>  >  【大阪発】青春18きっぷで行く! 四国の名所めぐり1泊2日の旅

【大阪発】青春18きっぷで行く! 四国の名所めぐり1泊2日の旅

【2日目】 6:30 朝の栗林公園を散策

【2日目】 6:30 朝の栗林公園を散策

2日目の朝は、少し早めに6:30からスタート。

最初に訪れるのは、高松市内にある四国を代表する名園・栗林公園です。夏場は5:30から開園しています。

JR線の栗林公園北口駅や琴平電鉄の栗林公園駅が最寄りになりますが、高松駅からでも徒歩30分ほどなので、場所によっては歩きで行くのも良いでしょう。

江戸時代の初期に大名庭園として作られた栗林公園は、6つの池と13の築山を巧みに配した回遊式庭園で、歩くたびに異なった風情を見せる景観美を楽しませてくれます。

朝早い時間がおすすめなのは、観光客がほとんどいないから。

朝早い時間は地元の方だけで、ゆっくり自分のペースで散策をしたり、お気に入りの場所で写真を撮ったりすることができます。早起きは三文の得と言ったところでしょうか。

栗林公園

住所
香川県高松市栗林町1丁目20-16
交通
高松琴平電鉄琴平線栗林公園駅から徒歩10分
営業期間
通年
営業時間
7:00~17:00(時期により異なる)
休業日
無休
料金
入園料=大人410円、小人170円/(元旦と3月16日は無料開放、香川県在住の65歳以上の方・障がい者手帳持参で入園料免除)

8:57 朝食をとったら「こんぴらさん」へ

栗林公園から宿泊先へ戻る時に商店街を歩いていると、すでにうどん屋さんが営業している光景を目にすることがあります。うどん専門店だけでなく、普通の居酒屋で朝からうどんが食べられるところも。

「うどん県」の底力を感じますね!

お腹を満たしたら、高松駅へ向かい快速マリンライナー13号で、四国随一の歴史を誇る「こんぴらさん」へと向かいしょう。

10:06  一生に一度は行きたい「金刀比羅宮」へ参拝

2日目のメインスポット「こんぴらさん」のある琴平駅に到着したら、まずは駅でコインロッカーを探しましょう。

ここでは、食事などを含めた観光の時間を約4時間とっていますが、観光に必要のない着替えなどの荷物は、コインロッカーに預けてしまえば、身軽に観光を楽しめます。

金刀比羅宮の本宮に参拝するには、785段の石段を登る必要があるため、なるべく身軽な状態で観光することをおすすめします。

讃岐随一の大社「金刀比羅宮」

讃岐随一の大社「金刀比羅宮」

1000年近い歴史を持つ金刀比羅宮は、古くから海の神様として大漁祈願や商売繁盛を願う人々から信仰を集めてきました。

江戸時代には「こんぴら参り」として全国から多くの訪れるようになり、「一生に一度はお参りしたい場所」として、今でも多くの観光客が訪れています。

参道口から本宮までは785段あり、参拝には往復で1時間半〜2時間程度を考えておくと良いでしょう。

こんぴらさんに向かう参道にはうどんや郷土料理、甘味やスイーツといったお店も多く立ち並んでいます。参拝で疲れた身体を癒して、次なる目的地へと向かいましょう。

金刀比羅宮

住所
香川県琴平町892-1
交通
JR土讃線琴平駅から徒歩10分(石段上り口)
営業期間
通年
営業時間
境内自由
休業日
無休
料金
幸福の黄色い御守(ミニこんぴら狗とのセット)=1500円/笑顔元気くん朱印帳(朱印料込)=1500円/表書院入館料=800円/宝物館入館料=800円/高橋由一館入館料=800円/

14:39 2020年6月オープンの注目スポット、四国水族館へ

14:39 2020年6月オープンの注目スポット、四国水族館へ
提供:四国水族館

琴平駅から列車に乗り、25分ほどで到着したのは宇多津駅。
ここから徒歩10分ほどのところにあるのが、2020年にオープンしたばかりの「四国水族館」です。

「四国の水景」をテーマに瀬戸内海や太平洋、清流四万十川など、多面性に満ちた四国の水辺の風景を体感することができます。

提供:四国水族館

美しい瀬戸内海の島々をバックに、優雅にイルカたちが泳ぎ回る「海豚(イルカ)プール」や、浦島太郎が旅した竜宮城をテーマにした「龍宮の景」など、ここでしか見られない展示も盛り沢山!

2020年7月現在、新型コロナウイルスの影響で、「イルカプレイングタイム」や「生きもののフィーディングタイム」などのイベントは中止となっているものが多くあります。詳細はホームページなどで、事前に確認しましょう。

四国水族館公式ホームページ

16:40 列車に乗って、瀬戸大橋を渡る

16:40 列車に乗って、瀬戸大橋を渡る

四国水族館を満喫したら、再び宇多津駅へ戻りましょう。

宇多津駅から坂出駅に向かい、快速マリンライナー48号に乗り換えたら、列車は瀬戸大橋へと進んで行きます。車窓からは大小さまざまな島を望み、瀬戸内の美しい景色を楽しむことができます。

20:28 大阪駅に到着して、今回の旅は終了!

岡山駅から大阪駅へは、姫路駅で1回乗り換えるだけで、後はずっと列車に乗ったままです。岡山駅に到着したら、トイレを済ませたり、車内で飲食をするためのお菓子やおにぎり、飲み物などを買っておくと良いでしょう。

また、途中下車してご飯を食べるのであれば、新快速が10〜15分間隔で運行をしている、姫路駅より先で途中下車するのをおすすめします。

さて、四国の見所をめぐる今回の旅はいかがだったでしょうか? こちらの旅プランを参考に、夏の四国を楽しんでくださいね!

筆者:kumamoto

旅行系の編集プロダクション、web制作会社を経て、現在はフリーランス。編集者時代は、鉄道や温泉などの国内旅行を中心としたMOOK本を制作。ライター兼カメラマンとしても、日本全国の取材に回っている。学生時代から愛用していた「青春18きっぷ」は、キャリア20年のベテラン。

エリア

 >  > 
×