>  >  >  >  >  >  【南軽井沢】こだわりのグルメなカフェをチェック!

【南軽井沢】こだわりのグルメなカフェをチェック!

【南軽井沢】こだわりのグルメなカフェをチェック!

南軽井沢には、賑やかな中心部から離れると素敵なカフェがたくさん。ドリンクや食材はもちろん、居心地のよい空間づくりにもこだわりをみせるカフェで、静かなひとときを過ごしたい。

カフェ・ル・プティ・ニ・トロワ

英国の田園地帯を思わせるほっとなごむ空間
「小さい鳥の巣」という意味の居心地のよいカフェ。店内で焙煎したスペシャリティコーヒーを、注文を受けてから焼くスコーンや自家製スイーツと一緒に味わいたい。

子連れ:OK、ペット:テラスのみOK

カフェ・ル・プティ・ニ・トロワ

【こだわりメニュー】焼きたてホットケーキセット 1000円
銅板で焼いたふわふわのホットケーキ。デコレーションがキュート!

カフェ・ル・プティ・ニ・トロワ

自転車がディスプレイされた店内

カフェ・ル・プティ・ニ・トロワ

軽井沢らしい一軒家カフェ

カフェ・ル・プティ・ニ・トロワ

名物のフレンチトースト1000円は前日までに予約を

カフェ・ル・プティ・ニ・トロワ

住所
長野県軽井沢町発地1398-457
交通
JR北陸新幹線軽井沢駅からタクシーで5分
営業期間
通年
営業時間
8:00~12:30(閉店13:00)
休業日
木・金曜
料金
ケーキセット(スコーン、自家製スイーツ)=900円/焼きたてホットケーキセット=1000円/ふわふわたまごのサンドイッチ=950円/フレンチトースト(要予約)=1000円/コーヒー=500円/ 平均予算(昼):900円

カシェット

信州産そば粉を使った香ばしいガレット
創作ガレットが楽しめるカフェ。信州産そば粉を100%使用した香ばしいガレットは、外はパリッと噛むとモチモチした食感。ガレット以外にもパンケーキやデザートクレープも人気。

子連れ:OK、ペット:NG

カシェット

【こだわりメニュー】ベーコン・エッグ・チーズガレット 1080円
新鮮な野菜やベーコン、卵など、具材がたっぷりでランチに最適

カシェット

赤いチェアが鮮やかなかわいい店内

カシェット

軽井沢タリアセンの近くにある一軒家カフェ

Cachette

住所
長野県軽井沢町塩沢345-1
交通
JR北陸新幹線軽井沢駅からタクシーで8分
営業期間
通年
営業時間
11:00~17:00(閉店18:00、時期により異なる)
休業日
火曜、12~翌2月は月・火曜、祝日の場合は営業(GW・盆時期は営業)
料金
ベーコンエッグガレット=1080円/ 平均予算(昼):1000円

ふりこ茶房

ゆったりと時間が流れるぬくもりあふれるカフェ
「ゆっくり時間を過ごしてほしい」との思いが込められたカフェ。豊かな自然に囲まれた店内は、時間が止まったかのようにゆったりとした空間。自家製デザートとともに贅沢な時間を。

子連れ:OK、ペット:NG

ふりこ茶房

【こだわりメニュー】カスタードクリーム洋梨ソース添え 650円
カスタードクリームの下にはパイ生地が。ドリンクセットは150円引き

ふりこ茶房

和の雰囲気が漂う店内からは手つかずの自然が眺められる

ふりこ茶房

新緑や紅葉の時季は特におすすめ

ふりこ茶房

住所
長野県軽井沢町発地848-2
交通
JR北陸新幹線軽井沢駅から軽井沢町内循環バス外回りで20分、馬取下車すぐ
営業期間
3月中旬~翌1月中旬
営業時間
10:00~17:30(閉店18:00、時期により異なる)
休業日
期間中木曜、祝日の場合は営業(12月30~31日休)
料金
コーヒー=500円/抹茶オレ=550円/ふりこのお菓子=650円/ 平均予算(昼):600円
筆者:まっぷるマガジン

観光情報を観光地ごとに紹介する雑誌スタイルの旅行ガイドブック「まっぷるマガジン」。その取材スタッフや編集者が足で集めた「遊ぶ」「食べる」「買う」「見る」「泊る」のおすすめ情報をご紹介しています。

この記事の出典元は「まっぷる軽井沢’19」です。掲載した内容は、2017年9月~2018年3月の取材・調査によるものです。飲食店メニューや商品内容、料金ほか各種データが変更されたり、季節による変動や臨時休業などでご利用できない場合があります。また消費税の見直しにより各種料金が変更される場合があります。そのため施設により税別で料金を表示している場合があります。ご利用の際には改めて事前にご確認ください。

この記事に関連するタグ

エリア

 >  >  >  >  >  > 
×