>  >  >  >  >  > 

【熊本グルメ】熊本名物グルメ10選! 熊本で絶対食べたいおすすめグルメはコレ!

まっぷるマガジン

更新日:2021年1月9日

この記事をシェアしよう!

【熊本グルメ】熊本名物グルメ10選! 熊本で絶対食べたいおすすめグルメはコレ!

ラーメン、太平燕、馬肉、辛子れんこんなど、熊本の食はバラエティ豊か。
熊本市内には厳選した郷土の味でもてなす、地元っ子も通う名店がそろいます。

また、阿蘇の3大ご当地グルメといえば、あか牛、高菜めし&だご汁、田楽。
阿蘇の食材を生かした、地元ならではの料理は見逃せません。

今回は、おすすめの人気店をジャンルごとにご紹介します。

【熊本グルメ】馬肉

熊本で“肉”といえばコレ! 美しいピンクの色合いから通称「桜肉」とも呼ばれます。低脂肪で高たんぱくな馬肉は栄養価が高く、頭から尾まで余すことなく食べられます。刺身や焼肉、寿司など多彩な料理で堪能しましょう。

【熊本グルメ×馬肉】馬肉Dining 馬桜 下通り店

桜のように鮮やかな馬肉が鮮度を物語る

鮮度と質を吟味した馬肉を和洋さまざまな創作料理で出す。注文を受けてから切り分ける馬肉は、鮮度を物語る美しい桜色。おすすめは肉のうまみを堪能できる刺身やしゃぶしゃぶ。せいろの中に霜降り馬肉と彩り豊かな野菜を詰めこんだ桜せいろ蒸しも人気。

希少部位チェック!
ハツ:あり
フタエゴ:あり
ネッコ:あり
レバー:あり

【熊本グルメ×馬肉】馬肉Dining 馬桜 下通り店

桜しゃぶしゃぶ鍋コース(1人前) 8250円

最高級特選バラの部分を使う

【熊本グルメ×馬肉】馬肉Dining 馬桜 下通り店

特選馬刺し盛り〈6種〉(2人前) 5720円

熊本最高ランクの霜降、タテガミ、フタエゴ、赤身など6種の部位が味わえる

【熊本グルメ×馬肉】馬肉Dining 馬桜 下通り店

馬肉煮込みハンバーグ 1650円

オーブンで焼いたハンバーグを特製ソースでじっくり煮込んだ一品

 

<こちらもおすすめ>
馬肉タタキ 1760円
桜せいろ蒸し 9900円
馬レバ刺し 2420円

【熊本グルメ×馬肉】馬肉Dining 馬桜 下通り店

白と茶色がシックな雰囲気を醸し出す

馬肉 Dining 馬桜 下通り店

住所
熊本県熊本市中央区下通1丁目12-1光園ビル 2階
交通
JR熊本駅から市電A系統健軍町行きで14分、花畑町下車、徒歩6分
料金
馬肉タタキ=1458円/桜せいろ蒸し(20食限定)=9720円/馬肉煮込みハンバーグ=1296円/特選馬刺し盛り(5種、2人前)=4644円/桜しゃぶしゃぶ鍋コース(1人前)=8100円/

【熊本グルメ×馬肉】馬料理専門店 天國

口の中でとろける霜降り馬肉

数軒の牧場と契約し、馬一頭から10㎏しかとれない三枚腹のみを使う。メニューは、特上霜降り馬刺しをはじめ、にぎり、塩焼き、ステーキなど20種の馬肉料理がある。おすすめの料理が出る馬肉のフルコースもある。

希少部位チェック!
ハツ:あり
フタエゴ:なし
ネッコ:あり
レバー:あり

【熊本グルメ×馬肉】馬料理専門店 天國

馬特上にぎり 2310円

霜降りの大きな馬肉がシャリ全体を覆うようにのる

 

<こちらもおすすめ>
特上霜降り馬刺し 3300円
おまかせコース 6300円〜

【熊本グルメ×馬肉】馬料理専門店 天國

カウンターと個室がある

馬料理専門店 天國

住所
熊本県熊本市西区二本木2丁目13-12
交通
JR熊本駅から徒歩12分
料金
馬特上にぎり=2100円/特上霜降り馬刺=3000円/おまかせコース=6480円~/ホルモンのしょう油炊き定食(ランチのみ)=1400円/ホルモン味噌煮込み定食(ランチのみ)=1400円/ステーキ定食(ランチのみ)=1600円/

【熊本グルメ】熊本ラーメン

博多ラーメンと並んで、九州を代表するとんこつラーメン。全体の味を引き締めるニンニクが特徴で、こってりしたスープと太麺のコラボが絶妙です。一滴残らず飲み干したい、至極の一杯が待っています。

【熊本グルメ×熊本ラーメン】京 大将軍

トロトロのチャーシューがやみつきに

あっさりめのとんこつスープとニンニクたっぷりのマー油、皮付きのとろとろチャーシューがのった焼き豚ラーメンが人気。厚切りのチャーシューは口に入れると溶けてしまうほど柔らかく、しっかり味がついている。

【熊本グルメ×熊本ラーメン】京 大将軍

焼き豚ラーメン 1045円

スープが冷めないように、焼き豚は提供前に焼いてのせる

 

<ラーメンDATA>
こってり度:ややあっさり

麺:スープがよく絡む中太ストレート麺。アツアツが苦手な人は硬めにオーダーすると◎

スープ:豚の頭を丸ごと使ったとんこつスープ。スープに浮いた油は入れないのであっさりしている

 

<こちらもおすすめ>
餃子 480円
チャンポン 750円

【熊本グルメ×熊本ラーメン】京 大将軍

駐車場は入口の向かい側にある

京 大将軍

住所
熊本県熊本市中央区本荘5丁目10-48
交通
JR熊本駅から市電A系統健軍町行きで5分、河原町下車、徒歩9分
料金
焼き豚ラーメン=950円/餃子=480円/チャンポン=750円/

【熊本グルメ×熊本ラーメン】黒亭

熊本ラーメンの王道を行く味

とんこつスープにニンニクが入る定番の熊本ラーメンが味わえる。豚の頭骨を長時間煮込んだスープがコシのある中太麺に絡み、焦がしニンニクの風味が食欲をそそる。一見こってりしているようだが、意外とあっさり味。

【熊本グルメ×熊本ラーメン】黒亭

玉子入りラーメン 950円

レンゲに卵黄を割り、スープに溶けないように麺を絡めて味わう

 

<ラーメンDATA>
こってり度:ふつう

麺:オーソドックスな中太麺で、クセがなく食べやすい。スープや卵黄もよく絡む

スープ:焦がしニンニクがたっぷり入ったスープは、薄味でサラっとしている

 

<こちらもおすすめ>
ラーメン 750円
チャーシューメン 950円

【熊本グルメ×熊本ラーメン】黒亭

昼どきには行列ができる人気店

黒亭

住所
熊本県熊本市西区二本木2丁目1-23
交通
JR熊本駅から徒歩10分
料金
ラーメン=750円/チャーシューメン=950円/玉子入りラーメン=950円/

【熊本グルメ】太平燕(たいぴーえん)

女性に人気のあっさり系麺類。明治後期、中国福建省の料理人が伝えたといわれており、約100年の歴史を持っています。麺の代わりに入れた春雨と、野菜の中心にしたヘルシーな一杯を召し上がれ。

【熊本グルメ×太平燕】会楽園

太平燕の発祥といわれる老舗

太平燕が人気の店。イモのでん粉でつくる春雨は、かむとモチモチとした食感がある。鶏ガラを煮込んだスープは、あっさりとした味わいで、具は白菜、卵、エビなどが入る。

【熊本グルメ×太平燕】会楽園

太平燕 880円

太平燕の熊本発祥の店。すっきりコクのあるスープと、プリプリしたエビは絶品

 

<太平燕DATA>
あっさり度:ややあっさり

麺:サツマイモとジャガイモのデンプンを半々で作った太春雨

スープ:鶏ガラと数種類の野菜を4時間ほど強火で炊きあげた白褐色のスープ

 

<こちらもおすすめ>
阿蘇ジャージ杏仁豆腐 300円

【熊本グルメ×太平燕】会楽園

夫婦二人で営む中華料理店

会楽園

住所
熊本県熊本市中央区新町2丁目7-11
交通
JR鹿児島本線上熊本駅から市電B系統健軍町行きで9分、洗馬橋下車すぐ
料金
太平燕=880円/特製ちゃんぽん=900円/コース=2500円~/

【熊本グルメ】辛子れんこん

熊本を代表する郷土料理のひとつ。ピリリと効いたカラシがおいしい辛子れんこんは、専門店が多いのも特徴です。オーソドックスなものから、現代風にアレンジされたものまで、バリエーション豊富な辛子れんこんが楽しめます。

【熊本グルメ×辛子れんこん】元祖 森からし蓮根

老舗で買う熊本名物

先代の残した製法を受け継ぎ、絶妙な辛さと歯ざわりが好評。ピリッとした和辛子の刺激がクセになる。

【熊本グルメ×辛子れんこん】元祖 森からし蓮根

からし蓮根 1本 1080円〜

熊本の人々に昔から愛されるオーソドックスな辛子れんこん

元祖 森からし蓮根

住所
熊本県熊本市中央区新町2丁目12-32
交通
JR鹿児島本線上熊本駅から市電B系統健軍町行きで9分、新町下車すぐ
料金
からし蓮根=1080円~(1本)/

【熊本グルメ】あか牛

やわらかくアミノ酸や鉄分を多く含んだ、熊本を代表するブランド牛。適度な脂身とあっさりした味わいの肉は、ヘルシーで女性にも好評です。パンバーグや焼肉を筆頭に、さまざまな料理で食べられます。

【熊本グルメ×あか牛】レストラン 藤屋

あか牛を贅沢に使う専門店のハンバーグ

毎日仕入れる鮮度抜群のあか牛を提供している専門店で、消費量は県内一。塩とコショウのみで肉本来のうまみを楽しむステーキをはじめ、ハンバーグやハヤシライスなどがメニューに並ぶ。

【熊本グルメ×あか牛】レストラン 藤屋

あか牛ハンバーグセット 1500円(サラダ・スープ・ライス付)

ふっくら仕上げたハンバーグは、牛すじ肉や野菜を5日間煮込んだソースが絡む

【熊本グルメ×あか牛】レストラン 藤屋

ハヤシライス 1400円

自慢のデミグラスソースを使ったハヤシライス。サラダが付く

 

<こちらもおすすめ>
あか牛サイコロステーキセット 3000円
あか牛リブロースステーキ 6900円

【熊本グルメ×あか牛】レストラン 藤屋

白を基調とした明るい店内

レストラン 藤屋

住所
熊本県阿蘇市一の宮町宮地4718
交通
JR豊肥本線宮地駅からすぐ
料金
あか牛ハンバーグセット(サラダ・スープ・ライス付)=1500円/あか牛サイコロステーキセット(サラダ・スープ・ライス・コーヒー付)=3000円/サーロインステーキセット200g(サラダ・スープ・ライス・コーヒー付)=6400円/フィレステーキセット150g(サラダ・スープ・ライス・コーヒー付)=6800円/あか牛丼(サラダ・みそ汁付)=1800円/ハヤシライス(サラダ付)=1400円/

【熊本グルメ×あか牛】古民家レストラン 阿蘇はなびし

ヘルシーなあか牛肉を重箱で

湧水を使った郷土料理の店。大自然の中で育ったあか牛を使う料理が好評。人気の牛カツ重は衣のサクサク感とレア状のやわらかい赤身の食感が新しい。

【熊本グルメ×あか牛】古民家レストラン 阿蘇はなびし

あか牛牛カツ重 (並) 2420円

あか牛をレアな牛カツにした一品。わさび醤油をかけて味わう

 

<こちらもおすすめ>
あか牛すき鍋御膳 2695円
馬刺 1023円

【熊本グルメ×あか牛】古民家レストラン 阿蘇はなびし

阿蘇神社近くの門前町にある

古民家レストラン 阿蘇はなびし

住所
熊本県阿蘇市一の宮町宮地1861
交通
JR豊肥本線宮地駅から徒歩15分
料金
あか牛牛カツ重(並)=2800円/あか牛すき鍋御膳=2950円/あか牛煮込みハンバーグ=1800円/

【熊本グルメ】高菜めし&だご汁

高菜めしは阿蘇の特産、高菜の漬物とご飯を混ぜたもの。だご汁は“だご”と呼ばれる手ごね団子が入る味噌汁のことです。農作業で忙しい農家の人々が、簡単に作れて腹持ちのいい料理として食べていました。

【熊本グルメ×高菜めし&だご汁】郷土料理 ひめ路

米から野菜まで素材自慢の店

無農薬栽培の新鮮な米や野菜で作る郷土料理が魅力。だご汁は、野菜のうまみを生かすあっさりめの白みそを使う。高菜めしは、自家製の高菜漬の歯ごたえがよく、ゴマの風味が食欲をそそる。

【熊本グルメ×高菜めし&だご汁】郷土料理 ひめ路

高菜めし定食 1540円

錦糸卵と辛めの高菜がマッチする高菜めしと、モチモチの団子が入るだご汁

(中央)高菜めし

炒めた高菜を使っている(店による)。米塚のようにこんもりと盛られるのが特徴

(右上)だご汁

小麦粉を練って作っただごが入る。具はニンジンやネギ、カボチャなどさまざま

 

<こちらもおすすめ>
ひめ路定食 1210円
だご汁定食 1210円

【熊本グルメ×高菜めし&だご汁】郷土料理 ひめ路

地元の肉や野菜を使ったメニューがそろっている

【熊本グルメ×高菜めし&だご汁】郷土料理 ひめ路

国道57号沿いにありわかりやすい

郷土料理 ひめ路

住所
熊本県阿蘇市乙姫1732-1
交通
JR豊肥本線肥後大津駅から産交バスやまびこ号大分行きで50分、乙姫ペンション村入口下車すぐ
料金
高菜めし定食=1380円/ひめ路定食=1180円/だご汁定食=1180円/肥後牛定食=2380円/馬さし定食=1850円/

【熊本グルメ】田楽

地元の食材に味噌をつけて囲炉裏であぶる、地味深い料理。250年以上前、諸国行脚に出た村人が、京都や島根の豆腐田楽を食べ、それを高森地方特産の鶴の子芋に応用したのが始まりといわれています。

【熊本グルメ×田楽】高森田楽の里

地元の食材を囲炉裏端で楽しむ

築200年以上の古民家を利用した店。高森特産の鶴の子芋(入荷がある日のみ)、清流でとれた沢ガニやヤマメ、自家製コンニャクや豆腐などがある。田楽はユズと山椒、季節の味噌をつける。

【熊本グルメ×田楽】高森田楽の里

田楽定食 1980円

地元の産物を目の前の囲炉裏であぶる (※写真は2人前)

 

<こちらもおすすめ>
山里定食 2190円
炭火鶏焼定食 1980円

【熊本グルメ×田楽】高森田楽の里

天井には重厚な梁がめぐる

【熊本グルメ×田楽】高森田楽の里

国道265号沿いにある

高森田楽の里

住所
熊本県阿蘇郡高森町高森2685-2
交通
九州自動車道熊本ICから国道57号、一般道(阿蘇長陽大橋)、国道325・265号を南阿蘇方面へ車で40km
料金
田楽定食=1890円/山里定食=1980円/炭火鶏焼定食=1790円/肥後あか牛定食=2890円/

観光情報を観光地ごとに紹介する雑誌スタイルの旅行ガイドブック「まっぷるマガジン」。その取材スタッフや編集者が足で集めた「遊ぶ」「食べる」「買う」「見る」「泊る」のおすすめ情報をご紹介しています。

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください