トップ > 関東・甲信越 > 伊豆・箱根 > 伊豆諸島・小笠原 > 新島 > 

新島の砂浜と青い海を表現した「Hostel NABLA」にステイ

新島の砂浜と青い海を表現した「Hostel NABLA」にステイ
清潔感のある、爽やかな内装

新島でのお勧めのホテルはHostel NABLA(ホステル ナブラ)
真っ白な壁に、新島の海を表したような青の床や天井が印象的なホステルです。新島でとれたコーガ石や流木が使われていて、島ならではの雰囲気を楽しむことができます。

客室はすべてドミトリー式。男女兼用の大部屋と小部屋、そして女性専用の小部屋があります。小部屋も相部屋ですが、4人で宿泊すれば貸し切りにすることが可能です。
広めのシングルルームには、照明・コンセント・ハンガー・タオル掛け・貴重品ボックスが備え付けられています。太陽の光をたっぷり浴びて一日遊べば、体もお疲れのはず。島宿でゆっくりと体を休めましょう。

■Hostel NABLA
住所 新島村本村6-3-1
電話番号 04992-5-0376
営業時間 チェックイン 15:00~17:00
チェックアウト ~10:00
休業日:2020年は夏季のみ営業予定
料金 ¥5,500〜(税込)

新月を狙っていこう!羽伏浦海岸で満点の星空を鑑賞

新月を狙っていこう!羽伏浦海岸で満点の星空を鑑賞
都会では見られない満点の星 <画像提供: 新島観光協会>

お天気がよければ満天の星を見ることができる新島。
星空観察におすすめのスポットは、昼にも訪れた羽伏浦海岸周辺です。街灯が少なく、無数の星が目に飛び込んでくるかのような迫力に驚かされることでしょう。湯の浜露天温泉からは車で10分の距離です。

ここが東京都だとは信じがたいほど圧巻の星空は、まさに天然のプラネタリウム。都会ではめったに見られない流れ星も高確率で見られますので、たくさん願い事ができるかもしれません! お天気や月の出具合によって左右されるので、晴れている新月の日をめがけて訪れてみて下さい。

羽伏浦海岸までの道は暗いため、懐中電灯等を持っていくことをおすすめします。

【2日目】ショートトレッキングで大海に浮かぶ伊豆諸島を見おろす

【2日目】ショートトレッキングで大海に浮かぶ伊豆諸島を見おろす
山のビビッドな緑と海の淡い色。コントラスが美しい

2日目はトレッキングにチャレンジしてみましょう!

新島にある4つのトレッキングコースは、どのコースも1.5〜3時間ほどで登ることができます。手軽に楽しめるコースは、石山展望台を目指す「石山トレッキングコース」。石山展望台は前浜港から車で約20分の場所で、入り口には看板が出ており、駐車場もあります。ハードなトレッキングコースではないものの、やはり歩きやすい靴でいくほうがよいでしょう。

新島で産出される真っ白な「コーガ石」の道を進んでいくと、展望台にたどり着きます。ここからは、お隣の島、神津島を見ることができますよ。

■石山展望台
住所: 東京都新島村字向山
交通アクセス: 新島港(前浜港)から車で約15分

渋谷駅のモヤイ像は新島産! モヤイ像探しも楽しい

渋谷駅のモヤイ像は新島産! モヤイ像探しも楽しい
お気に入りのモヤイ像をみつけよう

時間があれば、コーガ石で作られた「モヤイ像」探しもオススメ! JR渋谷駅で有名な待ち合わせスポット、「モヤイ像」は、新島から寄贈されたということをご存知でしょうか。新島にはモヤイ像が点在しており、中には「自宅にモヤイ像がある」という人も!

前述したトレッキングコースにもいますので、記念撮影をお忘れなく。色々な表情のモヤイがいますので、あなたのお気に入りをみつけてみてくださいね。

お土産には島の特産やシーグラスのアクセサリー

お土産には島の特産やシーグラスのアクセサリー
新島の海のような色をしたアクセサリーが人気 <画像提供:tomo_seaglass>

お土産は船客待合所の「いさば家」で購入できます。新島の特産品は「くさや」、焼酎、牛乳せんべい、島唐辛子などがあります。また、新島のシーグラスや貝殻、オリーブグリーンが美しいコーガ石で作られた新島ガラスのアクセサリーなど、島の女性が一つ一つていねいに手作りしたアクセサリーは女性に人気のお土産。島の思い出を持ち帰ってくださいね!

■いさば家
住所 新島村黒根2-1 新島港船客待合所1F
電話番号 04992-5-2320
営業時間: 8:30~17:00(季節によって変更があります)
休業日:無休

新島で夏の思い出を!

都内から気軽に行くことができる新島。島にはゆったりとした時間が流れ、非日常を味わうことができます。海も山も温泉もあり、大自然を心おきなく楽しめるでしょう。

新島ガラスのアートセンターで新島ガラス体験が行えたり、新島資料館で新島の歴史を学べたりと、魅力たっぷりの新島。ぜひ一度、1泊2日で東京都にある大自然を体験してみてください!

1 2

まっぷるトラベルガイド編集部は、旅やおでかけが大好きな人間が集まっています。

皆様に旅やおでかけの楽しさ、その土地ならではの魅力をお伝えすることを目標に、スタッフ自らの体験や、旅のプロ・専門家への取材をもとにしたおすすめスポットや旅行プラン、旅行の予備知識など信頼できる情報を発信してまいります!

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください