トップ > 関東・甲信越 > 首都圏 > 鎌倉・三浦・湘南 > 鎌倉・江の島 > 

この記事の目次

【鎌倉の美味しいパン屋さん】14.海辺の古民家ベーグルカフェ「なみまちベーグル」

【鎌倉の美味しいパン屋さん】14.海辺の古民家ベーグルカフェ「なみまちベーグル」
「ぶたさん」240円(左下)などベーグルは1個180円〜

多くのパン屋さんが集まる坂ノ下。「なみまちベーグル」は海にほど近い路地裏にたたずむ、築100年以上の古民家を改装したベーグルカフェです。

ベーグルにはバター、牛乳、卵、砂糖を一切使わず、”幻の小麦粉”と呼ばれる北海道産の「はるゆたか」を100%使用。さらにホシノ天然酵母、天然塩、はちみつといった良質な厳選素材のみを使い、体に優しく味わい深いベーグルに仕上げています。

また、長時間かけて低温でじっくり発酵させることで、もっちりしながらもふんわり軽い口当たりに。カリッと香ばしい外側との食感の違いも楽しめます。

天井が高く窓から太陽の光がたっぷり注ぎ込む店内では、特製ベーグルサンドのランチや、1日6食限定の「ベーグル フレンチトースト」などが味わえます。

梁見せ天井が印象的な店内。ベーグルは季節ごとに15〜20種類ほどそろう

天気のいい日はベーグルとドリンクをテイクアウトするのもおすすめ。海を眺めながらおいしいベーグルを味わう、贅沢なランチタイムを過ごすことができますよ。

なみまちベーグル

住所
神奈川県鎌倉市坂ノ下19-12
交通
江ノ電長谷駅から徒歩5分
料金
ぶたさん=240円/

【鎌倉の美味しいパン屋さん】15.本場ハワイの味が楽しめる「Pacific BAKERY」

【鎌倉の美味しいパン屋さん】15.本場ハワイの味が楽しめる「Pacific BAKERY」
「クリームチーズスコーン」パイナップル(左)、ブルーベリー(右)各360円

「Pacific BAKERY(パシフィックベーカリー)」は、海岸沿いの人気カフェ「Pacific DRIVE-IN」の姉妹店。鎌倉にいながらハワイを感じられるパン屋さん。京都にあるハワイアンペストリーショップ「NAKAMURA GENERAL STORE(ナカムラジェネラルストア)」のレシピによるスコーン、マフィンなどの焼き菓子のほか、パン類も豊富にそろいます。

ハワイ仕込みのスコーンは、ブルーベリー、パイナップル、バナナなどさまざまなフルーツとクリームチーズが混ぜ込んであり、何もつけずにそのまま食べるスタイル。外はカリっと、中はしっとりとした食感が楽しめます。

店舗限定の「マラサダ」(180円)も見逃せません。店内で揚げるふんわり軽いハワイアンドーナツは、おやつにぴったり。味はシュガーとシナモンの2種類です。

白を基調とした爽やかな店内

オリジナルのパンは「Pacific DRIVE-IN(パシフィックドライブイン)」でも使用している食パンのほか、大人も子どももうれしい日常使いできるパンが並びます。ちょっとしたおやつや明日の朝ごはんを探しに、ハワイのロコ気分でふらりと立ち寄ってみてはいかがでしょうか?

Pacific BAKERY

住所
神奈川県鎌倉市七里ガ浜東3丁目1-7
交通
江ノ島電鉄七里ヶ浜駅から徒歩10分
料金
マラサダ=174円/スコーン=356円~/マフィン=270円/

まとめ:鎌倉でお気に入りのパン屋さんを見つけよう♪

個性が光るパン屋さんの数々。お店のこだわりが詰まったパンは、お腹はもちろん、心もいっぱいにしてくれる優しい味わいです。

鎌倉散策のお供にぴったりな、おいしいパンに出会えるパン旅にでかけてみてはいかがですか?

1 2 3

東京横浜首都圏関東から全国世界まで、あらゆる情報をお送りします。

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください