>  >  >  >  >  > 

【名古屋】覚王山を観光! 昭和レトロな覚王山アパートへGo!

まっぷるマガジン

更新日:2020年10月7日

この記事をシェアしよう!

【名古屋】覚王山を観光! 昭和レトロな覚王山アパートへGo!

名古屋のなかでも歴史とアートが同居する町、覚王山。
寺院や別荘がありながら、パティスリーや雑貨店も点在しています。
今回は、「歴史」「スイーツ」「雑貨」のキーワードで覚王山の魅力をご紹介。
個性豊かなショップが集結する、昭和レトロな覚王山アパートにも注目です!

覚王山ってこんなところ

日泰寺の参道を中心とした古い町並みにショップが並ぶエリア。歴史を感じる名所や、若いクリエイターによる個性的なショップをめぐって、人気のカフェでひと休みしましょう。

 

アクセス

名古屋駅

⇩ 市営地下鉄 東山線 15分 / 240円

覚王山駅

 

【覚王山観光MAP】
※拡大できます

【覚王山観光×歴史】揚輝荘

各界の要人や文化人が訪れた大正・昭和の別邸

松坂屋の初代社長・伊藤次郎左衞門祐民が大正~昭和初期にかけて構築した別邸。迎賓館、社交場として華やいだ。南北の園に歴史的建造物が残り、伴華楼、白雲橋、三賞亭、聴松閣、揚輝荘座敷は、市の有形文化財に指定されている。

【覚王山観光×歴史】揚輝荘

南園 聴松閣

昭和12(1937)年に迎賓館として建てられた洋館。各部屋にはイギリスや中国などの様式が取り入れられている

【覚王山観光×歴史】揚輝荘

南園 休憩所

聴松閣の中にある休憩所。庭園を眺めながらお茶が飲める

【覚王山観光×歴史】揚輝荘

北園 伴華楼

昭和4(1929)年、尾張徳川家ゆかりの座敷に洋室等を加えて建てられた

揚輝荘

住所
愛知県名古屋市千種区法王町2丁目5-17(南園)、21(北園)
交通
地下鉄覚王山駅から徒歩10分
料金
観覧料(北園)=無料/観覧料(南園、聴松閣)=大人300円、中学生以下無料/(聴松閣の貸室利用は有料、市内在住の65歳以上は敬老者手帳持参で100円、障がい者手帳持参で無料)

【覚王山観光×歴史】覚王山 日泰寺

覚王山のシンボル全仏教徒のための寺院

日本で唯一、いずれの宗派にも属さない寺院。明治37(1904)年、タイ国(当時のシャム国)から贈られたお釈迦様の真骨を納めるために建造された。毎月21日には弘法縁日が開催され、日泰寺までの参道沿いに多くの露店が並ぶ。

【覚王山観光×歴史】覚王山 日泰寺

毎月21日の弘法縁日には、多くの人で境内がにぎわう

日泰寺

住所
愛知県名古屋市千種区法王町1丁目1
交通
地下鉄覚王山駅から徒歩10分
料金
無料

【覚王山観光×スイーツ】chez Shibata 名古屋

厳選した素材と製法で創りあげた人気の洋菓子店

海外にも店舗をもつ東海地方を代表するパティスリー。独創的でアートのようなスイーツから伝統的なフランス菓子までそろう。春から秋にかけては季節限定のパフェ、夏季にはかき氷の販売も行っている。

【覚王山観光×スイーツ】chez Shibata 名古屋

クー・デ・ボワ 550円

バニラのバヴァロアにラズベリーのジュレを忍ばせて

【覚王山観光×スイーツ】chez Shibata 名古屋

白を基調としたモダンな雰囲気の店内

chez Shibata 名古屋

住所
愛知県名古屋市千種区山門町2丁目54
交通
地下鉄覚王山駅からすぐ
料金
エクレール・オ・ブールサレ=453円/エクレール・オ・キャラメル=421円/クー・デ・ボワ=518円/ショコラ・バナーヌ=486円/

【覚王山観光×スイーツ】えいこく屋 パーラー

砂糖を使わない自然な味わいの国産ドライフルーツ専門店。東海エリアのフルーツを使ったこだわりの品がそろう。直輸入の紅茶とセットになった商品も人気がある。

【覚王山観光×スイーツ】えいこく屋 パーラー

紅茶ソフトクリーム 330円

直輸入の茶葉を使う

えいこく屋 パーラー

住所
愛知県名古屋市千種区山門町2丁目54-3
交通
地下鉄覚王山駅からすぐ
料金
紅茶のソフトクリーム=330円/国産無添加ドライフルーツ=540円/

【覚王山観光×スイーツ】マミーズ・アン・クール

ひとつひとつ手づくりのアップルパイの店。イートインスペースでは、モーニングやランチ、カフェも楽しめる。

【覚王山観光×スイーツ】マミーズ・アン・クール

アップルパイ (Mサイズ 4人分) 1404円

添加物、保存料を一切使用しないこだわりの品

マミーズ・アン・クール

住所
愛知県名古屋市千種区山門町2丁目44-5
交通
地下鉄覚王山駅からすぐ
料金
アップルパイ(Mサイズ)=1404円/魚ットパイ=388円(1個)/

【覚王山観光×スイーツ】和菓子菓寮ocobo

京都の上菓子の流れをくんだ本格和菓子を気軽に味わえる和カフェ。あんみつやぜんざいなどの甘味も人気。4月中旬から9月末まではかき氷も発売される。味は抹茶800円のほか、黒糖きな粉や杏など。

【覚王山観光×スイーツ】和菓子菓寮ocobo

おこぼ餅 (1個) 190円 / (5個入り) 950円

お持ち帰りにおすすめ

和菓子菓寮 ocobo

住所
愛知県名古屋市千種区観月町1丁目8ツインビービル 1階
交通
地下鉄覚王山駅からすぐ
料金
白玉あんみつ(くき茶セット)=1100円/おこぼ餅=900円(5個入)/
1 2

観光情報を観光地ごとに紹介する雑誌スタイルの旅行ガイドブック「まっぷるマガジン」。その取材スタッフや編集者が足で集めた「遊ぶ」「食べる」「買う」「見る」「泊る」のおすすめ情報をご紹介しています。

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください