>  >  >  > 

千葉【九十九里・白子・東金】人気おすすめスポット!見る、食べる、遊ぶ

まっぷるマガジン

更新日:2018年7月12日

この記事をシェアしよう!

千葉【九十九里・白子・東金】人気おすすめスポット!見る、食べる、遊ぶ

ここにも行きたい!

アクセス
鉄道
東京駅→東金駅
JR総武線快速+JR外房線+JR東金線(千葉駅または大網駅乗り換え)
約1時間15〜35分/1140円

バス
東京駅八重洲口前→東金駅入口
高速バスシーサイドライナーちばフラワーバス
約1時間5分/1550円


東金IC→東金駅
国道126号市道、県道119号
約12分/約6km

長生村観光協会主催無料観光地曳網 

みんなで協力して網を引こう 長生
無料参加できる地曳網の体験。当日整理券が配布され、300人ほどが参加する。あじやいわし、さばなど獲れた魚は持ち帰ることができる。

長生村観光協会主催無料観光地曳網 

海水浴場の開設期間に実施。開始前に整理券が配布される

長生村観光地曳網(体験)

住所
千葉県長生郡長生村一松海水浴場
交通
JR外房線茂原駅から小湊鉄道白子車庫行きバスで15分、一ツ松海岸下車すぐ

浪切不動院 

本堂と自然の美しい調和 山武
まだ海が本堂の真下に迫っていた頃、波を切っていた岩の上に建てられ、江戸時代には漁業関係者のあつい信仰を受けた。見どころは美しい花々や本堂、石塚山の奇岩など。

浪切不動院 

江戸時代初期の建立とされる本堂

浪切不動院

住所
千葉県山武市成東2551
交通
JR総武本線成東駅から徒歩8分

飯高寺(飯高檀林跡)

かつての学問所の面影が残る 匝瑳
天正8(1580)年に設立された日蓮宗の最高学問機関。立正大学の前身であり、明治7(1874)年に廃檀するまで、多くの僧がここで学んだ。講堂、鐘楼、鼓楼、総門の4つの建物が国指定重要文化財で、一般公開されている。

飯高寺(飯高檀林跡)

修復工事ののち、講堂は見事な姿によみがえった

飯高寺

住所
千葉県匝瑳市飯高1789
交通
JR総武本線八日市場駅から市内循環バス豊和・飯高循環で20分、飯高檀林下車すぐ

お食事処 やなぎや 

新鮮な地元の海の幸を心ゆくまで 九十九里
天然の焼きはまぐりをはじめ、いわしのゴマ漬け(冬季限定)やナガラミという巻貝の塩茹でなど、料理はどれも九十九里ならではのもの。はまぐりはもちろん、さざえやエビ、いかなどさまざまな魚介が網焼きで食べられる。
予算の目安 1000円~

お食事処 やなぎや 

天然焼きハマグリ1500~1800円は、網焼きにして、焼きたてのアツアツをいただける

お食事処 やなぎや

住所
千葉県山武郡九十九里町片貝6928-246
交通
JR東金線東金駅から九十九里鉄道片貝方面行きバスで20分、西之下下車、徒歩5分

いわしの大輪 

オリジナルのいわし料理を味わえる 九十九里
子供の頃から九十九里のいわしやあじのなめろうなどを食べて育ったという女将が営む。各種いわし料理のほか、地元野菜を使用したオリジナル料理も並ぶ。いわしピザ980円がおすすめ。
予算の目安 昼980円~ 夜1500円~

いわしの大輪 

いわしの大輪

住所
千葉県山武郡九十九里町片貝2966-2
交通
JR東金線東金駅から九十九里鉄道片貝方面行きバスで20分、九十九里町役場下車、徒歩5分

農家を味わう店ポラーノ広場 

自家製パンが評判の農家レストラン 東金
周辺にはのどかな田園風景が広がり、軒先では地元で採れた野菜を販売する農家経営の店。店内には、焼きたての天然酵母のパンが20種類ほど並び、自家栽培野菜や発芽玄米のご飯など、自然の恵みを感じるメニューが楽しめる。
予算の目安 525円~

農家を味わう店ポラーノ広場 

毎日焼きたての、天然酵母と地麦、国産小麦のパンも販売

農家を味わう店ポラーノ広場 

アンティークな雰囲気の店内

農家を味わう店ポラーノ広場 

おまかせおかずセット648円。内容は日替わり

農家を味わう店ポラーノ広場

住所
千葉県東金市極楽寺802
交通
JR総武本線日向駅からタクシーで10分

らぁ麺三軒屋 茂原店 

豚バラモリモリ、野菜もたっぷり 茂原
豚バラ肉が器いっぱいにのったもばらーめん発祥の店。スープによく合うがっつり豚バラ肉は、一段増でプラス100円。平日でも並ぶのは必至で、リピーターも多く、一日に2回来る人もいるとか。
予算の目安 昼夜650円~

らぁ麺三軒屋 茂原店 

もばらーめん690円。中太麺の上に、茂原で採れた野菜とたっぷりの豚バラ肉がのったとんこつラーメン

らぁ麺三軒屋 茂原店

住所
千葉県茂原市東部台2丁目1-4
交通
JR外房線茂原駅からタクシーで10分
1 2

観光情報を観光地ごとに紹介する雑誌スタイルの旅行ガイドブック「まっぷるマガジン」。その取材スタッフや編集者が足で集めた「遊ぶ」「食べる」「買う」「見る」「泊る」のおすすめ情報をご紹介しています。

条件検索

エリアとジャンルを指定してください