トップ > 関西 > 京都 > 京都・宇治 > 京都駅・河原町・二条城 > 京都駅・東寺 > 

京のごちそう コラム

知恵が詰まった京町家の魅力

出格子や虫籠窓が京都らしい街並みを演出する京町家。美しさと機能性を持ち合わせた伝統的な家屋は、間口が狭く奥行きのあることから「うなぎの寝床」とも呼ばれる。

知恵が詰まった京町家の魅力

出格子(でごうし)
風や光を取り入れつつ、外からは中が見えにくい作りになっている

知恵が詰まった京町家の魅力

虫籠窓(むしこまど)
採光や通風のために2階に設けられた窓。虫カゴのように見えることから虫籠窓の名が

知恵が詰まった京町家の魅力

鍾馗さん(しょうきさん)
ヒゲを蓄え、剣を持つ鍾馗さん。瓦製がほとんどで、魔除け・厄除けの神様として屋根に立つ

1 2

観光情報を観光地ごとに紹介する雑誌スタイルの旅行ガイドブック「まっぷるマガジン」。その取材スタッフや編集者が足で集めた「遊ぶ」「食べる」「買う」「見る」「泊る」のおすすめ情報をご紹介しています。

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください