トップ > 東海・北陸 > 名古屋・愛知 > 名古屋・瀬戸・犬山 > 名古屋 >  > 

【名古屋・栄】久屋大通公園がリニューアル! 明るく開放的な雰囲気に変身!

まっぷるトラベルガイド編集部

更新日:2021年1月14日

この記事をシェアしよう!

【名古屋・栄】久屋大通公園がリニューアル! 明るく開放的な雰囲気に変身!

名古屋市栄区のシンボルとして知られる「久屋大通公園」が2020年9月18日に大リニューアルしました。
リニア中央新幹線の開業を2027年(予定)に控え、約1km(外堀通~錦通)に渡るエリアを再整備するプロジェクトの一環として昨年完成。

話題性のあるショップやレストランが立ち並び、明るくおしゃれに生まれ変わった久屋大通公園(通称Hisaya-odori Park)をご紹介します。

久屋大通公園はリニューアルでどこが変わった?

久屋大通公園はリニューアルでどこが変わった?
名古屋テレビ塔から眺めた「久屋大通公園」。話題のショップやレストラン、カフェが立ち並ぶ

従来は鬱蒼とした雑木林が広がっていた公園内。訪れる人もまばらで、どこか暗い印象がありましたが、今回のリニューアルによって、広々とした芝生広場やおしゃれな商業施設が並び、明るく開放的な雰囲気になりました。

公園内の歩きやすさも重視され、公園と沿道、地上と地下など、回遊を妨げていた部分を見直し、連続性や一体感をもたせたことで、とても快適に。幅広い年代の人が往来し、ゆったりとくつろげる、都会的で快適な公園へと生まれ変わりました。

商業施設群「RAYARD Hisaya-odori Park(レイヤードヒサヤオオドオリパーク )」には話題性のあるショップがずらり

商業施設群「RAYARD Hisaya-odori Park(レイヤードヒサヤオオドオリパーク )」には話題性のあるショップがずらり
公園と店舗が一体化。名古屋初出店店舗を含む話題のテナントも集まり、公園の新しい価値を生み出す

公園一体型の商業施設・通称「RAYARD Hisaya-odori Park」は全35店舗のテナントの中で、名古屋初登場が22店舗、新業態が5店舗。ファッションやスポーツなど、多彩なジャンルが揃ったショップで買い物を楽しんだり、話題のレストランで食事をしたりもできます。

ひとりでものんびり自分の時間を過ごせるカフェも多く、天気のいい日はテイクアウトした食事を広々とした芝生広場で楽しむのもいいですね。

ショップ&レストランの詳細情報はこちら
>>「RAYARD Hisaya-odori Park公式HP

4つのZONEに分かれた久屋大通公園(Hisaya-odori Park)

大型芝生広場があるZONE1

大型芝生広場があるZONE1
上/シバフヒロバ 左下/ケヤキヒロバ 右下/シバフヒロバでレンタルできるハンモック(10:00~17:00 11月のみ15:00、500円※開催日は不定期)

外堀通りに面したZONE1には「ケヤキヒロバ」や「シバフヒロバ」などくつろげる広大な広場があります。こちらではマーケットやイベントも開催される予定。

ハンモックがレンタルできる日もあり、都会のなかの心地よい自然をより手軽に体験することができます。

話題のカフェがゆったりと並ぶZONE2

話題のカフェがゆったりと並ぶZONE2
左/自転車とカフェを融合させたタリーズコーヒー 右/「宣教師が愛したフレンチトースト」が看板メニューのELOISE’S Café。ほかにも信州産の新鮮な食材を使った軽井沢ならではのメニューが味わえる

ZONE2には話題のカフェが多数。

軽井沢の人気カフェ『ELOISE’S café(エロイーズカフェ)』や、イタリアの自転車メーカー・ビアンキとコラボした『タリーズコーヒー』、スヌーピーにちなんだカフェ『PEANUTS café(ピーナッツカフェ)』など、ゆったりくつろげるカフェに注目です。

また周辺には散策にぴったりな小径も整備されています。

アウトドアショップとスポーツ施設が集まるZONE3

アウトドアショップとスポーツ施設が集まるZONE3
上/『Snow Peak』では公園内でアウトドアギアが体験できる 左下/カジュアルに卓球エンタメショップ『T4 NAGOYA』右下/公園内にはパークワゴンがおかれ、ボードゲームやピクニック用のワンタッチテント、本などを貸し出している

テレビ塔のふもとに位置するZONE3には卓球が楽しめる『T4 NAGOYA(ティーフォー ナゴヤ)』のほか、キャンプギアに囲まれながら食事ができるレストランを併設した『Snow Peak(スノーピーク)』、イギリス発の『karrimor store(カリマーストア) 』など、アウトドアに関連した店舗が集まります。

名古屋の新たな魅力を発信するZONE4

名古屋の新たな魅力を発信するZONE4
全長80mの水盤が設置された「ミズベヒロバ」は、名古屋テレビ塔が真正面から臨めるおすすめの撮影スポット

ZONE4「ミズベヒロバ」と称して、名古屋テレビ塔の前には新たに水盤が設置されました。夕方から夜にはライトアップされ、ミストとライトの演出が楽しめます。

名古屋テレビ塔の真下には芝生広場「テレビトーヒロバ」が広がり、天気がいい日は芝生に寝そべりながらゆっくりとくつろげます。

名古屋の新たな魅力を発信するZONE4

水盤に映り込む幻想的な『名古屋テレビ塔』も必見

新たな人の流れを生み出し、名古屋の街のシンボルを刷新した注目スポット。買い物もグルメも楽しめることで滞在時間が増えて、過ごせる公園へと生まれ変わりました。

周辺はこれからさらに進化していく予定です。名古屋の街を訪れた際は、シンボリックな名古屋テレビ塔とあわせてぜひおでかけくださいね。

久屋大通公園

住所
愛知県名古屋市中区
交通
地下鉄栄駅からすぐ
料金
情報なし

まっぷるトラベルガイド編集部は、旅やおでかけが大好きな人間が集まっています。

皆様に旅やおでかけの楽しさ、その土地ならではの魅力をお伝えすることを目標に、スタッフ自らの体験や、旅のプロ・専門家への取材をもとにしたおすすめスポットや旅行プラン、旅行の予備知識など信頼できる情報を発信してまいります!

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください