コツまでわかる国内観光旅行情報サイト|マップルトラベルガイドコツまでわかる国内観光旅行情報サイト

×

 >  >  >  >  茨城【笠間稲荷神社】パワースポットで開運祈願!

茨城【笠間稲荷神社】パワースポットで開運祈願!

by mapple

更新日:2018年2月22日

笠間観光の第一歩は、街を見守る由緒正しい神社からスタート。境内には見どころがいっぱい!

笠間稲荷神社

年間350万人以上が訪れる
飛鳥時代、白雉2(651)年創建の大社。京都の伏見稲荷、佐賀の祐徳稲荷と並ぶ日本三大稲荷のひとつとされている。五穀豊穣、商売繁盛などのご利益を求め、多くの参拝客が訪れる。

笠間稲荷の知っておきたい

1.文化財の建物をじっくり見よう!

拝殿の奥にある御本殿は江戸時代末期のもので国の重要文化財に指定されている。東門は文化13年に再建され、笠間稲荷神社最古の建築物。

御本殿は稲荷神社の奥に静かに建っている

細かな細工が素晴らしい東門

2.キツネを探そう!

キツネは熊野神社のカラスや八幡神社のハトのように稲荷大社にとっての「神使」。いろいろな表情や姿のキツネを探してみよう。

よく見るとみんな表情が違う

キツネのお守りで運気アップ
お守り…300円

キツネ様根付…800円

お守り…500円

3.参拝の方法を復習しよう!

1.入り口の鳥居で衣服を整え浅く一礼して境内へ

2.手水舎にいき右手で柄杓を取り、水を汲み両手を清める。左手に水を汲み、口をすすぐ。

3.神前にて姿勢を正す。「二拝二拍手一拝」を基本とします。拍手は心をひとつにして祈りたい。

笠間稲荷イベント情報

2月3日 笠間稲荷神社節分追儺式

悪疫退散、除災招福を祈願して例年行なわれる

5月上旬〜中旬 笠間稲荷神社の大藤・八重の藤

八重の藤は県天然記念物に指定され、花は濃紫色・花穂の長さ30センチメートルになる

10月中旬〜11月上旬 笠間菊まつり

100年以上も続く日本最古の菊の祭典。境内が華やぐ

どこか懐かしい 笠間稲荷門前町さんぽ

笠間稲荷の門前には境内の仲見世を含めて、飲食店やおみやげ店が40店ほど軒を連ねる。参拝の帰りにぶらりさんぽを楽しんでみよう!

玉起屋

縁起のいい商品が並ぶ店。なかでもおすすめがふくろうグッズ。福を招くと遠方からも訪れる。店内にある大きなふくろうはくちばしにさわると福が来るといわれている。

ふくろうグッズ…300円~

仲見世 丸井

境内の仲見世にあるみやげ店。おすすめは茨城県産こしひかりを使って丹念に焼いた稲荷せんべい。時間によっては焼きたてが食べられるかも。

稲荷せんべい…1枚130円~

そば処 つたや

そばを作って130余年の老舗。そばを油あげで包んだ看板メニューのそばいなりは、夏場の油揚げが傷みやすくなる時期は販売休止となる。

かさまカフェ

古民家を利用したノスタルジックな雰囲気のカフェ。白米と玄米を使用したもちもちのだんごを参道を見下ろす2階で食べたい。

だんご…1本100円~

笹目宗兵衛商店

藩主の醸造所であった歴史を持つ造り酒屋で笠間稲荷の御神酒も造る。米麹を使った甘酒のソフトクリームは濃厚な味わいで人気だ。

甘酒ソフトクリーム…300円

吉田屋

創業70年、笠間稲荷の名物胡桃饅頭を販売している店。胡桃の甘露煮が饅頭の上に乗っている。1個から販売しているので食べ歩きに最適。

胡桃饅頭…1個85円

くるみ稲荷ずし 二ッ木

テイクアウトのみのいなり寿司の店。かつて笠間稲荷神社はクルミの林の中にあり、胡桃下稲荷と呼ばれていたのにちなんで、クルミが入る。

いなり…750円(7個)

常陸国 出雲大社

縁結びの神様を祀る
島根県の出雲大社より分霊鎮座。縁結びの神様である「だいこくさま」を祀る。本殿は日本最古の建築様式・大社造りによって建てられており、巨大な注連縄に圧倒される。ガラス体験工房(予約制)も併設。

重さ約6tの大注連(おおしめ)縄を擁す拝殿

ビックサイズの狛犬。足元には花が

境内のハートを探そう!

境内には「ハート」モチーフがズラリ。屋根を見上げてみて

手水舎の意匠に注目。細部にわたってハートがあしらわれている

伝統美とかわいらしさが共存している華やかな飾り

参拝の方法

1.駐車場から少し右側にある鳥居に向かい入り口で一礼する。そのまま石段を登る。

2.大社に向かう左側にある手水舎で両手を洗い、口をすすぐ。

3.拝殿にて大きなしめ縄にお賽銭を投げ「二礼四拍手一礼」で終了。

筆者:mapple

まっぷる茨城 大洗・水戸・つくば’18

発売日:2017年11月07日

Amazonで購入する

この記事の出展元は「まっぷる茨城 大洗・水戸・つくば’18」です。掲載した内容は、2017年4月〜8月の取材・調査によるものです。取材・調査後に飲食店メニューや商品内容、料金ほか各種データが変更されたり、季節による変動や臨時休業などでご利用できない場合があります。また消費税の見直しにより各種料金が変更される可能性があります。ご利用の際には、改めて事前にご確認ください。

エリア

 >  >  >  > 

この記事に関連するタグ

オススメの記事

×
×