬を買い求めたりする人も多いと思います。この記事では、関東のおすすめ初詣スポットをご紹介します。どこへ初詣に行くか迷っ...

【千葉県のイルミネーション2024】おすすめイルミネーション・ライトアップスポット9選!期間やアクセス、イベントなど情報満載

幻想的に街を彩るイルミネーション。コンピューターグラフィックスを、建物などに立体的に投影する「プロジェクションマッピング」など、映像や音楽を使ったライブ感あふれるイルミネーションも増えています。今回は...
もっと見る

※掲載の情報は取材時点のものです。お出かけの際は事前に最新の情報をご確認ください。

まっぷるトラベルガイド編集部は、旅やおでかけが大好きな人間が集まっています。

皆様に旅やおでかけの楽しさ、その土地ならではの魅力をお伝えすることを目標に、スタッフ自らの体験や、旅のプロ・専門家への取材をもとにしたおすすめスポットや旅行プラン、旅行の予備知識など信頼できる情報を発信してまいります!

エリア

トップ >  関東・甲信越 > 首都圏 > 千葉・幕張 > 
トップ >  関東・甲信越 > 首都圏 > 外房 > 
トップ >  関東・甲信越 > 首都圏 > 成田・佐原・鹿嶋 > 
トップ >  関東・甲信越 > 首都圏 > 銚子・九十九里 > 

この記事に関連するタグ