コツまでわかる国内観光旅行情報サイト|マップルトラベルガイドコツまでわかる国内観光旅行情報サイト

×

 >  >  >  >  北海道おみやげ【チーズ】知って美味しい豆知識!

北海道おみやげ【チーズ】知って美味しい豆知識!

by mapple

更新日:2018年4月21日

北海道は全国のナチュラルチーズの90%以上を生産。新鮮な牛乳がたっぷりだから、おいしい!

ゆり根のカマンベールチーズグラタン

北海道ならではの食べかた!
ホクホクとした上品な甘さのゆり根がカマンベールチーズにベストマッチ。

おいしいレシピ♪

材料 (2人分)
カマンベールチーズ60g ゆり根(大きめ) 1個(100g) ベーコン30g 長ねぎ80g しめじ50g 生クリーム100ml 塩ふたつまみ 黒胡椒適宜

作り方
1 カマンベールチーズは1㎝幅、ベーコンは短冊切り、長ねぎは1㎝幅の斜め切りにする。しめじは小房に分け、ゆり根は外側からはがしてバラバラにしてさっと洗いおがくずを流して水気を拭く。
2 フライパンを熱してベーコンを入れ、脂が出てきたらゆり根、長ねぎ、しめじを加えて炒める。ゆり根が透き通ってきたら生クリームを加えて弱火で1、2分煮て塩で味をととのえる。
3 2を耐熱皿に入れ、カマンベールチーズをのせて黒胡椒を振り、オーブントースターで15分ほど、焼き色がつくまで焼く。

知って楽しいチーズのおはなし

味や形状も個性豊か!いろいろあるチーズの種類

ナチュラルチーズとひと口にいっても製法によって種類はさまざま。北海道では熟成させてつくるウォッシュタイプや、カマンベールチーズに代表される白カビタイプのチーズが比較的多い。

セミハードタイプ(右上)
生乳を固めたあとに水分を圧搾して除き、3か月~1年程度熟成。
フレッシュタイプ(右下)
乳酸菌や酵素を加えてできた凝乳から水分を除いたもの。
ハードタイプ(中央)
製法はセミハードタイプと同様。熟成期間は6か月~3年程度。
白カビタイプ(上)
チーズの表面に白カビを植え付けて熟成させたもの。
ウォッシュタイプ(左)
チーズの表面にリネンス菌などを植え付け、塩水や酒などで熟成。
パスタフィラータタイプ(左下)
生乳からホエーを除き、熱湯で練って、つくられたもの。

北海道各地の個性豊かなチーズ工房

ここ数年、北海道では小規模なチーズ工房が増え多種多様なナチュラルチーズがつくられるようになった。かわいらしいパッケージのものも多いのでおみやげにも喜ばれる。

【豊富】 工房レティエ
【天塩】 べこちちファクトリー
【喜茂別】 チーズ工房タカラ
【旭川】 旭川あらかわ牧場 Japacheese Asahikawa
【ニセコ】 ニセコチーズ工房 ニセコフロマージュ
【八雲】 八雲チーズ工房
【伊達】 Bocca
【札幌】 ファットリアビオ北海道
【むかわ】 ASUKAのチーズ工房
【芦別】 横市フロマージュ舎
【富良野】 富良野チーズ工房
【新得】 共働学舎新得農場
【大樹】 半田ファーム
【中札内】 十勝野フロマージュ
【白糠】 白糠酪恵舎
【根室】 チーズ工房チカプ
【別海】 河㟢牧場チーズ工房、べつかい乳業興社
【大空】 ひがしもこと乳酪館
【滝上】 月のチーズ
【興部】 チーズ工房アドナイ、冨田ファーム
【雄武】 ブルーグラスファーム

チーズおみやげ

素材を買うならコレ!

フロマージュ・ド・エール つばさのチーズ
興部町の「チーズ工房アドナイ」によるクリーミーで濃厚なチーズ。温めてトロトロにして食べるのがおすすめ。1630円(販売場所:新千歳空港)

モッツァレッラ
やわらかくジューシーでなめらかな口あたり。トマトと一緒にカプレーゼにすると美味。100g443円~(販売場所:白糠酪恵舎)

カチョカヴァロチーズ
伊達の乳製品メーカー「Bocca」によるチーズ。ひょうたん形が特徴的。焼くとおいしい。928円(販売場所:新千歳空港)

筆者:mapple

この記事の出典元は「まっぷる北海道'19」です。掲載した内容は、2017年5月~12月の取材・調査によるものです。飲食店メニューや商品内容、料金ほか各種データが変更されたり、季節による変動や臨時休業などでご利用できない場合があります。また消費税の見直しにより各種料金が変更される場合があります。そのため施設により税別で料金を表示している場合があります。ご利用の際には改めて事前にご確認ください。

エリア

 >  >  >  > 
 >  >  >  >  > 
 >  >  >  > 

この記事に関連するタグ

×
×