おでかけ情報満載!「まっぷる」の観光旅行メディア|まっぷるトラベルガイド国内おでかけ情報満載!「まっぷる」の観光旅行メディア

×

 >  >  >  >  >  【徳島】初心者におすすめ!お遍路体験レポート!

【徳島】初心者におすすめ!お遍路体験レポート!

【第3番札所】金泉寺

弘法大師が掘った黄金の井戸
日照りに苦しむ村人たちを見た弘法大師が井戸を掘り、ここから湧き出た霊水を「黄金の井戸」としたことが寺名の由来。境内には弁慶が力試しをした「弁慶の力石」が残る。

【第3番札所】金泉寺

堂々とした仁王門に圧倒されます

【第3番札所】金泉寺

見どころ
境内にある黄金の井戸。のぞき込んで自分の顔が映ると長生きできるかも!?

【第3番札所】金泉寺

第2番札所をでたところで、遍路道を案内する道しるべを発見☆
これに沿って歩けばいいんだね

【第3番札所】金泉寺

第3番札所に続く田畑の中のあぜ道を歩きます
のどかな景色に心が癒されるね

【第3番札所】金泉寺

第3番から第4番札所までは今回の最長区間です。がんばろう!
歩き遍路だからこそ通れる山道だよ

【第3番札所】金泉寺

たくさんのお遍路さんがたどってきた道なんですね
記念写真をパチリ

金泉寺の詳細情報


住所
徳島県板野町大寺亀山下66
交通
JR高徳線板野駅から徒歩15分
営業期間
通年
営業時間
境内自由
休業日
無休

こんせん[金泉寺から徒歩7分]

名物「こんせんうどん」に舌鼓
本場の讃岐うどんが食べられる店。名物は肉、卵、エビの入ったこんせんうどん。麺の食感とのどごしを楽しむなら、ざるうどんがおすすめ。

こんせん[金泉寺から徒歩7分]

こんせんうどん(大)900円

こんせんの詳細情報


住所
徳島県板野町川端金泉寺南1-2
交通
JR高徳線板野駅から徒歩10分
営業期間
通年
営業時間
11:00~18:00(材料がなくなり次第閉店)、土・日曜、祝日は~20:00(材料がなくなり次第閉店)
休業日
水曜、祝日の場合は翌日休

カフェレスト・クローバー[金泉寺から徒歩30分]

焼きたてワッフルでひと休み
札所に近く、地元の人にも親しまれる喫茶店。ワッフルは生地から手作りし、注文が入ってから焼き上げる。

カフェレスト・クローバー[金泉寺から徒歩30分]

木目調の落ち着いた雰囲気

カフェレスト・クローバー[金泉寺から徒歩30分]

チョコバナナワッフル(650円)

カフェレスト・クローバーの詳細情報


住所
徳島県板野町大寺岡ノ前41-1
交通
JR高徳線板野駅から徒歩15分
営業期間
営業時間
休業日

【第4番札所】大日寺

朱塗りの鐘楼門が目を引く古刹
弘法大師がこの地にとどまって修行をしていたとき、自ら大日如来像を刻み、本尊として創建したと伝えられる。何度かの廃寺の後、天和・貞享年間(1681~88)に再興した。

【第4番札所】大日寺

阿波藩主蜂須賀家に帰依されて繁栄した

【第4番札所】大日寺

見どころ
本堂と大師堂を結ぶ廻廊には、33体の木造観世音像が安置されています

【第4番札所】大日寺

歩き遍路用の休憩所でちょっと一息
あと少しだよ〜

大日寺の詳細情報


住所
徳島県板野町黒谷居内28
交通
JR高徳線板野駅からタクシーで10分
営業期間
通年
営業時間
7:00~17:00(閉門)
休業日
無休

【第5番札所】地蔵寺

御本尊は一寸八分の胎内仏
嵯峨天皇の勅願を受けて弘法大師が開いたとされ、大師が彫ったという一寸八分(約5cm)の勝軍地蔵菩薩を納めた延命地蔵尊を祀る。源義経など、多くの武将や阿波藩主の信仰を集めた。

【第5番札所】地蔵寺

本堂横にある地蔵尊の経木台の下が水琴窟になっています

【第5番札所】地蔵寺

経木に水をかけると澄んだ音色がします

【第5番札所】地蔵寺

奥の院にある等身大の五百羅漢(拝観料200円)

【第5番札所】地蔵寺

山門をくぐると広大な境内が広がります

【第5番札所】地蔵寺

見どころ
背丈が4mもある大師様が迎えてくれます

歩き終わっての感想

土地勘がなくて心配だったけど、道しるべがたくさんあって迷わず歩けました。参拝して回っていると、すがすがしい気分になります。

歩き終わっての感想

地蔵寺の詳細情報


住所
徳島県板野町羅漢林東5
交通
JR高徳線板野駅から徳島バスあすたむらんど経由鍛冶屋原行きで7分、羅漢下車、徒歩7分
営業期間
通年
営業時間
境内自由(羅漢堂は7:30~16:30)
休業日
無休

筆者:mapple

エリア

 >  >  >  >  > 

この記事に関連するタグ

×