>  >  >  > 

この記事の目次

【神奈川のデートスポット】辻堂駅に直結と好アクセスな大型ショッピングモール「テラスモール湘南」(藤沢市)

【神奈川のデートスポット】辻堂駅に直結と好アクセスな大型ショッピングモール「テラスモール湘南」(藤沢市)

JR辻堂駅に直結した、東京ドーム3.6個分の敷地に日本初や神奈川初などの店舗や、シネコンを含む、280店舗が集う湘南地域最大級の大型ショッピングモール。

テラスモール湘南

住所
神奈川県藤沢市辻堂神台1丁目3-1
交通
JR東海道本線辻堂駅からすぐ
料金
店舗により異なる

【神奈川のデートスポット】約800年の歴史を刻む源氏の氏神様「鶴岡八幡宮」(鎌倉市)

【神奈川のデートスポット】約800年の歴史を刻む源氏の氏神様「鶴岡八幡宮」(鎌倉市)

源頼朝公が由比郷(現材木座)にある御社を治承4(1180)年に現在地へ遷し、創建しました。境内には本宮をはじめ、国の重要文化財が点在し、歴史を今に伝えています。桜やハス、ボタンや紅葉など、四季の彩りを楽しめる見どころも多く、一年を通して参拝者が絶えないほどの人気です。大石段を上った上宮からの眺めもよく、鎌倉の街を一望できるほか、例大祭や七夕祭、節分祭などの祭事も注目してみてくださいね。

鶴岡八幡宮

住所
神奈川県鎌倉市雪ノ下2丁目1-31
交通
JR横須賀線鎌倉駅から徒歩10分
料金
宝物殿=大人200円、小人100円/

【神奈川のデートスポット】国内外の貴重な映画資料を展示「鎌倉市川喜多映画記念館」(鎌倉市)

【神奈川のデートスポット】国内外の貴重な映画資料を展示「鎌倉市川喜多映画記念館」(鎌倉市)

川喜多長政、かしこ夫妻の旧宅跡に造られた記念館。夫妻は、ヨーロッパ映画の輸入、配給を通じ、日本映画界の発展に大きく貢献しました。映画資料の展示、上映のほか、トークイベントや映画談話室なども行っています。

鎌倉市川喜多映画記念館

住所
神奈川県鎌倉市雪ノ下2丁目2-12
交通
JR横須賀線鎌倉駅から徒歩8分
料金
入館料=大人200円、小・中学生100円/特別展=大人300円、小・中学生150円/映画観賞料=大人1000円、小・中学生500円/(団体は大人140円、小・中学生70円、特別展大人210円、小・中学生105円、障がい者手帳持参で本人と同伴者1名無料、市内在住の65歳以上無料、市内在住・在学の小・中学生は無料)

【神奈川のデートスポット】厳粛な雰囲気が漂う北条時宗創建の禅寺「円覚寺」(鎌倉市)

【神奈川のデートスポット】厳粛な雰囲気が漂う北条時宗創建の禅寺「円覚寺」(鎌倉市)

北鎌倉駅の目前に位置する臨済宗円覚寺派の大本山。蒙古襲来による戦没者の霊を慰め、禅宗を広めるために、鎌倉幕府8代執権の北条時宗が弘安5(1282)年に創建しました。現在の鎌倉街道あたりまでが円覚寺の境内であったため、明治22(1889)年開通のJR横須賀線は境内を通ることになりました。厳粛な雰囲気の境内には、ふたつの国宝などがあり、アジサイや紅葉の名所としても人気が高い寺院です。

円覚寺

住所
神奈川県鎌倉市山ノ内409
交通
JR横須賀線北鎌倉駅からすぐ
料金
見学料=大人500円、中学生以下200円/佛日庵=100円、500円(抹茶付)/(鎌倉市発行の福寿手帳、障がい者手帳持参で拝観料無料)

【神奈川のデートスポット】アジサイの見ごろは行列ができるほどの鎌倉屈指の花の寺「明月院」(鎌倉市)

【神奈川のデートスポット】アジサイの見ごろは行列ができるほどの鎌倉屈指の花の寺「明月院」(鎌倉市)

永暦元(1160)年創建の明月庵が起源。8代執権北条時宗が、最明寺を前身として禅興寺を創建。明月院はその塔頭として、上杉憲方により創建されました。その後、明治初年に禅興寺は廃絶して、塔頭の明月院だけが残った。昭和40年代にアジサイの挿し木を始めたことを機に名所として広まり、以来アジサイ寺と呼ばれています。6月の満開時期には2500株のアジサイを見に行列ができるほどの人気で、時季にはハナショウブやロウバイ、紅葉も楽しめます。

明月院

住所
神奈川県鎌倉市山ノ内189
交通
JR横須賀線北鎌倉駅から徒歩10分
料金
拝観料=500円(大人)、300円(小人)/後庭園(6・12月、別料金)=500円/幸せの鈴=500円/開運貝守り=300円/(療育手帳持参で無料、障がい者手帳持参で本人と同伴者1名無料、障がい者、施設単位の団体は要事前連絡)

【神奈川のデートスポット】霊水を見つけた源頼朝がご神体を祀った神社「銭洗弁財天宇賀福神社」(鎌倉市)

【神奈川のデートスポット】霊水を見つけた源頼朝がご神体を祀った神社「銭洗弁財天宇賀福神社」(鎌倉市)

霊水でお金を洗って心を清めて行いを慎めば、商売繁盛すると伝わる、人気のスポット。源頼朝が、巳年の文治元(1185)年の巳の月、巳の刻に夢のお告げで霊水を見つけ、祠を建てて宇賀神を祀ったのが始まり。後に北条時頼が巳年に、銭を洗って一族繁栄を願ったことが銭洗いの起源とされています。現在でも縁日の巳の日を中心に、参拝者が多く、鎌倉駅西口の散策を兼ねて立ち寄るのがおすすめです。

銭洗弁財天宇賀福神社

住所
神奈川県鎌倉市佐助2丁目25-16
交通
JR横須賀線鎌倉駅から徒歩20分
料金
幸運の銭亀=1000円/おたから小判=300円/幸せ鈴御守=500円/巾着財布=300円/お供え用のろうそくと線香(一式)=100円/御宝銭=300円/

【神奈川のデートスポット】すらっと伸びる青竹の美しさに魅せられる「報国寺」(鎌倉市)

【神奈川のデートスポット】すらっと伸びる青竹の美しさに魅せられる「報国寺」(鎌倉市)

建武元(1334)年の創建と伝えられる臨済宗・建長寺派の禅宗寺院。足利、上杉両氏の菩提寺として栄えました。休耕庵という塔頭(たっちゅう)の跡に育った孟宗竹(もうそうちく)の美しい「竹寺」として知られており、毎週日曜の7時30分から10時30分まで予約不要の坐禅会を開催しています(時間までに本堂前に集合)。

報国寺

住所
神奈川県鎌倉市神奈川県鎌倉市浄明寺2丁目7-4
交通
JR・江ノ電鎌倉駅東口より、京急バスで約12分、浄明寺バス停下車徒歩3分またはタクシーで約7分
料金
拝観料=300円 (竹の庭)
1 2 3 4 5 6 7 8

まっぷるトラベルガイド編集部は、旅やおでかけが大好きな人間が集まっています。

皆様に旅やおでかけの楽しさ、その土地ならではの魅力をお伝えすることを目標に、スタッフ自らの体験や、旅のプロ・専門家への取材をもとにしたおすすめスポットや旅行プラン、旅行の予備知識など信頼できる情報を発信してまいります!

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください