>  >  >  >  >  >  長崎お散歩ナビ【眼鏡橋〜寺町】風情のある町並み

長崎お散歩ナビ【眼鏡橋〜寺町】風情のある町並み

立ち寄りスポット

chocolate house Spectacle/cafe Bridge

「長崎らしさ」が魅力のカフェ&チョコレート店
「長崎らしさ」をコンセプトにしたチョコレート専門店&カフェ。チョコレートのパッケージは長崎ハタ(凧)や長崎くんちをモチーフにしたイラストが入っていてみやげにぴったり。

chocolate house Spectacle/cafe Bridge

長崎ハタ(凧)の文様をあしらった板チョコはビター、スウィート、ミルクの3種、各810円

chocolate house Spectacle/cafe Bridge

住所
長崎県長崎市魚の町7-17 みやまビル 1階
交通
JR長崎駅から長崎電気軌道3号系統蛍茶屋行きで4分、市民会館下車、徒歩3分
営業期間
通年
営業時間
10:00~19:00(閉店20:00)
休業日
不定休
料金
フルーツミックスカステラフレンチトースト=800円/ちいさな板チョコ=486円/ 平均予算(昼):1000円, 平均予算(夜):1000円

萬順 めがね橋店

長崎っ子なじみの中国菓子の店
創業は明治17(1884)年。かりんとう風のよりより、金銭餅、月餅といった中国菓子をはじめ郷土の菓子を生産直売。できたての商品が店頭に並ぶ。

萬順 めがね橋店

眼鏡橋のすぐ前にある

萬順 めがね橋店

住所
長崎県長崎市諏訪町6-3 彩ビル 1階
交通
JR長崎駅から長崎電気軌道1号系統崇福寺行きで7分、新地中華街で長崎電気軌道5号系統蛍茶屋行きに乗り換えて4分、めがね橋下車、徒歩3分
営業期間
通年
営業時間
10:00~19:00(閉店)
休業日
無休(年末年始休)
料金
よりより=378円(4本)/

馬場骨董店

アンティークの器にひと目ぼれ
商家だった建物内に、享保雛や江戸期の伊万里焼など全国各地の骨董品が並ぶ。軒先まであふれる品物のなかには手ごろな値段のものもある。

馬場骨董店

掘り出し物を探してみよう

馬場骨董店

住所
長崎県長崎市諏訪町9-3
交通
JR長崎駅から長崎電気軌道3号系統蛍茶屋行きで4分、市民会館下車、徒歩3分
営業期間
通年
営業時間
9:00~19:00(閉店)
休業日
不定休
料金
伊万里焼の皿=100円~/中国製の皿=100円~/

【COLUMN】長崎は猫がいっぱい

長崎市内を歩いていると、街角で猫をよく見かけるが、長崎にはとくにしっぽに特徴がある「尾曲がり猫」が多いという。眼鏡橋の近くに平成28年にオープンした「長崎の猫雑貨 nagasaki-no neco」は、デザイナー集団が手がける猫アイテムの店。全国から猫マニアが訪れているのだとか。

長崎の猫雑貨 nagasaki-no neco

長崎の猫雑貨 nagasaki-no neco

「尾曲がり猫」をデザインした外観もおしゃれ

長崎の猫雑貨 nagasaki-no neco

猫のひげが水引を表しているのし袋(各324円)

長崎の猫雑貨 nagasaki-no neco

裏もかわいい!

長崎の猫雑貨 nagasaki-no neco

住所
長崎県長崎市栄町6-7 服部ビル 1階
交通
JR長崎駅から長崎電気軌道1号系統崇福寺行きで7分、新地中華街で長崎電気軌道5号系統蛍茶屋行きに乗り換えて4分、めがね橋下車すぐ
営業期間
通年
営業時間
11:00~19:00(閉店)
休業日
不定休
料金
のし袋=各324円/
筆者:まっぷるマガジン

観光情報を観光地ごとに紹介する雑誌スタイルの旅行ガイドブック「まっぷるマガジン」。その取材スタッフや編集者が足で集めた「遊ぶ」「食べる」「買う」「見る」「泊る」のおすすめ情報をご紹介しています。

この記事の出典元は「まっぷる長崎 ハウステンボス 佐世保・五島’18」です。掲載した内容は、2017年1~3月の取材・調査によるものです。飲食店メニューや商品内容、料金ほか各種データが変更されたり、季節による変動や臨時休業などでご利用できない場合があります。また消費税の見直しにより各種料金が変更される可能性があります。そのため施設により税別で料金を表示している場合があります。ご利用の際には、改めて事前にご確認ください。

この記事に関連するタグ

エリア

 >  >  >  >  >  > 
×