トップ > 関東・甲信越 > 首都圏 > 東京 > 

【東京】おすすめの日帰りおでかけスポット20選

まっぷるトラベルガイド編集部

更新日:2021年9月10日

この記事をシェアしよう!

【東京】おすすめの日帰りおでかけスポット20選

今までは、おでかけといえば遠出の観光スポットを計画していましたが、この一年で『近場のおでかけ』需要が急上昇。
見落としていた魅力を再発見したという方も多いのではないでしょうか?

そこで今回は、東京都内の日帰りでいけるおすすめのおでかけスポットを厳選して20カ所ご紹介します。
大都会の東京に潜む緑豊かな自然や現代アートに触れることのできる美術館。
日帰りだからこそのんびり楽しめる、おでかけスタイルを満喫しましょう!

この記事の目次

【東京×日帰りおでかけスポット】アール・デコ様式の庭園美術館「東京都庭園美術館」(港区)

【東京×日帰りおでかけスポット】アール・デコ様式の庭園美術館「東京都庭園美術館」(港区)

昭和8(1933)年に建てられた、アール・デコ様式の旧朝香宮邸とその庭園を利用して昭和58(1983)年に開設された美術館。フランスのガラス工芸家ラリックらによる華やかな内装が見所です。

東京都庭園美術館

住所
東京都港区白金台5丁目21-9
交通
地下鉄白金台駅から徒歩6分
料金
展覧会により異なる(65歳以上半額、第3水曜は証明書持参で65歳以上無料、障がい者手帳持参で本人と同伴者1名無料)

【東京×日帰りおでかけスポット】東京のシンボルタワーは夜景もおすすめ「東京タワー」(港区)

【東京×日帰りおでかけスポット】東京のシンボルタワーは夜景もおすすめ「東京タワー」(港区)

高さ250mの特別展望台と150mの大展望台では、全方位からの景色が望めます。東京タワーからの夜景は高層ビルが目の前に広がりいろんな色のライトが輝いてまるで宝石をちりばめたような美しさです。

東京タワー

住所
東京都港区芝公園4丁目2-8
交通
地下鉄赤羽橋駅から徒歩5分
料金
メインデッキ=大人1200円、高校生1000円、小・中学生700円、4歳以上500円/(障がい者と同伴者1名半額)

【東京×日帰りおでかけスポット】武蔵野の豊かな自然が残る「国立科学博物館附属自然教育園」(港区)

【東京×日帰りおでかけスポット】武蔵野の豊かな自然が残る「国立科学博物館附属自然教育園」(港区)

昭和24(1949)年に天然記念物・史跡に指定された、武蔵野の景観が残る森林緑地。四季にわたってさまざまな草花や、昆虫などの生きものを身近に観察できます。

国立科学博物館附属自然教育園

住所
東京都港区白金台5丁目21-5
交通
JR山手線目黒駅から徒歩9分
料金
大人310円、高校生以下無料(65歳以上は証明書持参で無料、障がい者手帳持参で本人と介護者1名無料)

【東京×日帰りおでかけスポット】さまざまな展覧会を楽しめる「国立新美術館」(港区)

【東京×日帰りおでかけスポット】さまざまな展覧会を楽しめる「国立新美術館」(港区)

日本で5つ目の国立美術館。コレクションを持たない美術館として、多彩な展覧会の開催、美術に関する情報や資料の収集・公開・提供、教育普及など、アートセンターとしての役割を果たしています。黒川紀章によるユニークな建築も必見です。

国立新美術館

住所
東京都港区六本木7丁目22-2
交通
地下鉄乃木坂駅からすぐ
料金
入館料=無料、観覧料は展覧会により異なる/(企画展は障がい者手帳持参で本人と同伴者1名無料)

【東京×日帰りおでかけスポット】駅から徒歩5分の緑のオアシス「皇居外苑」(千代田区)

【東京×日帰りおでかけスポット】駅から徒歩5分の緑のオアシス「皇居外苑」(千代田区)

明治21(1888)年に、江戸城の跡地に松が植えられたのが広場の起源。二重橋(鉄橋)や桜田門など多くの史跡も残されています。

皇居外苑

住所
東京都千代田区皇居外苑1-1
交通
地下鉄二重橋前駅から徒歩5分
料金
情報なし

【東京×日帰りおでかけスポット】幸せのご縁を結ぶ「東京大神宮」(千代田区)

【東京×日帰りおでかけスポット】幸せのご縁を結ぶ「東京大神宮」(千代田区)

明治13(1880)年に東京における伊勢神宮の遥拝殿として創建され、「東京のお伊勢さま」と親しまれています。日本で最初の神前結婚式を行った神社で、縁結びに御利益があることでも有名です。

東京大神宮

住所
東京都千代田区富士見2丁目4-1
交通
JR中央線飯田橋駅から徒歩5分
料金
縁結び鈴蘭守り=700円/

【東京×日帰りおでかけスポット】世界で唯一の歌舞伎専門劇場「歌舞伎座」(中央区)

【東京×日帰りおでかけスポット】世界で唯一の歌舞伎専門劇場「歌舞伎座」(中央区)

明治22(1889)年に誕生した劇場。建物は桃山風。舞台の進行に合わせてあらすじから配役、衣裳についてまで解説してくれる有料のイヤホンガイドもあり、初めてでも親しみやすい劇場です。

歌舞伎座

住所
東京都中央区銀座4丁目12-15
交通
地下鉄東銀座駅からすぐ
料金
チケット=公演により異なる/イヤホンガイド=700円、500円(幕見用)/保証金=1000円/字幕ガイド=1000円/(イヤホンガイドは現金または交通系電子マネー(Suica、PASMOなど)に対応)
1 2 3

まっぷるトラベルガイド編集部は、旅やおでかけが大好きな人間が集まっています。

皆様に旅やおでかけの楽しさ、その土地ならではの魅力をお伝えすることを目標に、スタッフ自らの体験や、旅のプロ・専門家への取材をもとにしたおすすめスポットや旅行プラン、旅行の予備知識など信頼できる情報を発信してまいります!

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください