トップ > 関西 > 京都 > 京都・宇治 > 金閣寺・嵐山・高雄 > 嵐山・嵯峨野 > 

京都の御朱印進化系 佛光寺のイラスト入り「法語印」を授かろう

京都の御朱印進化系 佛光寺のイラスト入り「法語印」を授かろう
秋に授与された愛らしい佛光寺のイラスト入り法語印

鎌倉時代に、親鸞上人が山科に結んだ草庵に始まる佛光寺。寺の名は、御本尊の阿弥陀如来が盗まれたとき、一筋の光が差し込み、その方向へ向かったところ発見できたという逸話にちなみます。

今でこそ、絵入りの御朱印はよく見られるようになりましたが、佛光寺は京都市内でもその先駆けといわれています。

また、寺では「御朱印」ではなく、「法語印」と呼んでいるのも特徴です。法話をコンパクトにまとめた一節が温かみのある文字で書かれており、ゆるいイラストを見ながら読むと、不思議なことに内容がすっと頭に入ってきます。

境内にはカフェやショップもある佛光寺。訪れると、今までよりもお寺がずっと身近に感じられます。

※御朱印の最新情報はこちら→ 公式facebook

佛光寺

住所
京都府京都市下京区高倉通仏光寺下ル新開町397
交通
地下鉄四条駅からすぐ
料金
無料

京都の御朱印進化系 くろ谷 金戒光明寺のカラー御朱印のモチーフはアフロ仏!

京都の御朱印進化系 くろ谷 金戒光明寺のカラー御朱印のモチーフはアフロ仏!
イラストあり・なしのアフロ仏の、 くろ谷 金戒光明寺の御朱印

くろ谷 金戒光明寺の最近のシンボル的存在は、五劫思惟 阿弥陀仏(ごこうしゆいあみだぶつ)。人々を救うために、長い時間考えをめぐらせた結果、髪がアフロヘアのようになったとされる仏様です。

このアフロ仏をモチーフにした御朱印は、台紙が白無地のものと、イラスト入りのものの2種類

実はこのイラストには、「ちょっといい話」があります。ある日、境内のアフロ仏に、その姿を描いた色紙が供えられていました。その完成度の高さに驚いた僧侶がSNSを駆使して作者を発見。このことが縁となり、御朱印の台紙にイラストを提供してもらうようになったそうです。

季節の花に、癒しの仏様をあしらった御朱印。見ているだけで、ほっこりとします。

※御朱印の最新情報はこちら→ 公式twitter

くろ谷 金戒光明寺

住所
京都府京都市左京区黒谷町121
交通
JR京都駅から市バス100系統銀閣寺行きで30分、岡崎道下車、徒歩10分
料金
庭園特別拝観(秋)=大人1000円、小人500円/山門特別拝観(秋、山門のみは無し)=共通大人1600円、小人800円/(特別拝観時障がい者割引あり)

京都の御朱印進化系 證安院のイラスト入り御朱印のお地蔵さまに和もう

京都の御朱印進化系 證安院のイラスト入り御朱印のお地蔵さまに和もう
写真協力:證安院 五体のお地蔵様にほっこりする、 證安院の御朱印

證安院( しょうあんいん)は、嵯峨野から嵐山へ向かう途中、風情ある石畳の小径にたたずむ浄土宗のお寺です。洛西三十三所の第十六番札所で、昔からサツキ寺として親しまれてきました。

季節替わりの御朱印に描かれた五体のお地蔵様は、それぞれが表情豊か。微笑んでいるもの、すまし顔のもの、大きく口を開けているのは念仏を唱えている姿でしょうか。

お地蔵様モチーフの他にも、舞妓さんや送り火など、京都ならではの絵柄の御朱印も授与。

また、公式twitterでは御朱印情報に加え、境内を彩る花々や生け花を発信。こちらも見ているだけで、心が和みます。

※御朱印の最新情報はこちら→ 公式twitter

證安院

住所
京都府京都市右京区嵯峨二尊院門前善光寺山町22
交通
嵐電嵐山本線嵐山駅から京都バス62・72系統清滝行きで6分、護法堂弁天前下車、徒歩6分
料金
拝観料=無料/志納金=600円/

京都の御朱印進化系 浄光寺の御朱印は遊び心あふれる「葦手絵」

京都の御朱印進化系 浄光寺の御朱印は遊び心あふれる「葦手絵」
葦手絵でタケノコを描いた、浄光寺の御朱印

浄光寺は、長岡京市にある西山浄土宗の寺院です。長岡京市の名産品として有名なのがタケノコ。地元の魅力を発信する一環として、なんとタケノコを御朱印にしてしまったのが、こちらの御住職です。

そして面白いのが、タケノコが葦手絵で描かれている点。葦手絵は、文字を使って絵を描く平安時代から伝わる絵画の技法で、よく知られているものに「へのへのもへじ」があります。ちなみに、タケノコに隠された文字は、お念仏「なむあみだ仏」

また、背景のカラフルな水玉は、「人はそれぞれの色があって、それぞれ立派に輝いています」というお経の一節を表しているそう。

京都の御朱印進化系 浄光寺の御朱印は遊び心あふれる「葦手絵」

見ているだけで心が弾む、浄光寺の曼荼羅

この秋いちばんの紅葉名所をチェックしましょう。まっぷる「秋 紅葉の京都2021」絶賛発売中!

1 2
筆者
らくたび

京都の旅行企画や京都日帰り旅行の実施・ご案内、京都の歴史や文化に関する講演、京都本の企画・制作・執筆に日々いそしむ京都の会社。
築90年ほどの国指定:登録有形文化財の京町家から、千年の都・京都のさまざまな魅力を発信しています。
京都現地ガイド歴30年、ご案内人数累計15万人!の代表を筆頭に、濃いぃメンバーが揃います。お寺や神社の歴史、ご利益ネタ、季節ごとの見どころネタならお任せあれ。

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください