「まっぷる」の観光旅行メディア|まっぷるトラベルガイド国内おでかけ情報満載!「まっぷる」の観光旅行メディア

×

 >  >  >  >  【鳥取】どんなトコ?エリア&基本情報をチェック!

【鳥取】どんなトコ?エリア&基本情報をチェック!

おでかけ前のキホン 鳥取へ行くなら…

1泊2日の旅計画がベター

鳥取砂丘から水木しげるロードまでは距離があるため、両方を訪ねるなら最低でも1泊が必要。ただ可能なら東部、西部に分けてゆっくりめぐるほうが楽しい。

1泊2日の旅計画がベター

市街地に湧く鳥取温泉(観水庭こぜにや)

車が便利だけど、鉄道やバスでも

鳥取の主な観光地へは、鉄道やバスの便も比較的充実している。鳥取駅、米子駅、境港駅などを起点として観光地を結ぶ循環バスなどを活用しよう。

車が便利だけど、鉄道やバスでも

砂丘への玄関口・鳥取駅

初めてならこの2か所を目指そう

県東部の鳥取砂丘か、県西部の水木しげるロードがおすすめ。どちらもアクセスしやすく、周辺の見どころやグルメスポットが比較的近いのも特徴だ。

初めてならこの2か所を目指そう

アクセス良好な鳥取砂丘

ドライブ旅のアドバイス

エリア間の移動時間をチェックしよう

4つのエリアの車での移動時間の目安は下記の通り。鳥取から境港までは2時間30分ほどがかかる。旅のスケジュールにしっかり記しておこう。

鳥取
↓ 43km約1時間
倉吉
 58km約1時間
米子
 35km約30分
境港

県内の東西間移動は山陰道を走ろう

鳥取〜米子・境港間の東西の移動は、鳥取ICから米子西ICまで、海沿いを着々と開通が進んでいる無料の自動車専用道路、山陰道を利用すると便利だ。

鳥取自動車道と米子自動車道を活用しよう

鳥取砂丘方面へは中国自動車道の佐用Jctから鳥取西ICまでを結ぶ鳥取自動車道を、境港方面へは中国自動車道の落合Jctと米子ICを結ぶ米子自動車道を利用すると便利。

筆者:mapple

この記事の出典元は「まっぷる鳥取 大山・境港 三朝温泉・蒜山高原’19」です。掲載した内容は、2017年10月~2018年3月の取材・調査によるものです。飲食店メニューや商品内容、料金ほか各種データが変更されたり、季節による変動や臨時休業などでご利用できない場合があります。また消費税の見直しにより各種料金が変更される場合があります。そのため施設により税別で料金を表示している場合があります。ご利用の際には改めて事前にご確認ください。

エリア

 >  >  >  > 

この記事に関連するタグ

×