トップ > 関東・甲信越 > 首都圏 > 東京 > 

この記事の目次

【東京×日帰りおでかけスポット】海に浮かんでいるかのような水族館「葛西臨海水族園」(江戸川区)

【東京×日帰りおでかけスポット】海に浮かんでいるかのような水族館「葛西臨海水族園」(江戸川区)

世界の海の生物が見られる「世界の海」や、小笠原から東京湾までの環境を再現した「東京の海」などのエリアにわかれています。国内最大規模を誇るペンギンの展示や多様な教育プログラムも充実しています。

東京都葛西臨海水族園

住所
東京都江戸川区臨海町6丁目2-3
交通
JR京葉線葛西臨海公園駅から徒歩5分
料金
一般700円、中学生250円、小学生以下無料(5月4日、10月1・10日は入園無料、都内在住・在学の中学生無料、各種障がい者手帳持参で本人と同伴者1名無料、65歳以上は証明書持参で半額)

【東京×日帰りおでかけスポット】桜と紅葉がきれいな都市公園「井の頭恩賜公園」(武蔵野市)

【東京×日帰りおでかけスポット】桜と紅葉がきれいな都市公園「井の頭恩賜公園」(武蔵野市)

日本初の郊外公園として大正6(1917)年に開園。約42万平方メートルの広大な敷地を誇ります。井の頭池を中心に園路が巡らされ、池畔には約250本の桜が植えられているほか、秋の紅葉も見ごたえ抜群です。

井の頭恩賜公園

住所
東京都武蔵野市御殿山1丁目18-31
交通
JR中央線吉祥寺駅から徒歩5分
料金
無料、貸しボートは有料

【東京×日帰りおでかけスポット】広くて楽しくて1日じゃ遊び足りない「国営昭和記念公園」(立川市)

【東京×日帰りおでかけスポット】広くて楽しくて1日じゃ遊び足りない「国営昭和記念公園」(立川市)

東京ドーム39個分の広い敷地がある緑あふれる国営公園。四季折々の花が大パノラマで楽しめるほか、バーベキューやサイクリング、ボート遊び、夏には首都圏最大級のプールなども楽しめます。

国営昭和記念公園

住所
東京都立川市東京都立川市緑町3173
交通
JR中央線・南武線立川駅より立川口まで徒歩約15分 / JR青梅線・西立川駅より西立川口から徒歩約2分 / 西武拝島線・武蔵砂川駅より砂川口から徒歩約20分
料金
15歳以上=450円、15歳以下=無料、65歳以上=210円/

【東京×日帰りおでかけスポット】のびのび暮らす動物たちに会いに行こう「東京都多摩動物公園」(日野市)

【東京×日帰りおでかけスポット】のびのび暮らす動物たちに会いに行こう「東京都多摩動物公園」(日野市)

動物公園はアジア、アフリカ、オーストラリア、昆虫の4つのゾーンに分かれています。たくさんのチョウが舞う昆虫園やオランウータンのスカイウォークも人気の展示です(冬期、雨天時は中止)。

東京都多摩動物公園

住所
東京都日野市程久保7丁目1-1
交通
京王動物園線多摩動物公園駅からすぐ
料金
入園料=大人600円、中学生200円、小学生以下無料/(都内在住、在学の中学生は無料、65歳以上は証明書持参で入園料300円、5月4~5日、10月1日は入園無料、各種障がい者手帳持参で本人と介護者1名無料)

【東京×日帰りおでかけスポット】都心に最も近い自然のオアシスで紅葉を満喫「高尾山」(八王子市)

【東京×日帰りおでかけスポット】都心に最も近い自然のオアシスで紅葉を満喫「高尾山」(八王子市)

都心から電車で1時間ほどで到着できる高尾山。ケーブルカーや、リフトに乗って山の中腹にたどり着くと、大都会が見渡せます。秋はイロハモミジなどの紅葉が1か月にわたって楽しめます。

高尾山

住所
東京都八王子市高尾町
交通
京王高尾線高尾山口駅からすぐ
料金
情報なし

【東京×日帰りおでかけスポット】奥深い山の景色を染め上げる紅葉が湖に映る「奥多摩湖」(西多摩郡奥多摩町)

【東京×日帰りおでかけスポット】奥深い山の景色を染め上げる紅葉が湖に映る「奥多摩湖」(西多摩郡奥多摩町)

1億8500万立方メートルの貯水量を誇る人造湖だが、人造とは思えないほど自然と融和し、四季折々に見事な景観が楽しめます。渇水期以外は、珍しい浮き橋を渡ることも可能です。

奥多摩湖

住所
東京都西多摩郡奥多摩町原
交通
JR青梅線奥多摩駅から西東京バス奥多摩湖方面行きで16分、奥多摩湖下車すぐ
料金
情報なし
1 2 3

まっぷるトラベルガイド編集部は、旅やおでかけが大好きな人間が集まっています。

皆様に旅やおでかけの楽しさ、その土地ならではの魅力をお伝えすることを目標に、スタッフ自らの体験や、旅のプロ・専門家への取材をもとにしたおすすめスポットや旅行プラン、旅行の予備知識など信頼できる情報を発信してまいります!

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください