トップ > 九州・沖縄 > 長崎・佐賀 > 五島 > 

この記事の目次

【長崎のおでかけ穴場スポット×資料館】ナガサキピースミュージアム<長崎市>

【長崎のおでかけ穴場スポット×資料館】ナガサキピースミュージアム<長崎市>

写真やパネル展示で平和を呼びかける

長崎出身の歌手・さだまさしさんの呼びかけにより、「ナガサキピーススフィア 貝の火運動」の募金活動で建てられたミュージアム。写真やパネル展示を通じて平和を呼びかけています。

<新型コロナウイルス感染対策>
一部イベントの中止・延期あり

ナガサキピースミュージアム

住所
長崎県長崎市松が枝町7-15
交通
JR長崎駅から長崎電気軌道1号系統崇福寺行きで7分、新地中華街で長崎電気軌道5号系統石橋行きに乗り換えて4分、大浦海岸通り下車すぐ
料金
無料

【長崎のおでかけ穴場スポット×資料館】本光寺常盤歴史資料館<島原市>

【長崎のおでかけ穴場スポット×資料館】本光寺常盤歴史資料館<島原市>

歴史ファン興奮の資料が見られる

藩主松平家菩提寺・本光寺の境内に立つ常盤資料館は、島原城の常盤御殿を移築したもの。織田信長が徳川家康に宛てた書状など、松平家に伝わる遺品約1,000点を展示しています。

本光寺常盤歴史資料館

住所
長崎県島原市本光寺町3380
交通
島原鉄道島原駅から徒歩15分
料金
常盤資料館=大人300円、中・高校生200円、小学生150円/

長崎の穴場スポットにおでかけ!

普段の生活ではなにげなく通り過ぎてしまう場所や駅。
ちょっと踏み込んでみると、そこには予想していなかった新しい景色が広がっています。

いわゆる「定番」の観光地では味わえない「穴場」スポットならではの魅力。
混み合う場所には行きづらいこんなご時世だからこそ、お出かけの選択肢に加えてみてはいかがでしょうか。

1 2 3 4 5
筆者
渡辺拓海

村上春樹が好きな編集者。好きな言葉は「やれやれ」です。旅やおでかけの楽しさ、その土地ならではの魅力を、オールジャンルでお届けしますね!

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください