コツまでわかる国内観光旅行情報サイト|マップルトラベルガイドコツまでわかる国内観光旅行情報サイト

×

 >  >  >  >  >  >  【村上・瀬波温泉】人気おすすめスポット!見る、食べる、遊ぶ!

【村上・瀬波温泉】人気おすすめスポット!見る、食べる、遊ぶ!

by mapple

更新日:2018年9月16日

城下町の歴史と日本海の恵み

ACCESS

●鉄道
新潟駅→JR白新線・羽越本線特急(所要時間/50分)→村上駅

●車
村上瀬波温泉IC→286号線(所要時間/10分)→村上駅

イヨボヤ会館

鮭を紹介する村上ならではの博物館
イヨボヤは村上の言葉で鮭。鮭の名産地として知られる村上にある日本で最初の鮭の博物館で、三面川の鮭に関する歴史や文化、鮭の生態などを学べる。ショップでは鮭グッズを販売。【見る】【村上】

大きな水槽では飼育する鮭の稚魚が見られる

飼育する稚魚のほか、三面川の水中も見られる

鮭の生態について詳しくなれる

村上城跡

臥牛山の城跡は村上市民の憩いの場
「お城山」と親しまれる標高135mの臥牛山に築かれた村上藩の城の跡。天守閣などの遺構は現存せず石垣などが残っているだけだが、山頂への道は整備されていて20分ほどで登れる。【見る】【村上】

今も残る石垣が、城郭の規模を物語っている

山頂からは市内一帯を見渡せる

町屋ギャラリー やまきち

築150年以上の建物も必見
伝統工芸から現代物まで工芸品を展示・販売する。かつては鮭漁網元の家で、母屋と土蔵は、国の有形登録文化財。建物内を細部まで見学できる。【見る】【村上】

店舗部分と居住部分を分ける「嫁隠し」と呼ばれる仕切り柵があるのが特徴

山上染物店

老舗紺屋で染物体験を
360年以上続く染物屋。村上茶で染めたストールや、注染手ぬぐいがそろう。オリジナルのコースターやハンカチの茶染め体験もできる(要予約)。【遊ぶ】【村上】

典型的な「座売り」のスペースがあり、奥に通り土間が延びる

旧嵩岡家住宅

村上藩士の暮らしに思いを馳せる
皇太子妃殿下の実家、小和田家の祖先の武家屋敷をまいづる公園内に移築復原したもの。村上市の有形文化財にも指定されている。公園内ではほかに2棟の武家屋敷も公開する。【見る】【村上】

まいづる公園に3棟の武家屋敷を移築復原

はらこ茶屋

村上特産の鮭料理を堪能
醤油とだしで漬け込んだはらこ(イクラ)を炊きたてのご飯にかけて食べる「はらこごはん」が名物。1尾をまるごとミキサーにかけた鮭とろ丼やせいろごはんセットなども人気がある。【食べる】【村上】

風味豊かでとろける食感の鮭とろ丼 1190円

割烹新多久

旬の食材を使った村上の伝統料理
慶応3(1867)年創業。もてなしの心を料理に託し、村上牛や春の桜マス、夏の岩ガキ、秋の鮭料理など、村上ならではの旬の味覚を用いた料理を提供。落ち着いた店内で味わえる。【食べる】【村上】

昼は昼膳1620円~のほか季節料理を提供

黒塀が美しい安善小路にたたずむ

海鮮一鰭

鮭の町の鮮魚店ならではの海鮮料理
老舗鮮魚店「うおや」直営のモダンな海鮮料理店。店名の「一鰭」は鮭の胸びれが付いているカマのこと。塩引き鮭や醤油はらこなど、鮭の町村上ならではの伝統の味を堪能しよう。【食べる】【村上】

海鮮はらこ丼1380円は小鉢と吸い物付き

匠 居酒屋 一心

漁港直送の新鮮な海の幸を存分に
岩船漁港直送の新鮮な魚介を使った料理が充実。旬の魚介をお造りや炙り焼きなど、さまざまな調理法で提供する。村上名物の鮭料理はもちろん、盛り付けが豪快な海鮮丼などもある。【食べる】【村上】

20種以上のネタが豪快にのる殿様海鮮丼 3780円

食堂IRORI

元小学校で味わう地元高根の恵み
廃校になった小学校を改装してオープンした農家レストラン。地元で穫れたコシヒカリやそば粉などを使った料理は素朴でやさしい味。机や黒板をそのまま使った内装も懐かしい。【食べる】【村上】

季節を感じる食材も登場するそば定食 1200円

益甚酒店

村上にしかない地酒を手に入れよう
大洋盛や〆張鶴をはじめ、村上でしか手に入らない地酒がそろう。昔は造り酒屋でその歴史を伝える酒槽や通い徳利なども展示している。風情ある店舗は国登録有形文化財。【買う】【村上】

おみやげにしても喜ばれそうなカップ酒

URUSHI OHTAKI

モダンさも兼ね備えた伝統工芸品
大正時代創業の漆器店。江戸時代から続く漆工芸品「村上木彫堆朱」の技法をベースにしたオリジナル商品を製造、展示、販売する。器やアクセサリーなど商品は多彩。【買う】【村上】

オリジナル商品が並ぶ。2階はギャラリー

瀬波南国フルーツ園

日本海を見ながら絶品ジェラートを
パッションフルーツをはじめ、南国の果物を十数種類栽培している。人気は新鮮なジェラートで、フルーツや笹川流れの塩、村上茶、酒粕など、村上ならではのフレーバーがそろう。【買う】【瀬波温泉】

シングル310円、ダブル360円、トリプル420円

【旅ネタ!】村上のうまさがぎっしり 丼で味わう村上の美味

村上牛や鮭など、食材の宝庫としても知られる村上エリア。地元産の新鮮な食材・旬素材など各店自慢の味がぎっしり詰まった、村上ならではの丼を楽しめる食のイベント「村上どんぶり合戦」。今回からイベントオリジナルどんぶりがもらえるチャンスも! 各店自慢のオリジナル丼を食べ比べて全店制覇をめざそう。

2018年春夏編より、割烹食堂いそべの「ずど~ん」

ひと足延ばして岩船へ

石船神社

日本海を望む古社にお参り
延喜式の磐舟郡八座の筆頭に記されている古社で岩船・村上圏域の総鎮守。饒速日命など四神を祀っている。【見る】

境内からは日本海が一望できる

海鮮処 番屋

海を眺めながらランチを満喫
岩船港鮮魚センター2階にある食事処で、新鮮な海介を使った定食や丼が豊富。おすすめはちらし海鮮丼2052円や塩引鮭定食1404円。【食べる】

新鮮な海の幸を存分に味わいたい

岩船港鮮魚センター

鮮魚をお値打ち価格で提供
瀬波温泉にある鮮魚センター。鮮魚のほか自家製鮭の味噌漬けや干物、寿司や刺身を販売。食事処やフードコートもある。【買う】

広い店内で鮮魚や加工品を販売

筆者:mapple

まっぷる新潟 佐渡’19

発売日:2018年04月09日

Amazonで購入する

この記事の出典元は「まっぷる新潟’19」です。掲載した内容は、2018年1月~3月の取材・調査によるものです。飲食店メニューや商品内容、料金ほか各種データが変更されたり、季節による変動や臨時休業などでご利用できない場合があります。また消費税の見直しにより各種料金が変更される場合があります。そのため施設により税別で料金を表示している場合があります。ご利用の際には改めて事前にご確認ください。

エリア

 >  >  >  >  >  > 
 >  >  >  >  >  > 

この記事に関連するタグ

×
×