コツまでわかる国内観光旅行情報サイト|マップルトラベルガイドコツまでわかる国内観光旅行情報サイト

×

 >  >  >  >  >  >  【西伊豆・戸田・堂ヶ島・松崎】海岸線がつくりだす絶景

【西伊豆・戸田・堂ヶ島・松崎】海岸線がつくりだす絶景

by mapple

更新日:2018年2月24日

駿河湾越しの富士山を望む雄大な景色や入り組んだ海岸線、真っ赤に染まる夕陽など、息をのむ絶景が目白押し。素朴な港町周辺では地魚はもちろん、戸田漁港では深海魚も味わえる。

西伊豆・戸田・堂ヶ島・松崎HOT INFO 3

富士見スポットの連続に感動! 西伊豆海岸線を富士見ドライブ

見た目からは想像できないおいしさ! 深海魚は1度は試す価値あり

海が黄金色に煌めく夕陽は西伊豆自慢の風景

旅のコツ

【おすすめ移動手段】車・バス

バス利用は修善寺駅発が便利
鉄道路線が通っていないので、車移動が便利。バス利用なら伊豆箱根鉄道修善寺駅から路線バスを利用して。東海バスの西伊豆特急バスなら土肥温泉までは約45分。静岡市方面からは清水港と土肥港を65分で結ぶ「駿河湾フェリー」が、車ごと移動でき渋滞知らずのおすすめルート。

【おすすめのシーズン】冬〜初春

富士山がくっきり見渡せる空気が澄んだ時期がおすすめ。例年11月下旬〜GW頃まで冠雪した富士山が見られる。夕陽は場所ごとに見ごろが異なる。

観光案内所はここ

土肥は「伊豆市松原公園」の隣に観光案内所が、黄金崎の「こがねすと」には情報検索コーナーがある。松崎は、なまこ壁通りの近くに観光協会があり、パンフレットなどがそろう。

問合せ先
●伊豆市観光協会土肥支部 0558-98-1212
●西伊豆町観光協会 0558-52-1268
●松崎町観光協会 0558-42-0745

西伊豆へのアクセス

鉄道で

●JR・伊豆急行または伊豆箱根鉄道直通特急
東京駅→特急踊り子ほか 2時間50分 6260円(スーパービュー踊り子は6640円)→伊豆急下田駅

●伊豆箱根鉄道
三島駅→伊豆箱根鉄道普通40分510円→修善寺駅

●西伊豆特急バス
三島駅→46分980円(修善寺駅では下り線松崎ゆきのみ停車)→修善寺駅→45分1320円(下りのみ)→土肥温泉(三島から1時間31分1750円)→恋人岬(三島から1時間44分2110円)→宇久須(バイパス宇久須)(三島から1時間48分2210円)→黄金崎クリスタルパーク(三島から1時間50分2260円)→田子(バイパス田子)(三島から1時間58分2420円)→堂ヶ島(三島から2時間1分2470円)→松崎(三島から2時間7分2470円)

●東海バス
修善寺駅→51分1320円→土肥温泉→16分520円→恋人岬→5分290円→宇久須(バイパス宇久須)→2分170円→黄金崎クリスタルパーク→12分380円→田子(バイパス田子)→6分240円→堂ヶ島→8分270円→松崎→(バサラ峠経由)11分360円→大沢温泉口→30分930円→蓮台寺駅→10分250円→伊豆急下田駅

修善寺駅→50分1000円→戸田→30分850円→土肥温泉

田子(バイパス田子)→6分240円→堂ヶ島→8分270円→松崎→11分340円→岩地温泉→3分170円→石部温泉→6分230円→雲見温泉

車で

【東京IC】
東名高速道路/103㎞/1時間10分/3070円
【沼津IC】
伊豆縦貫道→函南塚本IC→伊豆中央道→国道136号→修善寺道路/30㎞/30分/400円
【修善寺IC】
天城北道路→大平IC→国道136号/25㎞/45分
【土肥】
国道136号/20㎞/35分
【堂ヶ島】
国道136号/3㎞/5分
【松崎】

戸田

戸田漁港は、深海魚漁を行うトロール漁が行われるため、周辺には深海魚を扱う飲食店が多くある。見慣れない見た目に最初はおっかなびっくりだが、食べてみるとそのおいしさにもびっくりする。

【ここでマスト!】駿河湾深海生物館

土肥・黄金崎

駿河湾沿いに富士山が見える絶景スポットが点在する、ドライブにおすすめのエリア。土肥港は静岡市方面とを結ぶフェリーの発着地でもあり、フェリーの航路は県道223号として、富士山の絶景スポットとしても有名。

【ここでマスト!】土肥金山

堂ヶ島

トンボロ現象で有名な三四郎島をはじめ、海上に奇石や島々が浮かぶ光景や周囲が真っ赤に染まる夕景など、迫力ある海岸線が印象的。田子地区では塩漬けにしたカツオを干した伝統保存食「しおかつお」が有名。

【ここでマスト!】沢田公園露天風呂

松崎

独自の技法で作られた外壁「なまこ壁」が街の随所で見られ、ノスタルジックな雰囲気が広がる。松崎港周辺に見どころが集まり散策にピッタリ。全国で7割のシェアを誇る、桜葉の産地でもある。

【ここでマスト!】伊豆の長八美術館

西伊豆のいち押しおみやげ

多具里(TAGURI)かつおの塩辛&ガーリック 864円

西伊豆の名品
カツオの塩辛を使ったバーニャカウダ風ソース。野菜スティックやパスタに絡めたり、肉料理や魚料理に合わせるのがおすすめ。塩辛の新しい魅力を発見できる商品。

三角屋水産 0558-52-0132
※カネサ鰹節商店などでも販売。その他の販売場所は要問合せ

かも風鈴1個3000円〜

自分みやげ
響きの良い澄んだ音色と個性的なデザインが特徴。工房オリジナルのものやデザインコンテストで選ばれたものもある。音色を聴くたびに、西伊豆の風景が思い起こされる特別なおみやげになるはず。

黄金崎クリスタルパーク

あまてるレモン(量り売り)1個130円〜

おくばりみやげ
乾燥させた果実(ニューサマーオレンジ、レモン、キウイ、イチジクなど)に、手作業で果汁の入った飴をコーティングしたもの。さわやかな酸味。静岡でも数少ない手作り飴を製造販売する、西伊豆町の店。

飴元 菊水

筆者:mapple

まっぷる伊豆’19

発売日:2018年01月15日

Amazonで購入する

この記事の出典元は「まっぷる伊豆’19」です。掲載した内容は、2017年8~11月の取材・調査によるものです。取材後に、飲食店メニュー、商品内容や料金ほか各種データが変更されたり、季節による変動や臨時休業などでご利用できない場合があります。また消費税の見直しにより各種料金が変更される可能性があります。ご利用の際には、改めて事前にご確認ください。

エリア

 >  >  >  >  >  > 
 >  >  >  >  >  > 
 >  >  >  >  >  > 

この記事に関連するタグ

オススメの記事

×
×