トップ > 関西 > 南紀 > 串本・那智勝浦 > 新宮 > 

花のいわや亭

熊野市で獲れた新鮮な食材

熊野近海で獲れた魚など新鮮な食材を使ったメニューが味わえる「熊野三山定食」をはじめ、肉料理、にぎり寿司、懐石料理などがそろう。

予算昼1000円〜夜2000円〜

花のいわや亭

本まぐろ 三種盛りセット(2000円)

花のいわや亭

住所
三重県熊野市有馬町205-1
交通
JR紀勢本線有井駅から徒歩8分
料金
本まぐろ 三種盛りセット=2000円/

レトロでかわいいトロッコ電車に乗る

旧紀州鉱山の鉱石運搬用の線路で、「入鹿温泉 ホテル瀞流荘」と「湯元山荘 湯ノ口温泉」2つの温泉を結ぶトロッコ電車が運行。温泉めぐりとともに楽しみたい。

トロッコ電車

瀞流荘駅と湯ノ口温泉駅間の1区間(約1㎞10分)を、廃鉱になった鉱山のトンネルの中を通ってミニサイズのトロッコ電車がつないでいる。

トロッコ電車

のんびり走る小さな木製トロッコ

トロッコ電車

住所
三重県熊野市紀和町小川口158
交通
JR紀勢本線熊野市駅から三重交通瀞流荘行きバスで47分、終点下車、徒歩3分
料金
往復=大人540円、小人270円/片道=大人270円、小人140円/湯ノ口温泉入浴券付き往復券=大人860円、小人430円/(20名以上の団体は湯ノ口温泉入浴券付き往復券大人760円、小人380円)

さぎり茶屋

「紀州岩清水豚」のトンカツが絶品

風伝峠のふもと、国道311号沿いの「さぎりの里」に併設する食事処。山中のロケーションながら足繁く通う常連客も多く、休日には「紀州岩清水豚」目当ての観光客も多く立ち寄る。揚げたてのとんかつは噛むほどに味わい深い。

予算昼860円〜夜3240円〜

さぎり茶屋

厚切りヒレカツセットは1080円。サクサクに揚がったカツはファンが多い

さぎり茶屋

住所
三重県南牟婁郡御浜町上野616-2
交通
JR紀勢本線熊野市駅から熊野市バス瀞流荘行きで30分、高千良下車、徒歩5分

味工房泰門

店主自慢の新熊野名物

選ぶのに迷ってしまうほどメニューが豊富にそろう店で、特に店主の自慢はさんまのひつまぶし。熊野灘に揚がったさんまを使い、さんま醤油を加えた秘伝の濃厚だれと相性抜群。

予算昼1047円〜夜1674円〜

味工房泰門

さんまのひつまぶし(1047円)

味工房泰門

住所
三重県熊野市有馬町山崎4021-6
交通
JR紀勢本線熊野市駅からタクシーで10分
料金
ヒアルロン酸コラーゲン鍋(1人前)=2160円/せいろの蒸しコース=2484円~/肉重弁当(ランチ)=1080円/牛しゃぶしゃぶ=2808円~/古道点心竹物語(ミニ会懐)=1620円~/

熊野市駅前特産品館

熊野の厳選したおみやげがそろう

熊野地鶏や千枚田の米、地元産のみかんを使ったジュースなど、多数の特産品を販売している。また、熊野原産の那智黒石を使った製品なども人気。駅前でアクセスが便利なのもうれしい。

熊野市駅前特産品館

駅の目の前に建つ。電車の待ち時間にもおみやげ選びが楽しめる

熊野市駅前特産品館

特産品がずらりと並ぶ店内。熊野市特産の柑橘「新姫」を使ったドリンクやキャンディ、アイスが好評

熊野市駅前特産品館

住所
三重県熊野市井戸町656-3
交通
JR紀勢本線熊野市駅からすぐ
料金
新姫 生搾り果汁=720円/新姫 ぽん酢しょうゆ=822円/

菓子匠 うぶた堂 中の茶屋店

縁起のいい俵形の最中や新作菓子まで

数々の賞を受賞してきた和菓子店。国産の小麦や小豆など厳選した素材にこだわっている。全国菓子博の名誉金賞を受賞した「うぶた俵」をはじめ、多彩な菓子がそろう。

菓子匠 うぶた堂 中の茶屋店

たっぷりのあんこと大きな求肥が入った俵形の最中「うぶた俵」(1個216円)

菓子匠 うぶた堂 中の茶屋店

ビールに合う和菓子「阿吽」(1袋2個入り172円)

うぶた堂 中の茶屋店

住所
三重県熊野市有馬町5821-40
交通
JR紀勢本線熊野市駅から三重交通新宮駅前行きバスで10分、中茶屋下車すぐ
料金
甘夏オランジェット=910円(1箱)/

熊野のさんま寿司

まるごと1匹さっぱり食す

産田神社が発祥の地とされる、東紀州の郷土名物。地域により開き方に違いがあり、甘さや酸味も店によってさまざまだ。

かね久

地元の素材と旬にこだわる弁当店

熊野の素材と旬にこだわった田舎寿司や弁当を販売している弁当店。酢が効いたさんま寿司は特に人気。「熊野古道弁当」など熊野の味が詰まった弁当も。

かね久

さんま寿司は1本450円、めはり寿司は3個300円

かね久

住所
三重県熊野市井戸町649-1
交通
JR紀勢本線熊野市駅からすぐ
料金
めはり寿司=300円(3個)/さんま寿司=450円(1本)/

やまか

店オリジナルのゆず風味

熊野灘の脂が少ないあっさりしたさんまを、店オリジナルのゆずを使った味つけで楽しめる。さんま寿司や昆布寿司など風味豊かな巻き寿司は、全国にファンが多い。

やまか

さんま寿司は1本486円、昆布寿司は1本540円

1 2 3

観光情報を観光地ごとに紹介する雑誌スタイルの旅行ガイドブック「まっぷるマガジン」。その取材スタッフや編集者が足で集めた「遊ぶ」「食べる」「買う」「見る」「泊る」のおすすめ情報をご紹介しています。

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください