>  > 

この記事の目次

姫路セントラルパーク(兵庫県)  チーターの双子赤ちゃんなど

姫路セントラルパーク(兵庫県)  チーターの双子赤ちゃんなど

サファリと遊園地が合体したテーマパーク

野生動物を放し飼いにしたサファリパークでは、広々とした園内に暮らすチーター、ライオン、トラなどを車中から間近に見ることができます。「ウォーキングアベニュー」のホワイトタイガーやホワイトライオンは要チェック。遊園地では絶叫マシン「ディアブロ」などが人気です。2020年11月にアイスパークもオープンしました。
※2021年1月31日(日)までは土日のみの営業

公式ホームページ内「日本一癒やされるサイト」では、世界初「チーターの赤ちゃん24時間見守りライブ」を配信。2020年10月に生まれたチーターの双子の赤ちゃん動画が見られます。ほかにも「赤ちゃんシリーズ」としてカワウソ、レッサーパンダ、フラミンゴの赤ちゃんや、サファリの動画など、見どころいっぱいです。

■公式ホームページ内「日本一癒やされるサイト」こちら

【↑動画例】ほかにも動画があり、赤ちゃんチーターがだんだん大きく育っていくのがほほえましいです。

■公式YouTubeチャンネルこちら

姫路セントラルパーク

住所
兵庫県姫路市豊富町神谷1436-1
交通
JR山陽新幹線姫路駅から神姫バス姫路セントラルパーク行きで30分、終点下車すぐ
料金
入園料=大人3600円、小学生2000円、幼児(3歳以上)1200円/乗り物フリーパス(入園料別)=大人3000円、小学生2700円、幼児1200円/サファリバス乗車券(往復)=800円/(夏期はプール利用料、冬期はアイススケート利用料およびスケート貸靴料込、障がい者手帳・療育手帳持参で本人と介護者1名まで入園料半額)

大牟田市動物園(福岡県)  キツネ、ナマケモノなど

大牟田市動物園(福岡県)  キツネ、ナマケモノなど

動物福祉を伝える動物園

動物福祉に積極的に取り組み、「動物たちの幸せ」をテーマにした動物園。土・日曜、祝日は「モルモットとわたしの時間」(要予約)イベンがあったり、一日飼育員体験康ができたりします。

公式YouTubeでは、ライオンやアムールヒョウの肉探し、ナマケモノのご飯、モルモットの生活などの動画のほかに、いろいろな動物のハズバンダリートレーニング(採血、検温訓練)動画があり、ペットの健康管理のヒントになりそうです。公式Twitterでは、アムールヒョウの動画や、ナマケモノのライブ配信のお知らせがあります。
また、なんとZoomを使って完全オリジナルツアーができるオンライン動物園「どうぶつえん ひとりじめ」(参加費5000円)を開始。好きな動物をひとりで、カップルで、グループで観覧できます。

■公式YouTubeこちら

【↑動画例】キツネの「わらび」採血トレーニング。ごほうびが大事なんですね! 毎日少しずつ手を置く時間が長くなるのが感激です。

■公式Twitterこちら

■オンライン動物園「どうぶつえん ひとりじめ」こちら

■大牟田市動物園Tシャツ-工房まるオンラインストアこちら
大牟田市動物園と太田宏介のコラボTシャツ。プレゼントにもオススメです。

大牟田市動物園

住所
福岡県大牟田市昭和町163
交通
JR鹿児島本線大牟田駅からタクシーで5分
料金
大人380円、高校生220円、4歳~中学生80円(身体障がい者手帳、療育手帳及び精神障がい者保健福祉手帳持参者、等級により、本人と同伴者1名無料)

お気に入りの動物園をみつけたら、次の旅行プランに!

オンラインで動物園めぐり、いかがでしたか?
気軽におでかけしづらい今の時期、お目当ての動物たちに会いに行くこともままならない状況ですが、こんなときだからこそ、動物園の方々が工夫を凝らして、動物たちの様子を発信してくれていますね。
普段みることのできない飼育員と動物たちのふれあいなど、微笑ましい心温まるシーンに出会えるのも、オンラインならでは、かもしれません。
オンラインで、全国の動物園をめぐってお気に入りをみつけたら、次の旅行で実際に会いに行くのもいいですね。

>>全国のおすすめ動物園まとめ記事はこちら

1 2 3

まっぷるトラベルガイド編集部は、旅やおでかけが大好きな人間が集まっています。

皆様に旅やおでかけの楽しさ、その土地ならではの魅力をお伝えすることを目標に、スタッフ自らの体験や、旅のプロ・専門家への取材をもとにしたおすすめスポットや旅行プラン、旅行の予備知識など信頼できる情報を発信してまいります!

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください