トップ >  関東・甲信越 > 北関東 > 前橋・桐生・足利 > 

目次

【群馬×子供の遊び場おすすめスポット】桐生が岡動物園

【群馬×子供の遊び場おすすめスポット】桐生が岡動物園

100種類以上の動物たちと出会える

キリン、ライオン、フラミンゴほか100種類以上の動物たちが暮らす動物園。ピラニアのいる水族館、ヤギやミニブタとふれあえるこどもどうぶつコーナーもあります。

桐生が岡動物園

住所
群馬県桐生市宮本町3丁目8-13
交通
JR両毛線桐生駅から徒歩20分
営業期間
通年
営業時間
9:00~16:30(閉園)
休業日
無休
料金
無料

【群馬×子供の遊び場おすすめスポット】草津熱帯圏

【群馬×子供の遊び場おすすめスポット】草津熱帯圏

温泉熱を利用した動植物園

温泉熱で温められたドームの中に南国の珍しい花が咲き、熱帯圏の動物・鳥類が飼育されています。フィッシュセラピーの手浴・足浴をしたり、カピバラの親子に餌をあげたり、親子で楽しめる動植物園です。

草津熱帯圏

住所
群馬県吾妻郡草津町草津286
交通
JR吾妻線長野原草津口駅からJRバス草津温泉行きで20分、終点下車、徒歩15分
営業期間
通年
営業時間
8:30~17:00
休業日
無休
料金
入園料=大人1100円、高校生800円、4歳~中学生700円/フィッシュセラピー手浴・足浴=無料/カピバラの親子に餌やり=100円/

【群馬×子供の遊び場おすすめスポット】神津牧場

【群馬×子供の遊び場おすすめスポット】神津牧場

日本初の洋式牧場で搾乳体験

広大な牧草地にジャージー牛が放牧された、日本初の洋式牧場。バター作りや乳搾りなどの体験ができ、自家製乳製品の売店もあります。牛乳味のソフトクリームは絶品ですよ。

神津牧場

住所
群馬県甘楽郡下仁田町南野牧250
交通
上信電鉄下仁田駅からタクシーで40分
営業期間
3月中旬~12月上旬
営業時間
8:00~17:00(閉園)
休業日
期間中水曜、祝日の場合は営業(GW、夏期は無休)
料金
入場料=無料/

【群馬×子供の遊び場おすすめスポット】伊香保グリーン牧場

【群馬×子供の遊び場おすすめスポット】伊香保グリーン牧場

動物とふれあい、大自然を満喫

山羊・羊・兎・馬が飼育されている牧場。約40万平方メートルの広い敷地内では、羊や山羊とのお散歩、兎とのふれあい、乗馬、アーチェリー、バター作りなどが体験できます。子供たちには、牧羊犬が約100頭の羊をまとめるシープドッグショーも大人気。

伊香保グリーン牧場

住所
群馬県渋川市金井2844-1
交通
JR上越線渋川駅から関越交通伊香保温泉行きバスで15分、グリーン牧場前下車すぐ
営業期間
通年
営業時間
9:00~16:00(12~翌2月は10:00~)
休業日
無休(荒天時、1月上旬~2月は月~金曜<祝日の場合は営業>)
料金
入場料=大人1300円、小学生~3歳650円/(シニア(65歳以上)は要証明書持参で入場料半額、障がい者手帳持参で入場料半額)

【群馬×子供の遊び場おすすめスポット】ジャパン・スネークセンター

【群馬×子供の遊び場おすすめスポット】ジャパン・スネークセンター

世界のヘビを飼育する温室や採毒室、野外放飼場もある

アミメニシキヘビなど世界のヘビを展示した大蛇温室や毒蛇温室、シマヘビやマムシを放し飼いにした野外放飼場を見学できます。骨格標本がある資料館や、実演を行う採毒室も要チェック。

ジャパン・スネークセンター

住所
群馬県太田市藪塚町3318
交通
東武桐生線藪塚駅から徒歩10分
営業期間
通年
営業時間
9:00~16:00(閉館17:00)、11~翌2月は~15:30(閉館16:30)
休業日
金曜不定休(春・夏・冬休み期間は無休、GWは営業)
料金
大人1000円、小人500円(障がい者手帳持参で半額)

【群馬×子供の遊び場おすすめスポット】ぐんまフラワーパーク

【群馬×子供の遊び場おすすめスポット】ぐんまフラワーパーク

オールシーズン花パラダイス

赤城山南麓にある、県内屈指の規模の施設。花園各種や温室、花時計、大花壇、日本庭園、イングリッシュガーデンなどで構成されています。子供を連れての散策に最適!

ぐんまフラワーパーク

住所
群馬県前橋市柏倉町2471-7
交通
上毛電鉄大胡駅からタクシーで15分
営業期間
通年
営業時間
9:00~17:00(閉園、時期により異なる)
休業日
無休
料金
入園料=大人600~700円、中学生以下無料/(時期により異なる、障がい者手帳持参で割引あり)

【群馬×子供の遊び場おすすめスポット】道の駅 みなかみ 水紀行館

【群馬×子供の遊び場おすすめスポット】道の駅 みなかみ 水紀行館

足湯でのんびり、水族館で癒しのひととき

利根川水系に棲む魚の生息環境を紹介している道の駅。水産学習館では、淡水魚では珍しいトンネル水槽をくぐりながら魚を観賞できます。クライミングウォールなどのアクティビティー設備も好評。

道の駅 みなかみ 水紀行館

住所
群馬県利根郡みなかみ町湯原1681-1
交通
JR上越線水上駅から関越交通上毛高原駅行きバスで5分、小学校下下車すぐ
営業期間
通年
営業時間
9:00~16:30(閉館17:00)
休業日
第2・4火曜、祝日の場合は翌日休、学習館は7~10月第4火曜
料金
水族館入館料=大人300円、高校生200円、小・中学生100円、幼児無料/
1 2 3 4 5

前橋・桐生・足利の新着記事

記事の一覧を見る

記事をシェア

※掲載の情報は取材時点のものです。お出かけの際は事前に最新の情報をご確認ください。

【筆者】渡辺拓海

SNS

    村上春樹が好きな編集者。好きな言葉は「やれやれ」です。旅やおでかけの楽しさ、その土地ならではの魅力を、オールジャンルでお届けしますね!