トップ > 関東・甲信越 > 伊豆・箱根 > 西伊豆・中伊豆 > 天城湯ヶ島 > 

中伊豆を観光するなら!河津七滝・天城峠をドライブ&散策!伊豆の踊子の舞台を訪ねる!

くらしたび

更新日:2022年4月1日

この記事をシェアしよう!

中伊豆を観光するなら!河津七滝・天城峠をドライブ&散策!伊豆の踊子の舞台を訪ねる!

伊豆半島の中央“中伊豆”には必ず行っておきたい観光スポット目白押し!「天城峠」は、『伊豆の踊子』の舞台としても有名です。「旧天城トンネル」や「踊り子と私」の像がある「初景滝」など、縁のスポットは人気の観光名所。
また、7つの滝を歩いて巡る「河津七滝(かわづななだる)」は、季節によって違う景色を楽しみながらウォーキングできると、一年中多くの人が訪れます。
見どころMAPも参考に、ドライブやサイクリング、ウォーキングで大自然を満喫しよう。

【河津七滝・天城峠をドライブ&散策】見どころMAP


※拡大できます

 

自動車保険料を下げたい人、必見!ドライブ好きのあなたにピッタリの最安保険が見つけられる!
保険スクエアbang!でお得な自動車保険を選ぼう



【河津七滝・天城峠をドライブ&散策】①出会い橋

ふたつの川と橋が出会う場所

本谷川にかかる男橋と猫越川にかかる女橋から成る橋。男性は男橋を、女性は女橋を渡り、向こうから来た人が運命の人になるといわれる。木々に囲まれて美しく、秋には紅葉も見事。

【河津七滝・天城峠をドライブ&散策】①出会い橋
【河津七滝・天城峠をドライブ&散策】①出会い橋

男橋と女橋の間にあるハートのモニュメント

出会い橋

住所
静岡県伊豆市湯ケ島
交通
伊豆箱根鉄道駿豆線修善寺駅から東海バス湯ヶ島温泉行きで30分、湯ヶ島温泉口下車すぐ
料金
情報なし

 

自動車保険料を下げたい人、必見!ドライブ好きのあなたにピッタリの最安保険が見つけられる!
保険スクエアbang!でお得な自動車保険を選ぼう



【河津七滝・天城峠をドライブ&散策】②pikiniki

天城の緑に囲まれピクニック

具がたっぷりのサンドイッチをバスケットに入れ、木陰でのんびりランチ。そんなピクニックも楽しめるカフェ。食べ応えあるサンドイッチのお供はオセアニアスタイルのスペシャリティコーヒーがおすすめ。

 

0558-79-3532

11:00~16:00

水・木曜休

伊豆市湯ヶ島2860-2

伊豆箱根鉄道修善寺駅から東海バス河津駅行きで34分、岩尾下車すぐ

※ピクニックグランドへの持ち込みについては事前に要確認

【河津七滝・天城峠をドライブ&散策】②pikiniki

「スパイシーポーク」や「B.L.T」などのサンドイッチは1050円~。予約がおすすめ

【河津七滝・天城峠をドライブ&散策】②pikiniki

国道414号沿い、浄蓮の滝近く。テラス席もあり

 

自動車保険料を下げたい人、必見!ドライブ好きのあなたにピッタリの最安保険が見つけられる!
保険スクエアbang!でお得な自動車保険を選ぼう



【河津七滝・天城峠をドライブ&散策】③浄蓮の滝

演歌『天城越え』でも歌われた名瀑

「日本の滝100選」にも選ばれ、高さ25m、幅7mほどもある伊豆最大級の滝。滝のそばにはわさび田やニジマスの釣り場が、滝の入口には浄蓮の滝資料館や観光センター、みやげ物店などがある。

【河津七滝・天城峠をドライブ&散策】③浄蓮の滝
【河津七滝・天城峠をドライブ&散策】③浄蓮の滝

ニジマス釣りができる「天城国際鱒釣場」

浄蓮の滝

住所
静岡県伊豆市湯ケ島
交通
伊豆箱根鉄道駿豆線修善寺駅から東海バス河津駅・昭和の森会館行きで35分、浄蓮の滝下車、徒歩7分
料金
入館料(浄蓮の滝資料館)=大人200円/

 

自動車保険料を下げたい人、必見!ドライブ好きのあなたにピッタリの最安保険が見つけられる!
保険スクエアbang!でお得な自動車保険を選ぼう



【河津七滝・天城峠をドライブ&散策】④天城グリーンガーデン

シャクナゲが咲く広大な自然公園

「昭和の森会館」の施設で、5万5千平米もの広大な自然公園。遊歩道を歩きながら、天城を代表する花々や山野草を楽しめる。中でも4~6月に咲く500種・13000本のシャクナゲは見事。

【河津七滝・天城峠をドライブ&散策】④天城グリーンガーデン

天城グリーンガーデン

住所
静岡県伊豆市湯ケ島892-6
交通
伊豆箱根鉄道駿豆線修善寺駅から東海バス河津駅行きで38分、昭和の森会館下車すぐ
料金
無料

 

自動車保険料を下げたい人、必見!ドライブ好きのあなたにピッタリの最安保険が見つけられる!
保険スクエアbang!でお得な自動車保険を選ぼう



【河津七滝・天城峠をドライブ&散策】ちょっと立ち寄り! 旧天城トンネル

「伊豆の踊り子」の舞台

天城峠に明治38(1905)年に開通した石組みのトンネル。全長445.5mもあり、石組みの道路トンネルとしては最も長い。『伊豆の踊子』で主人公が踊り子と巡り会うシーンの舞台にもなっている。

【河津七滝・天城峠をドライブ&散策】ちょっと立ち寄り! 旧天城トンネル
【河津七滝・天城峠をドライブ&散策】ちょっと立ち寄り! 旧天城トンネル

旧道は未舗装だが乗用車で通れる

天城山隧道(旧天城トンネル)

住所
静岡県伊豆市湯ケ島~河津町
交通
伊豆箱根鉄道駿豆線修善寺駅から東海バス河津駅行きで45分、水生地下下車、徒歩10分
料金
情報なし

 

自動車保険料を下げたい人、必見!ドライブ好きのあなたにピッタリの最安保険が見つけられる!
保険スクエアbang!でお得な自動車保険を選ぼう



【河津七滝・天城峠をドライブ&散策】⑤河津七滝

大自然の中を爽快にウォーキング

大滝、出合滝、カニ滝、初景滝、蛇滝、エビ滝、釜滝の7つの滝を歩いて巡れる人気のスポット。遊歩道は整備されて歩きやすく、緑に囲まれリフレッシュできる。周辺には飲食店やみやげ店も。

Memo
河津では昔から滝のことを「垂水(たるみ)」と呼んでおり、七滝は「ななたき」ではなく「ななだる」と読む。

【河津七滝MAP】 ※拡大できます

【河津七滝・天城峠をドライブ&散策】⑤河津七滝

初景滝
滝の白い流れと「踊り子と私」の像が調和した、記念撮影スポット

【河津七滝・天城峠をドライブ&散策】⑤河津七滝

カニ滝
美しい渓流の中にひっそりと佇む小さな滝。滝壺のエメラルドグリーンと繊細な流れの白さが印象的

【河津七滝・天城峠をドライブ&散策】⑤河津七滝

大滝
七滝で一番の高さを誇る落差30mの滝。垂直に切り立つ玄武岩や豪快な水音は迫力満点

河津七滝

住所
静岡県河津町静岡県河津町梨本
交通
河津駅より東海バスで約25分、河津七滝下車約5分
料金
情報なし

 

自動車保険料を下げたい人、必見!ドライブ好きのあなたにピッタリの最安保険が見つけられる!
保険スクエアbang!でお得な自動車保険を選ぼう



1 2

静岡や伊豆、日光、栃木、岐阜エリアの旅行ガイドブックの編集から取材執筆、撮影などに携わっている、静岡を拠点とする編集プロダクションです。
代表の志水は、静岡のローカル情報番組のコメンテーターを歴任するなど、20年以上にわたり旅と暮らしに関わり続けています。乗り鉄&呑み鉄旅が好き。日本各地の手ぬぐい収集癖がある一方、引っ込み思案。
その他にも多彩で個性的なライター陣により、現場の空気感を拾い上げたレポートをお伝えしていきます。

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください