「まっぷる」の観光旅行メディア|まっぷるトラベルガイド国内おでかけ情報満載!「まっぷる」の観光旅行メディア

×

 >  >  【関東近郊】2019夏休みはどこ行く?子供と、家族と行きたい夏のおすすめレジャー&体験スポット

【関東近郊】2019夏休みはどこ行く?子供と、家族と行きたい夏のおすすめレジャー&体験スポット

4.とにかくでっかい花火が見たい!大迫力の尺玉が上がる花火大会

夏の訪れとともに、待ち遠しいのが花火大会。

ドドーンと響く豪快な音を全身で感じて、夜空を彩る大輪の花たちを見上げれば、日ごろの憂さもどこへやら。夜風に吹かれながら、「あ~、夏だなぁ」としみじみ嬉しく実感できます。

ここでは、「ナイアガラやスターマインもいいけれど、ドンと一発、でっかい花火が見たい」というあなたのために、四尺玉や三尺玉が上がる花火大会をご紹介します。

夜空を覆い尽くすような大きさの花火を見に、出かけませんか?

 

花火大会をもっと知りたい!
エリア&テーマから探す全国の花火特集2019はこちら
花火特集バナー

―壮大なスケールの三尺玉―
第14回古河花火大会(茨城県)

打上げ数は関東最大級!古河の夏の風物詩

新型花火をはじめとする約2万発の花火が、渡良瀬川の夜空に絢爛豪華な花火絵巻を展開する「古河花火大会」。
大会最大の目玉は、大迫力の三尺玉の打上げだ。玉の重さが約300kg、開花高度約600m、開花直径約650mと壮大なスケールで花開き、見る者を圧倒する。
また、大好評のワイドスターマイン、メロディー付きスターマインなど、見どころが満載。河川敷のゴルフ場で打上げられるため、川の土手でレジャーシートを広げて観賞することもできる。

―壮大なスケールの三尺玉―第14回古河花火大会(茨城県)

開催日・時間

■開催日
2019年8月3日
■時間
19:20~20:30
■荒天の場合
翌日に順延

打ち上げ数

約2万発

昨年の人出

20万人

有料席

あり
有料指定席1席(4名)10000円(予定)

アクセス

JR宇都宮線古河駅から徒歩15分

古河花火大会の詳細情報


住所
茨城県古河市西町10-1
交通
JR宇都宮線古河駅から徒歩15分
営業期間
営業時間
休業日

―ギネス認定世界一の四尺玉―
燃えよ!商工会青年部!! 第18回こうのす花火大会(埼玉県)

豪華絢爛のラストスターマインに注目

鴻巣市商工会青年部が、地域の商工業の発展と子ども達に夢や希望を与えたいと願い、主催する花火大会。
企画運営から設置・撤収作業、清掃に至るまで全てを約50人の青年部員とボランティアが実施する手作りの一大イベントだ。
川幅日本一の荒川河川敷の会場を活かし、大玉と呼ばれる尺玉が随所に見られるほか、音楽と花火を融合させた幻想的なスターマインなどを打上げる。なかでも、四尺玉の打上げや、尺玉300連発で構成される魂のラストスターマイン「鳳凰乱舞」は見逃せない。

―ギネス認定世界一の四尺玉―燃えよ!商工会青年部!! 第18回こうのす花火大会(埼玉県)

開催日・時間

■開催日
2019年10月12日
■時間
開会18:00~
■荒天の場合
翌日に順延

打ち上げ数

2万発

昨年の人出

60万人

有料席

ブルーシート席(4名)14040円、ペアシート席(2名)7560円、自由席(1名)3780円、撮影席(1名)5400円
※すべて前年度の料金、前売り制

アクセス

JR高崎線鴻巣駅から徒歩30分

こうのす花火大会の詳細情報


住所
埼玉県鴻巣市糠田
交通
JR高崎線鴻巣駅から徒歩30分
営業期間
10月上旬
営業時間
18:00~
休業日
情報なし

―有終の美を飾る二尺玉―
佐倉花火フェスタ2019(第59回佐倉市民花火大会)(千葉県)

市民の思いが込められた二尺玉が花開く

1956(昭和31)年、佐倉駅近辺で30発の花火を打上げたのがこの花火大会の始まりとされ、一時中断したが、2007(平成19)年に復活。手筒花火をはじめ、印旛沼の湖上へ一尺玉やスターマインを惜しむことなく贅沢に打上げる豪華プログラムとなっている。
そして、大会を締めくくるのは二尺玉とビッグプレミアムスターマインの打上げだ。印旛沼のほとりから見上げる花火は、まるで光が頭の上から降り注いでくるようで、特に二尺玉の迫力には誰もが圧倒される。
戦国時代から続く手筒花火や江戸時代の花火の再現も行うなど、歴史の街佐倉ならではの魅力がいっぱいだ。

―有終の美を飾る二尺玉―佐倉花火フェスタ2019(第59回佐倉市民花火大会)(千葉県)

開催日・時間

■開催日
2019年8月3日
■時間
19:20~20:30(開会式は19:00~)
■荒天の場合
翌日に順延、翌日も荒天の場合は中止

打ち上げ数

約2万発

昨年の人出

約17万5000人

有料席

あり
有料観覧S会場マス席(5名まで)15000円、かしま会場イス席(1名)2000円・自由席(1名)1000円(予定)

交通

京成本線京成臼井駅から徒歩30分

佐倉市民花火大会の詳細情報


住所
千葉県佐倉市臼井田2714
交通
京成本線京成臼井駅から徒歩30分
営業期間
8月上旬の土曜
営業時間
19:00~20:30
休業日
情報なし

―世界最大、圧巻の四尺玉―
片貝まつり 浅原神社秋季例大祭奉納大煙火(新潟県)

見上げた空いっぱいに開く「四尺玉」が見事

「浅原神社秋季例大祭」の花火大会。江戸時代からの歴史があり、1891(明治24)年に三尺玉を4発打上げたところから「三尺玉発祥の地」ともいわれている。
見どころは、何といっても世界最大といわれる「四尺玉」。開いた時の大きさは、直径800m。大輪の花が空いっぱいに輝き、その醍醐味が十分に実感できる。
10日14:00には、こちらも迫力満点の三尺玉が1発打上げられる。明るい空に打上げられる花火は、ハッキリと色がついたスモークが特色。夜の花火とはまた違った趣を見せてくれる。

―世界最大、圧巻の四尺玉―片貝まつり 浅原神社秋季例大祭奉納大煙火(新潟県)

開催日・時間

■開催日
2019年9月9日・10日
■時間
19:30~22:20
■荒天の場合
雨天決行、台風の場合は順延(詳細は要問合せ)

打ち上げ数

約1万5000発(2日間で)

昨年の人出

約19万人(2日間で)

有料席

桟敷席(8名まで、1.22坪)2日間で30000円、当日券1名3000円(9日・10日とも13:00から販売
※枚数がなくなり次第終了)

交通

JR上越新幹線長岡駅から越後交通片貝回り小千谷行きバスで30分、片貝支所下車、徒歩10分

片貝まつり 浅原神社秋季例大祭奉納大煙火の詳細情報


住所
新潟県小千谷市片貝町三之町浅原神社裏山
交通
JR上越新幹線長岡駅から越後交通片貝回り小千谷行きバスで30分、片貝支所下車、徒歩10分
営業期間
9月9~10日
営業時間
19:30~22:20
休業日
情報なし

筆者:まっぷるトラベルガイド編集部

まっぷるトラベルガイド編集部は、旅やおでかけが大好きな人間が集まっています。

皆様に旅やおでかけの楽しさ、その土地ならではの魅力をお伝えすることを目標に、スタッフ自らの体験や、旅のプロ・専門家への取材をもとにしたおすすめスポットや旅行プラン、旅行の予備知識など信頼できる情報を発信してまいります!

エリア

 >  > 
×