>  >  >  >  >  >  【金沢】極上寿司!厳選された旬の食材を楽しみたい!

【金沢】極上寿司!厳選された旬の食材を楽しみたい!

【金沢】極上寿司!厳選された旬の食材を楽しみたい!

厳選された旬の食材を熟練の職人が丹精込めて握る寿司。その繊細で華麗なたたずまいには、加賀百万石の文化が宿っている。一貫一貫に技の限りを尽くした妥協のない味を楽しみたい。

“百万石の鮨”に注目!

石川県内の寿司店約30店が、旬の特選10貫セットを一律3800円で提供する企画。10貫の中には、各店の店主が特にこだわり抜いた「親父の一貫」が含まれている。詳細はHPで。
http://ishikawa-sushi.com

鮨処あさの川

茶屋街に建つ伝説の鮨職人が監修した店舗
風情あふれる浅野川のほとりにたたずむ店。惜しまれつつ閉店した金沢の名店「小松弥助」の大将が監修。秘伝のタレを受け継いだマグロの漬けや、素材の味を引き出す包丁さばきに、伝説の店の面影が感じられる。【主計町】

予約:可、予算:昼5400円~夜1万2960円~

【百万石の鮨食べられます】

鮨処あさの川

握りおまかせ(昼) 5400円
旬の握りに汁物が付いた昼コース ※写真はイメージ

【これもおすすめ!】蒸しあわび 時価(2000円~)

【これもおすすめ!】蒸しあわび 時価(2000円~)

新鮮なアワビを日本酒でゆっくりと蒸したやわらかで旨みあふれる一品

【これもおすすめ!】蒸しあわび 時価(2000円~)

寿司職人の技と会話が楽しめるカウンター席がおすすめ

鮨処あさの川

住所
石川県金沢市主計町2-13
交通
JR金沢駅から北陸鉄道橋場町経由東部車庫行きバスで10分、橋場町下車すぐ
営業期間
通年
営業時間
11:30~14:00(閉店14:30)、17:30~21:30(閉店22:00)
休業日
水曜
料金
蒸しあわび=時価/握りおまかせ(昼)=5000円/ 平均予算(昼):3500円, 平均予算(夜):12000円

寿し割烹 葵寿し

地の食材に手間をかけた金沢が誇る名工の店
辛み大根ののったブリ、塩とすだちでいただくアカイカ、輪島で獲れたノドグロなど、素材にこだわり手間ひまかけた極上寿司が味わえる。シャリには契約農家で有機栽培した米を使用。加賀野菜を使った一品料理も充実している。【金沢駅周辺】

予約:可、予算:昼3000円~夜6000円~

【百万石の鮨食べられます】

寿し割烹 葵寿し

百万石の鮨 3800円
日本海の天然穴子など地物にこだわった握り10貫セット

【これもおすすめ!】はす蒸し 1000円

【これもおすすめ!】はす蒸し 1000円

すりおろした加賀れんこんとウナギを蒸した郷土料理

【これもおすすめ!】はす蒸し 1000円

カウンター席、お座敷、個室を完備しあらゆるシーンに対応

寿し割烹 葵寿し

住所
石川県金沢市長田1丁目5-46
交通
JR金沢駅から徒歩6分
営業期間
通年
営業時間
11:00~22:00(閉店)
休業日
水曜、祝日の場合は営業(1月1日休)
料金
地物握り寿し=3240円/ぶり=500円/ガスエビ=450円/アラ=450円/のど黒汐焼き=2500円~/寿し会席=6480円/葵会席=6480円/地物尽し(純米吟醸「葵」1合付)=7560円/ 平均予算(昼):3000円, 平均予算(夜):5000円

鮨処あいじ

趣向を凝らした雅な寿司を厳選地酒とともに
米や酢にこだわった寿司を厳選された酒とともに楽しめる人気店。熱々のウニの蒸し寿司やガリの代わりに出される浅漬けなど、趣向を凝らしたもてなしが圧巻。2017年10月、主計町に「金澤主計 鮨処あいじ」もオープン。【片町】

予約:要予約、予算:昼4000円〜夜8000円〜

鮨処あいじ

おまかせ 4000円
店主こだわりの旬なネタの10貫セット

鮨処あいじ

カウンターは8席。別棟に座敷もあり

鮨処あいじ

住所
石川県金沢市片町2丁目30-2 片町ペントハウス 1階
交通
JR金沢駅から北陸鉄道片町方面行きバスで9分、片町下車、徒歩3分
営業期間
通年
営業時間
11:30~13:00(閉店14:00)、17:00~22:00(閉店23:00、要予約)
休業日
日曜
料金
おまかせコース=6000円~(昼)・8000円~(夜)/ 平均予算(昼):6000円, 平均予算(夜):10000円

鮨 歴々 近江町店

職人技による江戸前鮨をカウンターで気軽に
金沢屈指といわれる名店「鮨 みつ川」の姉妹店。能登・白鳥漁港から毎朝届けられる魚介に丁寧な仕事を施した寿司は本店仕込みの繊細さ。価格が手ごろな一品料理も豊富にそろうので、気軽に名店の味を楽しめる。【近江町市場】

予約:可、予算:昼2000円~夜6000円~

鮨 歴々 近江町店

亀 3240円
仕入れで変わるネタの握り11貫(ノドグロ入り)

鮨 歴々 近江町店

職人との距離が近いカウンター席が人気

鮨 歴々

住所
石川県金沢市十間町27-1
交通
JR金沢駅から北陸鉄道香林坊方面行きバスで3分、武蔵ヶ辻下車、徒歩3分
営業期間
通年
営業時間
11:30~14:30(閉店)、17:00~21:00(閉店22:00)
休業日
月1日不定休、月曜
料金
亀(握り11貫、汁物またはミニ茶碗蒸し)=3240円/匠(握り10~12貫、巻物、汁物)=5616円/ 平均予算(昼):3000円, 平均予算(夜):7000円

大國鮨

はらりとほどけるシャリが魚の旨みを包み込む
近江町市場近くに店を構えて30年以上。誰よりも早く市場に赴き、上質な魚を仕入れることが主人の日課。空気を含むように握ったシャリが口の中でふわりとほどけおいしさが広がる。一番人気は旬のネタ満載の梅コース。【近江町市場周辺】

予約:可、予算:3000円~

大國鮨

梅 3240円
ノドグロなど旬の握り12貫と、シメの手巻きが味わえるコース

大國鮨

カウンター越しの会話を大切にする、10席だけの小さな店

大國鮨

住所
石川県金沢市西町藪ノ内通31
交通
JR金沢駅から北陸鉄道バス香林坊方面行きで3分、武蔵ヶ辻下車、徒歩3分
営業期間
通年
営業時間
11:00~14:30(閉店)、17:00~20:30(閉店、日曜、祝日は昼のみ)
休業日
不定休
料金
梅コース握り=3240円/コース=2160円・3240円/白子の手巻き(冬期)=648円/ 平均予算(昼):2500円, 平均予算(夜):3500円

☆こちらの記事も要チェック

金沢観光完全ガイド
おすすめスポットからモデルコースまで、金沢の観光はこれでOK!

金沢グルメガイド
海鮮丼からご当地グルメ、スイーツまでおすすめグルメをご紹介

筆者:まっぷるマガジン

観光情報を観光地ごとに紹介する雑誌スタイルの旅行ガイドブック「まっぷるマガジン」。その取材スタッフや編集者が足で集めた「遊ぶ」「食べる」「買う」「見る」「泊る」のおすすめ情報をご紹介しています。

この記事の出典元は「まっぷる金沢 能登・加賀温泉郷19」です。掲載した内容は、2017年11月~2018年1月の取材・調査によるものです。飲食店メニューや商品内容、料金ほか各種データが変更されたり、季節による変動や臨時休業などでご利用できない場合があります。また消費税の見直しにより各種料金が変更される場合があります。そのため施設により税別で料金を表示している場合があります。ご利用の際には改めて事前にご確認ください。

この記事に関連するタグ

エリア

 >  >  >  >  >  > 
 >  >  >  >  >  > 
 >  >  >  >  >  > 
 >  >  >  >  >  > 
×