トップ > 東北 > 南東北 > 庄内・出羽三山・鳥海山 > 酒田 > 酒田市街 > 

ここもおすすめ!立ち寄りスポット

本間家旧本邸

本間家が庄内藩主に献上した豪邸
本間家3代光丘が幕府巡見使宿舎を建て、庄内藩主酒井家に献上した築250年ほどの屋敷。武家屋敷と商家造りが一体となる珍しい建築様式は必見。

本間家旧本邸

手前は武家屋敷、奥は商家造り

本間家旧本邸と別館「お店」

住所
山形県酒田市二番町12-13
交通
JR羽越本線酒田駅から庄内交通湯野浜温泉方面行きバスで約5分、本町荘銀前下車すぐ
料金
入館料=大人800円、中・高校生300円、小学生200円/本間美術館共通入館券=1600円/(15名様以上は団体割引あり)

旧鐙屋

酒田を代表する廻船問屋の屋敷
当時の繁栄ぶりは、井原西鶴の『日本永代蔵』に描かれたほど。「酒田三十六人衆」として町政にも参画、日本海海運に大きな役割を果たした。

旧鐙屋
by pixta

現在は国指定の史跡となっている

土門拳記念館

酒田が生んだ世界的写真家
水辺にたたずむ静かなミュージアム。昭和を代表する写真界の巨匠・土門拳の作品約7万点を収蔵。

土門拳記念館
by pixta

美しい庭園も見どころ

土門拳記念館

展示室には迫力の生プリントが並ぶ

土門拳記念館

住所
山形県酒田市飯森山2丁目13飯森山公園内
交通
JR羽越本線酒田駅からるんるんバス酒田駅大学線出羽遊心館・美術館行きで25分、土門拳記念館下車、徒歩3分
料金
入館料=大人700円、高校生350円、中学生以下無料、特別展は別料金の場合あり/(20名以上の団体は大人550円、高校生350円、身体障がい者手帳、療育手帳、精神保健福祉手帳を持参で本人と介護者1名半額)
1 2

仙台、東北地区のおでかけ情報を発信します。

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください